« オキザリス♪オキザリス♪可愛いね♪ | トップページ | 旅の思い出♪ 旅で出会った素敵な車♪ »

旅の思い出♪シチリア島 カルタジローネ♪

            001

  :::*:::*:::*:::    カルタジローネ  :::*:::*:::*:::

 旅の続きです。  ずっと出かけて見たかった憧れの旅先です。
 カターニアからバスで出かけました。

Img_5600_2       カルタジローネはシチリア内陸部の標高
   608メートルの山の上に有る
   陶器とバロックの町です。
   いたるところにマヨルカ焼きの工房が
   有ります。
   
   2002年に、ノート渓谷のバロック都市として
   旧市街全体が
   ユネスコ世界遺産に登録されました。

   

 Img_5576  

 サンタ・マリア・デル・モンテ大階段(ラ・スカーラ)
 1606年、カルタジローネの町の上の部分(旧市街)と下の部分
 (新市街)を繋ぐ目的として造られました。
 1844年に階段が整備され142段になり1954年陶器のタイルで装飾
 されました。 階段はエトナ山の溶岩製で、垂直部分には一段一段
 異なるデザインの陶器のタイルが張られています。 陶器のデザインは
 10世紀~20世紀のものです。(シチリア情報サイトより抜粋)

Img_5536  Img_5543_2  Img_5523

905497

  大階段は想像以上に素晴らしいものでしたheart01
  動物や植物などをモチーフにしたデザインのマヨルカ焼きのタイル
  その階段がまっすぐ青空まで続いているような・・・ 
  一段一段ごとに違う模様に見入り その素晴らしさに感動したり写真を
  撮ったりで楽しんできましたよ~heart04

905552

  階段を登ったところにサンタ・マリア・デル・モンテ教会があります。

905555

  中世の終わりに創建されたバロック様式教会です。

905586

  階段の両側や近くには陶器職人の工房やショップが並んでいます。
  カルタジローネ産の陶器には、今は赤やオレンジ色を使ったものも有り
  ますが、伝統的な色使いは緑、青、黄色の3色だそうです。

905462

    サン・フランチェスト橋    陶器模様がとっても素敵です。

Img_5475

  カルタジローネ大聖堂
  ノルマン時代の創建  16世紀末~17世紀始めにかけて再建
  正面ファザートは20世紀初頭に再建です。

Img_5442  905444

 ←通路の陶器柵              →州立陶器博物館       

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。

« オキザリス♪オキザリス♪可愛いね♪ | トップページ | 旅の思い出♪ 旅で出会った素敵な車♪ »

イタリア」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

世界遺産」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 朝からとても贅沢な時間を持たせて頂きました。
音楽を聴きながらの「シチリア・カルタジローネ島の旅」
すみれさんが、ずっと憧れておられた・・・
私も全てが素晴らしくて、相応しい言葉が見つかりません。
 こんな世界も有るのですね。
京都の狭い世界?の中で、徘徊しているのに少し???
でも、まあ、ええか・・ですね。
すみれさんの所で、楽しく拝見しましょうhappy01
 お返事はお互い様に、応援はしっかりとsign03
お礼はワタクシのキャッチフレーズでネlovely

すみれさん、おはようございます^-^
カルタジローネ、素敵なタイルがいっぱいの
街ですね。
特にサンタ・マリア・デル・モンテ大階段の
タイルは素晴らしかったです。
142段もいろいろな模様のタイルが敷き詰められ
すみれさんと一緒に階段を登っているような
感覚で動画を楽しませていただきました。
カルタジローネ大聖堂も素敵でしたね。
楽しい「カルタジローネの旅」を
ありがとうございました

カルタジローネは世界遺産だけあって見応えがあるところですね。
名前も日本風なところがあってなじみやすい感じがします。
階段すべての模様が違うところもすごいですね。
楽しい思い出を残されましたね。

すみれさん   お早うございます。
外国はスケールがちがいますね。
陶器の街並みはとても素敵です。
階段も142段もそれぞれに綺麗で見とれて
登るのを忘れてしまいそう!
アヒルちゃんはとても可愛くて
つれて帰りたくなりますね。
珍しい映像を堪能しました。有り難うございました。

とりあえず応援ぽち。後でゆっくりきますね~♪

すみれさん、おはようございま~す♪
素晴らしい建築物、細かいところにも細工が施され
街全体が世界遺産・・納得の素晴らしさですね
大階段 おぉ~と思わず見上げてしまいました
想像以上の素晴らしさだと、すみれさんがおっしゃった様に
お写真を拝見しただけでも、その素晴らしさ、感動が伝わってきます
日本のお城などもそうですが、近代的機械のなかった時代に作られた
しっかりとした技術とセンス、いつも感動です
3色のみの色使いで作られた陶器 動物や魚、鳥の絵柄も楽しくて・・・
亀甲柄?や菊の紋章の様な陶器がちょっと和風っぽくて、目に焼きついています
142段登られたんですね
お疲れ様でした(*^。^*)
でも、きっと素晴らしくて、階段の長さを感じられなかったのではないでしょうか 
陶器店の鳥さん、可愛い!!
近代的配色に変わった陶器も、素晴らしいですね
ご一緒に旅をし、階段を登り・・・そんな気分です
楽しいなぁ~~\(^_^)/

hiroさん
カルタジローネはテレビの旅番組でみて
憧れていた旅先です。
素晴らしい大階段でしたよ。
どのタイルも可愛くて素晴らしく、皆カメラに
収めたくなりました。
傷みもそう無く青空に映えてとっても綺麗でした。

とんぼさん
142段の大階段、一段一段が違うデザインで
見応えありました。
色彩がとても綺麗で、青空に映えとっても綺麗でした。
何度も立ち止まり撮影で
なかなか上に進みませんでしたよ。

えつままさん
カルタジローネは憧れの旅先でした。
日曜日に出かけたので、バスの便があまり無くて
大変でしたが、凄く素敵でしたよ~
どのタイルも素晴らしく、感動でした。
あひるさん可愛いでしょう!欲しくてたまらなかったのですが、
壊れそうで・・・  他の陶器を買ってきました。

まつんこさん
憧れのカルタジローネへ出かけてきました。
とっても素敵でしたよ~
素敵な陶器が一杯売られていて
どれも欲しくて困りました。まつんこさんでしたら
きっと沢山お買い求めでしょうね。

ふくさん
以前から出かけてみたかった旅先です。
バスを降りて緩やかな坂道をテクテクと歩き
大階段を目指しました。
道中目に留まる陶器も素晴らしく、歴史を
感じましたよ。
州立陶器博物館は素晴らしい展示品が一杯でしたが、
撮影禁止でした。残念です。
大階段の前に立った時は感動でしたよ~
長い年月でも色あせる事も無く、とっても綺麗で
色鮮やかでした。どれも素敵でお写真を沢山撮ってきましたよ。
お店の鳥さん、素敵でしょうheart04欲し買ったのですが、
壊れそうで我慢です。
壊れ難いもの(タイル、お皿など)を少しだけ思い出に買ってきました。

こんばんは~♪
町全体が陶器の町を感じさせますね。
とても素敵に使われていますが、散策されていても、
気持ちが良かったのではありませんか?
動画を見ながら大階段を私も一緒に歩いているような、
そんな錯覚を起こしてしまいました。
そばで見たらさぞ感動した事でしょうね♪
陶器も見ているだけでもあきませんね。

すみれさん素敵な旅に成りましたんね。
大階段の陶器は何とも云いがたいほどに素敵です。
隣同士のタイルが色違いだったり男女だったりと、
142段全部アップで見たい様な気持ちです。
其処を歩かれたすみれさんの感動が伝わってきますよ。
街の中や橋など皆素敵なタイルで彩られて感動です。
動画と共に階段を歩いて行った様な錯覚を起こしてしまいます。
お店やの鳥さんも綺麗でしたね。


すみれさん こんばんわ~!
シチリア島のカルタジローネ 素敵な町ですね。
焼き物好きの私にとって マヨルカ焼き 本物を
見てみたいです。
焼き物があふれている町 魅力的ですheart04
日本の焼き物と違って 色がカラフルで 素晴らしいですね。
こんな素晴らしいところがあるのですね。
動画で 旅行気分を味あわせていただきましたよ~happy01
 

すみれさま
素敵な観光にご一緒させて頂き有難うございます。
何と、素晴らしい動画でしょう~~只只見とれてしまいました。
陶器の街なのですか。階段のところの見事な創り・・・・
どれも、これも美しい陶板がはめられて居るとは~~~
めったに見られる物でないですね。
バロック様式の教会も豪華で素晴らしいですね。
さすが、世界遺産ですね。
美しい街にご案内頂き有難うございます。
現実が麻痺してしまったぐらい陶酔いたしました。

カコさん
陶器を見るのは大好きです。
街のあちこちに素敵なマヨルカ焼きが
見かけられました。
大階段のタイルのデザイン画は何時まで見ていても
見飽きません。描かれた絵も素晴らしくて
楽しいものばかりでした。
沢山有る工房を見て歩くの楽しいものでしたよ。

しのさん
出かけて見たいと憧れていましたので
感動は大きかったです。
町のあちこちに素晴らしい陶器を見ることが出来ます。
バスを降りて、ラ・スカーラまでは緩やかな坂道を
少々歩きましたが、道中で素晴らしい陶器が
楽しめてそう時間は感じませんでした。
142段一段ずつ違うデザインのタイルは圧巻でしたよ。
とても綺麗で可愛くて時間忘れて楽しんできました。
お店の中は、欲しいものが一杯でした。

朝は失礼しました。ゆっくりと拝見させていただきましたよ~♪
階段に釘付けです~♪なんてお洒落なんでしょう!!こういうセンスはなかなか日本の公共の場では見られませんよね~。。
歴史も感じるし本当にうっとりします。こんなタイルを日本で手に入れようと思ったら結構高いんですよね。。。オシャレなものはなかなか見つからないし~。。。さすがイタリアですね~♪おしゃれの宝庫です!建物もまた素晴らしいものばかり。風情たっぷりです。。。

ゆきこさん
日本の焼き物も素晴らしいですが、
マヨルカ焼きも素敵で魅せられてきました。
綺麗な色合いの器は、使用しないでも飾っているだけでも
素敵な色合いで、お店に入るとどれも
欲しくて困りました。
142段のラ・スカーラ素晴らしかったですよ。
絵柄が楽しくて綺麗note青空に映えて素敵に輝いていました。
動物も人も描き方が魅力的でしょうheart01
動画楽しんで頂きありがとうございました。

まみーさま
動画楽しんで頂きありがとうございます。
とても嬉しいです。
カルタジローネ、憧れの街でした。
街の中は時間的に住人の方はわりと静かで、
観光客が賑やかでしたよ。
建物の素晴らしさ、上を向いてパチリパチリと
沢山の写真を撮ってきました。
ラ・スカーラは下を向いてパチリパチリです。
全ての階段絵の素晴らしさ、歳月を感じさせない
色鮮やかさで残っていました。
世界遺産の街は何処も素晴らしいですね。

まつんこさん
お忙しいのに再度のご訪問ありがとうございます。
陶器の町カルタジローネは見応え十分でした。
大階段のデザイン画素敵でしょう!
歴史を感じるものですが、絵柄がとても新鮮で綺麗で
お洒落です。色の使い方も惹き付けるものがありました。
陶器のお店は、欲しいものが沢山で・・・
鳥が欲しくて~ 随分悩みましたが壊れそうで諦めました。
タイルとお皿を思い出に買い求めて来ました。

カルタジローネは、建物や橋、階段に至るまで
陶板タイルで飾られた、すばらしい街ですね~
とくに、142段もある階段にきれいなタイル
が張り詰めてあるとは、たいへん驚きました。
青や緑、黄色を基本にしたタイルには、とても
さわやかな感じがしました。
あまりにもすてきな階段で、上るのがもったい
ないくらいです。
先人たちのすばらしい遺産には、ただ敬服する
ばかりですね。

風恋さん
カルタジローネ、夢ある素敵な街でした。
街の中、いたるところに陶器が使用されおり
心和みきょろきょろしながら散策してきました。
路沿いの柵も橋も、陶器が埋め込まれて
そのデザインの素晴らしさに魅せられてしまいました。
大階段の眺めは、憧れていたのもあり
たどり着いた時はその素晴らしさに感動です。
絵柄がとてもお洒落で素敵
色使いが心温かくて、すっかり和んでのんびりと
楽しんで来ました。

今晩は 今回のサンタ・マリア・デル・モンテ大階段はすばらしいの一言と階段の構図もステキでした。陶器が一段ずつ違っているのを見ていると、疲れないで登ったのでしょうね。ありがとうございました。

相模原のカメラマンさん
憧れていた旅先でした。その素晴らしさに
感動し沢山の写真を撮ってきましたよ~
出来たら一段一段を収めたいぐらいの素晴らしさでした。
長い年月雨風にあたっているのに傷みもあまり感じられず
お洒落で可愛いタイルが一杯でした。
この旅行の時はSの状態で写りが綺麗ではありませんね。

今晩は、これだけ天気がよい時にはオートでOKです。
2枚目の階段の写真で、周辺が暗い場合には、ISOを上げて(100→400)撮影すると明るくなりブレませんが、写真を大きくする(A4サイズ以上)と印刷の粒子が荒くなりますが、パソコンで見るにはあまり気になりませんので、ためしに両方で撮影してください。(旅行など基本はオートで撮影して、時間のある時に練習で、少し暗いところで花を写す時にISOを上げてみてね、また滝・渓流があればシャッター速度を下げて撮影してください)

相模原のカメラマンさん
アドバイスありがとうございます。
「周辺が暗い場合には、ISOを上げて(100→400)撮影する」
この言葉が理解でき実行できたら良いのですが・・・

この写真は、はじめ太陽の加減で階段の半分以上に影が出来、
どこを如何撮ったら良いのか迷いました。
アップの写真は階段を下りて来る時の写真です。
その時は太陽が階段を程よく照らしてくれました。

お花は毎日のように撮っていますが、工夫が足りず
勉強もおろそかで満足な写真はありませんね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オキザリス♪オキザリス♪可愛いね♪ | トップページ | 旅の思い出♪ 旅で出会った素敵な車♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ