« 異人館と和みの花壇 | トップページ | 優しい色に癒されて・・・ »

旅の思い出 シチリア  モンレアーレ

    *~*~*   モンレアーレ *~*~*

モンレアーレはパレルモの町から南西方向へ8km、標高310mの
カプート山の上に建てられた町です。
パレルモ、ノルマン王宮の側の広場からバスで出かけました。
街は非常に小さく静かですが、パレルモを訪れた観光客(私も)の
多くがここモンレアーレに訪れるため観光客で賑わっています。

22818_3

ドゥオモ(カテドラル)
1174年グリエルモ2世に
よって建てられたものです。
←建つ塔の左右の高さ
大きさが違っています。
左の塔が未完成の為
左が低くなっているそうです。
左右の塔を繋ぐように柱廊が有るのも珍しく、

クーポラにはこちらを通って登りました。

22715  394896_3
ビザンチン式の輝く黄金のモザイクがとても素晴らしいです。左右の
壁面には連続した旧約、新約聖書の物語が其々描写されています

22751_2       22728_3   
キリストを中心に聖母、天使、使徒、聖人などが描かれ、中央の
キリストの存在感は素晴らしく凄く強烈に心に残りました。

22766  394885_2
たった2年で完成されたとは驚きです。一面の黄金のモザイク画に
圧倒され暫し佇んでいました。

22762_2     22763_2  

394904_5 22784_2クーポラの上に登る事が
出来ます。
人がすれ違うのが出来ない
程の狭い通路と急な階段
でも登る価値十分な
素晴らしい眺望が・・・
眼下にモンレアーレの町だけでなく
パレルモ市内、その先の地中海まで
見渡す事が出来ます。

     22775
ベネディクト会修道院の回廊付き中庭はグリエルモ2世により建てられ
中庭には228本の円柱によってアーチ状の回廊に囲まれています

22797 22790 394935  
円柱は一本一本モザイクで装飾されており、とても綺麗です。
円柱の柱頭の模様も全部違っていて、素晴らしい!

394936 394937 394938
現在は傷んだ円柱も有りますが、建設当時を思い浮かべると
さぞかし華やかな回廊だったろうと思います。

22804_2 22810_2 22800_2

22824_3    394929_2    
→回廊の片隅で見かけた不思議な柱?この円柱はシュロの木をイメージ
して造られたものだそうです。
←ドゥオモの上に見えるクーポラ、あそこまで登りましたよ~

  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。日々の励みになります。
にほんブログ村

« 異人館と和みの花壇 | トップページ | 優しい色に癒されて・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん、黄金のモザイク画は日本で言えば円山派の金屏風のようなものでしょうか、歴史を感じますね。
モザイクの円柱も一本一本個性があってすばらしいですね。歴史が一層重みを増しているのでしょうね。

とんぼさん
金ですので、ご覧になりそう感じられる方も
いらっしゃるかも知れませんね。
でも歴史が全く違うと思います。
旅の楽しみの一つはこうした素晴らしいものを
実際に見ることが出来る事でしょうね。

すみれさん こんばんわ。
シチリアのモンレアーレの写真 素敵ですね。
ヨーロッパ いろいろ行かれていてうらやましいわ。

昨日から ギブスが 肱の下まで短くなって 
デジカメのシャッター押せるようになりました。
ブログ 更新したので 見てくださいね。

ゆきこさん
コメントありがとうございます。
ご不自由な毎日でしょうね。
もう少しの辛抱ですね。デジカメ操作がお出来に成ると
楽しみが増えますね。
お花が沢山咲いている事でしょうね。
お写真楽しみにしています。

すみれさん
思い出の写真素晴らしく目を見はるばかりです
黄金ノモザイク画は素晴らしいですね。
歴史の重みを感じます。

それぞれの写真がとても綺麗に撮れていて感動しました。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 異人館と和みの花壇 | トップページ | 優しい色に癒されて・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ