« 神戸布引ハーブ園 グラスハウス | トップページ | 魅惑の花 コンペイトウ »

神戸ルミナリエ

     *~*~*    神戸ルミナリエ   *~*~*

神戸ルミナリエは阪神、淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に
都市の復興、再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年
12月に初めて開催されました。(神戸ルミナリエHPより)
今年、13回を迎えます。 作品テーマは「光の紀元」です。

冬の神戸を彩る光の芸術作品「ルミナリエ」を観に出かけて来ました。
平日にも関わらず凄い人です。元町側の迂回路へと周り長い行列
へと並びました。ダラダラと少しずつ前へ・・・ 待ち時間は長く感じますね~
2221_5   2228_7
フロントーネ「光の誕生」 高さ約22m 巾約21m (1基)

ルミナリエはイタリアのアートディレクター、ヴァレリオ・フェスティ氏と、
神戸在住の作品プロデューサー今岡寛和氏による「光の彫刻作品」です。

2263_7 2276_4 2288_5      
ガレリア「光の河」  高さ12m 巾9m(1基) 
会場を流れる演出音楽も素晴らしく「綺麗ねぇ~」の声があちこちから・・・

       22130_2
   スパッリエース「太陽の窓」 全長126m(東遊園地広場)
正面に光のカッサ・アルモニカが設置されています。
とてもとても綺麗ですよ~~季節限定ですが、神戸観光一番のお奨めです。
22108_2  22117_3
            →カッサ・アルモニカ 直径7m 高さ11m

22119   22157   22164_2
              →東遊園地小道   鐘が鳴り響いていました。
昨年はとても寒くて、待ち時間に震えました。今年は暖かくて良かったと
(^▽^) ホッでしたが、やっと見始めた途端に雨がパラパラと・・・
混雑で写真撮影も大変なのに、そのうえ雨で傘が開き
あ~その傘のけて~と願いながらパチリでした。 

ルミナリエは出かける度に素晴らしい感動があり、元気と希望を
貰って帰るように感じます。そして大地震の恐い思い出も蘇ってきます。
ルミナリエが終ると今年ももう直ぐ終わりですね~
素晴らしい幸せな年が来ます様に・・・ 
  
ルミナリエは12月6日(木)~17日(月)まで開催です。

     
 

 

 

 

  

« 神戸布引ハーブ園 グラスハウス | トップページ | 魅惑の花 コンペイトウ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

阪神大震災のときは本当に大変でしたね。ルミナリエは来年されるかどうかもわからないとか。一度行ってみたいと思いながら行けていません。人込みで写真を撮れないのではないかとか、三脚を使用することができるのだろうか、考えてしまいます。昨日は嵐山の花灯路に行ってきたのですが、狭い露地に人込みで混雑して三脚を立てるのに一苦労ですし、人影が邪魔になるので頭の上を狙うとかしました。

こんにちは!
ルミナリエ、素晴らしい芸術作品ですね!
同時にこの厳かな雰囲気に、亡くなった方々への鎮魂の意を感じることができます。

もしやすみれさんも、あの時被災されたのでしょうか?
私は当時東京勤めで、出勤前に聞いていたラジオで地震のことを知りました。
アナウンサーが訳もわからず、おろおろしていたのを覚えています。
こちらも地震が多く、毎週のように小さな地震があります。
東海地震もいつ起きてもおかしくないとのこと...
改めて、できることはしておかなくては...と心を新たにしました。

すみれさん こんばんわ~♪

じゃぁ~、あの雨の夜に行かれたのね。ヽ(´∞`)ノ

今年は、如何しようかと思っています。だって、あの辿り着くまでの長い道のり。

少し時間をずらして行けば割とスムーズに通り抜けが出来ると思っていますが・・・・。

東遊園地だけでも、行って観ようかな~ (⌒-⌒)

こんばんは。
例年ニュースで拝見していて、いつかは本物を見てみたいと思っていました。震災では、同じ会社の女性が(お会いして話したことはありませんでしたが)亡くなられました。お腹に赤ちゃんがいたそうです。彼女の無念さが忘れ去られないためにも、いつまでもルミナリエは続いて欲しいです。

とんぼさん
ルミナリエは莫大なお金がかかるようです。
電気代だけでも凄いとか・・・
年々開催期間も短く成っていますが、来年も是非
開催して欲しいですね。
会場内は混雑していて三脚使用の方は見かけませんでした。
もしかしたら禁止されているのかも?
混雑の中は写真撮影大変ですね。携帯を高々と揚げて
撮られる方が多くて困りましたよ~

ほのかさん
ルミナリエはとても素晴らしく綺麗ですが
大震災犠牲者の鎮魂の意だと云う事を
皆さん感じ取って欲しいと願っています。

我が家は他の方に比べれば被害も少なく幸せに思っています。
でもあれ以来地震には敏感に成りましたが
年々備えは疎かなり反省して居ます。

はるちゃん
是非お出かけくださいね~
少し遅い時間だと、直ぐ観れる様です。

とても綺麗ですよ~
感動です。胸が熱くなります。

来年は如何なるのでしょうね。
是非とも続けて欲しいですね。

小夏椿さん
是非お越しくださいと言いたいのですが
そちらからでは遠すぎますね。
まだまだ続く(願望)と思いますので
機会が御座いましたら是非ともご覧下さいね。
凄く綺麗で感動です。自信を持ってお奨めします。

震災でお知り合いの方が亡くなられたら
悲しみは大きいですね。
お腹に赤ちゃんが・・・ お身内はその赤ちゃんの
年齢を毎年数えて涙して居られるのでしょうね。

ルミナリエがあの痛ましい震災の鎮魂の意だと思うと、ただ綺麗だけでは済まされないですね。
でも、一度は生で見てみたい。
すみれさんの写真を見ただけでも、その凄さ・感動が伝わって来るようです。
あの震災を忘れない為にも、是非続けて欲しいですね。

karuさん
ルミナリエはとても綺麗で素晴らしいです。
機会が御座いましたら是非お越しくださいませね。
継続を私も願っています。
今回は特に継続の為の基金を沢山の方がお願いして
居られました。
果たしてどれだけの基金が集まる事か・・・
来年もきっと開催されると信じていたいと思います。

ルミナリエの写真、拝見しました。
来年は開催されるかどうか存続が難しいように言われているようですので今年、もう一度行ってみたかったのですが行けそうにありません。
でもこうして写真を拝見しましたので、行った気持ちになっています。
ルミナリエが行われて直ぐの年と去年の2度、ツアーで出かけました。やっぱり光の芸術はすごいですね。点灯の瞬間は感動しました。
また中華街の散策も楽しい思い出です。

ルビーさん
ルミナリエは何度見ても感動します。
とても素晴らしく綺麗です。
点灯の瞬間は一度も見たことが無いのですよ。
ルビーさん見られたの?素敵だったでしょう!
来年も開催されるように願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸布引ハーブ園 グラスハウス | トップページ | 魅惑の花 コンペイトウ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ