« 神戸・あひる村の春♪ | トップページ | なごりのクリスマスローズ♪ »

神戸花時計♪「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」グランドオープン

                Photo_4

172201

 神戸花時計はスイス、ジュネーブにあるイギリス公園の花時計をモデル

 にして1957年に日本で初めて作られた日本初の花時計です。

 直径6m 高さ2.25m 傾斜角度15度です。 針はグラスファイバー製で、

 時針の長さ260cm分針と秒針の長さ310cmで、神戸市役所北側にあります 

172197

  昨年11月29日からリニューアル工事のため休園,運休していた

  「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」が4月1日からグランドオープンしました。

  今回の花時計は、それを記念しての花時計に成っています。

  図案名    「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」グランドオープン

  花名     マリーゴールド(黄色)160株  マリーゴールド(橙)260株

          ペチュニア(紫)340株   ペチュニア(水色)1750株  

          コクリュウ(黒)180株    タマリュウ(緑)310株 

          合計3000株で作成されています。

172195

   今回の図案をお花で描くのは大変だったのではと思います。

   こちらはマリーゴールドの橙色で描かれたロープウェイ(ゴンドラ)です。

   窓の部分が紫のペチュニアですね。

   新型ロープウェイはデザインを一新し、乗車時の段差が無くなり

   誰にでも優しいゴンドラと成りました。

   ハーブ園にも「ハーブの足湯」等などの新スポットが誕生です。

   私は春、秋に出かける事が多いですが、楽しみが増しましたheart04

172208

 眼下の山がタマリュウで、青空をペチュニアの水色で描かれて(植え)います。

172203

172206

   花時計の直ぐ前に大きなコブシの木があり、とっても綺麗でした。

   逆光の時のカメラ操作がまだ出来ません。暗いですね。 

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
   up1クリックがとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

« 神戸・あひる村の春♪ | トップページ | なごりのクリスマスローズ♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

神戸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花時計」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 おはようございます!(^^)! 
神戸花時計は久しぶりに拝見しますね。
「布引ハーブ園とロープウェイ」リニューアルしたばかりの花時計は、
今回は色使いが鮮やかで、春の香りいっぱい。嬉しくなりますねheart04
最初に橙色のマリーゴールドが目に飛び込んできました。
ペチュニアの水色が優しくて、同じく紫が全体を引き締めているように思いました。
 グランドオープンを記念しての図案名
それをお花で表現する、私には想像できない図柄ですが、
すみれさんの説明を拝見して、
「なるほど」と納得しましたが、作られた方はご苦労された事と思います。
 新型ロープウェイはやはり高齢化もに対応されているのですね。
新スポットのご紹介愉しみにしていますねhappy01
 コブシノ木ですが、逆光の好さを上手く生かされてお花が素敵ですよgood
バックのビルが無ければもっとお花が生きたかも知れませんが、
こればかりはどうしょうも無いですよね
 今朝は久しぶりの花時計にlovelygood

コスモスさん
京都は桜の名所が到る所にありますね。
今朝のテレビ「はなまるマーケット」では京都の桜が沢山紹介されていました。
コスモスさんご紹介の京都府庁旧本館の桜も
紹介があり、あ!見ましたよ~と心で思いながら見ていました。
府庁内の窓枠を通して写されており、とっても綺麗でした。
京都府の花は「しだれ桜」とか納得ですね。
醍醐寺の桜も見事ですね。
コスモスさん独特の桜のお写真、とっても素敵です。
年齢を重ねたからの美しさへの感動は私も思います。
自然、お花の美しさに見惚れ、愛でられる今を幸せに思います。
どのお花も降り注ぐように咲いていますね。
しだれ桜の美しさをたっぷりと愉しませて頂きました。
醍醐寺の事も勉強に成りました。
♪アヴェマリアの調べは心に響きますね。

花時計、この前に一度植え替えられていますが、
巨大地震が有り花時計を見に行く気持ちに成りませんでした。
花時計、毎回素敵に植えられて楽しみです。
育ち具合も考えての植え込み大変でしょうね、
新ロープウェイは乗り易くなったようで皆さんお喜びと思います。
コブシの花は今まで咲いているの気付かずにいました。
目線が下の方を向いているのでしょうね。
何時も優しく見て頂きありがとうございます。
コメントの言葉にお人柄を感じて心和みます。
応援のお心遣いもありがとうございます。

 こんにちは~!(^^)!
すみれさん、コメントのお返事ですgood
こちらこそ、桜の花のご紹介が続いて
「ウンザリされているかも知れないなあ」と
思いながらも、嬉しく拝見しています。
京都には桜の名所が沢山あります。
物臭な私は何時も近場で済ませておくことが
多いのですが・・・
 府庁の窓枠を通しての桜は綺麗ですね。
訪れた時、テレビカメラが入っていました。
 醍醐寺もやはり今年は人が少なくて
団体の方達のお花見が減っているのです。
特に夜間は自粛されているようで複雑です。
 桜の花でもお花は自然体で撮るのが
一番好いとは思うのですが、
いつも何となく自分の好みで撮ってしまいます。
「らしさ」を表現することは難しいですね。
 私も♪アヴェマリアの調べは好きです。
優しい気持になりますねheart

すみれさん こんにちは。
花時計に見とれています。
3000株のお花を使い大変だったことと思います。
すみれさんのご説明で図案の意味が良くわかりました。
ロープウエイに乗ってみたくなります。
バリアフリーで人に優しく作られているのですね。

ハーブの足湯 とっても健康に良さそうですね。
居ながらにしてこのようなモダンな
花時計を拝見できるのは幸せです。
ありがとうございます。

oasisuさん
今日は朝から雨が降り続いています。
久し振りの雨でお花には恵みの雨ですが、
被災地の方には雨は有り難くないのではと思います。
花時計、素敵に植え替えられました。
毎回違うデザインでの植え込みは大変で、
今回のように難しそうなデザインは本当にご苦労様と言いたいです。
高齢者社会となり、バリアフリーは嬉しいですね。
ハーブ湯はどのような感じに出来ているのか楽しみです。

こんばんは
花時計が模様替えをされたのですね。
コクリュウ、タマリュウというのはどんなものなのか?初めて聞く名前のような気がします。
コブシやモクレンが満開になってきましたね。先日京都御苑の糸桜を見てきました。ついでにコブシやモクレンも見て来ました。
(掲載は少し遅れます。)
週末は桜が見ごろのようですね。
被災地ではお花見どころではないでしょうが、少しでも皆さんの心が和らぐといいですね。

オレンジと薄いブルーの組み合わせがかわいいです!
季節感を感じる花時計いつも楽しみです!!
布引ハーブ園、夏に行ったところです!きれいになったのですね。またぜひ行きたいです!
応援!

とんぼさん
コクリュウはご覧に成っているかもです。
タマリュウは初めて知りました。
京都御苑の糸桜は素晴らしいでしょうね。見たのは随分前になります。
大勢の花見客でお写真が撮り難かった記憶が有ります。
京都府立植物園のしだれ桜が、今日テレビで紹介されていました。
コブシも白木蓮も素敵なお花ですね。ご紹介楽しみにしています。
被災地は余震が続いているようで、お花見に出かける
余裕は無いでしょうね。安らぎの日を願っています。

まつんこさん
花時計、色鮮やかなゴンドラが可愛く
素敵に模様替えされています。
お花で描くのは、見るほうは素敵ですが
植え込まれる方は大変だと思います。
ハーブ園、ロープウェイも園内も素敵に成ったようです。
ハーブの綺麗な頃に出かけて見たいですね。
機会がございましたらお立ち寄りくださいませね。

花時計、最近見たことがありません (>_<)クヤシイ!
でも、すみれさんのブログで何度かお目にかかり、「いいなぁ」っていつも思っています。
神戸は、ぜひゆっくり訪れてみたい街の一つなのですが、未だ実現できていません。30年前のポートピアと、仕事でほんの数回行ったきりです。
幼い頃の私をとても可愛がってくれた亡き叔父が、暮らしていた街でもあります。

慕辺未行さん
花時計は日本でもあちこちの観光地で見る事が出来ますね。
でも神戸を愛する、いや他の花時計の素晴らしさを知らない私は
年に何回も植え替えられ季節を彩る花時計は
神戸が一番と思っています。
神戸は思い出も沢山のようですね。
機会がございましたら、お出かけくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸・あひる村の春♪ | トップページ | なごりのクリスマスローズ♪ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ