« ギリシア♪アテネ  国立考古学博物館(その1) | トップページ | オキザリス♪太陽と共に微笑んで・・・ »

ギリシア♪アテネ 考古学博物館(その2)

            Photo_2

  アテネ 考古学博物館(その2-ブロンズ・コレクション)

30257

           「ポセイドン」のブロンズ像

  ギリシア神話で有名なポセイドンのブロンズ像です。

  均整のとれた筋肉質の身体と四肢の動きの見事な表現、ギリシア彫刻の

  最高傑作の一つです。 頭髪も美しく、威厳のあるお顔ですね。

30255

   1928年エヴィア島アルテミシオンの海底から↓の「馬に乗る少年」

   と共に発見されました。

30260

     後ろ姿も素晴らしいです。

30331

           「アンティキセラの青年」像

   1900年にアンティキセラの海から壊れた姿で発見されました。

   体つきや体型のバランス、髪形から、このブロンズ像は古典期タイプ

   といわれています。 紀元前340年頃の作品(凄いですね)

225614

30327

          「エルミス」のブロンズ像

  古代の有名な彫刻家プラクシテレスの作と言われています。

  彫刻家プラクシテレスを私は初めて知りました。

  マラトン沖で発見されました。

30328

225915

                  「馬に乗る少年」のブロンズ像

   疾走する馬の躍動感と馬上の少年の姿が素晴らしいですね。

   大きなブロンズ像で、皆さん興味深げにご覧でした。

   ポセイドンのブロンズ像と同じようにアルテミシオンの沖で発見されました。

225591

    ↓少年の姿の素晴らしさは、後ろから見た方が良く分かりますね。

30300

  何故作品が海底から発見されるのか今もって謎のようですが、一説では

  海外へ持ち出そうとした船が難破したからだと言われています。

  何となく納得いきますね。   

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
    up1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。
にほんブログ村

« ギリシア♪アテネ  国立考古学博物館(その1) | トップページ | オキザリス♪太陽と共に微笑んで・・・ »

ギリシア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すみれさん 
 おはようございます(^u^)
↓のコメント嬉しく拝見しました。
拙い記事を丁寧にご覧戴いて優しいコメント、有り難く勿体なく思っています。
私の方向音痴は天下一なのですよ。
自慢にはなりませんがcoldsweats02
その分、時間がかかっています。
 そして、連続して考古学博物館のご紹介、とても嬉しいですheart
ブロンズ像のコレクション、どの像も素晴らしくて見惚れています。
ポセイドンのブロンズ像は有名ですが
この像を実際にご覧になられたのですね。
羨ましいですが、おかげでこうしてお顔も頭髪も間近で拝見する事が出来るのですね。
本当、威厳の有るお顔です。
こんなに筋肉質の身体だったのですね。
後ろ姿も綺麗です・・
感動していますheart04
 アンティキセラの青年像は又、違った表情ですね。
少し親しみの感じられるお顔に見えます。
髪型から作られた時代が解るのですね。
紀元前340年は想像も出来ませんが、やはり「凄い」の一言に尽きます。
 エルミスのブロンズ像、眼差しが強いですがブラクシテレスの”意思”を感じます。
 そして馬に乗る少年のブロンズ像、少年の躍動感のある姿、素晴らしいです。
お顔にも左手にも強い意志が感じられます。
大きな馬の上に小さな少年、
そして海底から発見、私も興味深いです。
歴史を感じますね。
納得しながら拝見しています。
 今朝も素晴らしいブロンズ像のコレクションに心をこめてlovelygood
 暫くの間、コメントのお返事はお互いさまでお願いします。

おはようございます。
古代ギリシャの彫刻は雑誌などで見たことはありますが、今回見させていただいて改めて素晴らしさに感動しています。
海で発見されたのに綺麗な彫刻ですね。
どの彫刻も生きているように感じます。
実物を見るのとはまた違うのでしょうが、目の保養をさせていただきました。

こんにちは
たくさんのステキなブログを楽しませてもらいました。
ブロンズ像はどれも素晴らしい作品ですね。
すみれさんの撮影ポジションが良くて作品が一層引き立ってますよ。
特に最後の少年が乗った馬の躍動感はすばらしいです。

コスモスさん
素晴らしい椿を届けて頂き、その可憐な美しさに見惚れています。
こんなに優しい色合いの椿もあるのですね。
とっても綺麗で大好きな色です。お着物の色にもありそうです。
「曙」の名前も素敵ですね。
蕾は私も大好きです。開花時と違った表情があり
初々しく可憐さがまして見えます。
優しい素敵な緑ですね。つい見逃してしまいそうな美しさを
確り捉えられてカメラ目線はプロですね。
どのお写真が一番好きかと何度も見ましたが、
どれも素敵で選べませんでした。
おまけの椿も素敵ですね。
コスモスさんらしいお写真で、上品で可憐な美しさを感じます。
斎藤由貴さんは女優の方ですね。「卒業」初めて聞きました。
可愛い歌声ですね。

考古学博物館、興味の無い方は又かとお思いと思いましたが、
折角の写真でアップさせて頂いています。
ポセイドン、素敵なお顔ですね。
紀元前は私の想像力では考えも及びません。
ブロンズ像も時代によっての特徴が、こうして見比べると良く分かります。
こうした研究は夢が有り素晴らしいでしょうね。
壊れていたブロンズ像を綺麗に復元された技術も素晴らしいと思います。
拙い記事を丁寧にご覧頂き、応援もありがとうございます。
ブログをする様になり、いろいろ学べ
私には大いにプラスになったのではと思います。

とんぼさん
素晴らしいブロンズ像を間近で見学して来ました。
日本で見れても写真は絶対撮れないと思います。
こちらは海底からの発見ですが、壊れていたと思いますが
修復作業の技術は素晴らしいですね。
見た目は綺麗で素晴らしいブロンズ像でした。

アテネ考古学博物館、素敵なブロンズ像がたくさん
あるのですね
どれも立派な男らしい体型で素晴らしいです
海底から発見され修復は多少行われたと思いますが
そのおかげで、後世まで残って人々の感動を
呼ぶことでしょう
ギリシャの彫刻、やはり素晴らしいです。

besoさん
日本ではこうした展示物は殆どが撮影禁止ですが
海外はフラッシュ無しでOKの所が多いです。
私の写真は適当で、押すだけですからね。besoさんだったら
素晴らしいお写真をお撮りに成るのではと思います。
嬉しいお言葉は励みに成ります。ありがとうございます。

ルーシーさん
考古学博物館、大規模で何回も足を運んで見たいほどでした。
知識も無いままに見てきましたが、感動がありますね。
壊れて発掘されたものも多いかと思いますが、
素晴らしい技術の修復でした。
ブロンズ像の均整のとれた身体は、とっても綺麗で素晴らしいものでした。

こういうものが海底から見つかるなんて、すごいお宝ですよね。
素晴らしい彫刻。お写真だけでもじっくり眺めて楽しませていただきました。本物はもっとすごいのでしょうね。行ってみたいなあ。

応援!

まつんこさん
海底だから損傷も少なかったのでしょうか?
修復作業もされての展示ですが、
素晴らしいブロンズ像です。
均整のとれた体は美しいですね。見事な作品に見惚れてきました。

筋骨隆々、精悍な顔立ち、古代の人々は皆逞しかったのですネ!
海底から発見されたということは、まだまだ眠っているものもありそうですね。

慕辺未行さん
均整の取れや素晴らしい身体ですね。
スポーツジムで作った逞しさで無く、日々の生活での中で
培われた体は見事です。
海底の中、まだ沢山有りそうですね。引き上げるには莫大な
費用が掛かりそうですが、見てみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギリシア♪アテネ  国立考古学博物館(その1) | トップページ | オキザリス♪太陽と共に微笑んで・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ