« 小さくても輝いています♪ | トップページ | イタリアへの旅♪ マルサーラ (その1)  旧市街 »

秋♪白い花咲いて・・・

   10月、秋の白いお花が清楚に咲いています。

   夏の名残のお花もありますが、季節を感じるお花も微笑んでいます。

178149

   秋明菊    キンボウケ科   アネモネ属

   ピンクの秋明菊も何度か育てましたが、枯れてしまいます。

   今年もこの白い八重の秋明菊だけが元気に咲いています。

   地植えで花丈高く咲いています。

   名前は秋に菊に似た花を咲かせると言う事からの名前だそうです。

178152

   シモバシラ(霜柱)   別名  雪寄草   シソ科  多年草

   秋、枝の上部の葉のわきに片側だけ白い花を咲かせます。

   冬は枯れた茎の根元に霜柱のような「氷の結晶」が出来ます。

   私は確認した事はありませんが、もっと寒い地方では見れる

   のでしょうね。名前はこの事から付けられたそうです。

178156

   清楚ですっと伸びたシベが可愛いですね。

177928

   フランネルフラワー   エンジェルスター

   せり科   アクティノツス属   原産地  オーストラリア

   留守にしていて枯れていないかと特に気になっていたお花です。

   元気に育っていてホットしています。

177924

178143

   八重咲きペチュニカ    夏からずっと咲いています。

222526

  ユーパトリウム   キク科  ヒヨドリバナ属  洋種フジバカマ

  今はお花は終わりましたが、素敵に咲きましたので・・・

  他にシロシキブ、オキザリス、 ガウラ、サルビア コクネシアなどの

  白い花が咲いています。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援とても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。

« 小さくても輝いています♪ | トップページ | イタリアへの旅♪ マルサーラ (その1)  旧市街 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん、おはようございます。
今朝は白のお花でまとめられて素敵です!
シュウメイギクの八重、私もUPしました。
初めて育てて今年咲きました、感激してます(単純でしょ)
すみれさんは綺麗に撮られてますね。
シモバシラの由来はそこから来てるんですね。
温かい地方では霜柱は無理かもしれませんね。
フランネル・フラワー、健在ですね。いいなぁ。
我が家はすっかり姿がありません。
また、出会いを待ってます。

シロシキブ、オキザリス、ガウラ、サルビア、コクネシア
みんな好きなお花ばかりです。
がんばって咲いてるんですね~♪
清々しい気分にさせて頂きました。 さぁ、今日も頑張るわ!

のこのこさん
シュウメイギク、同じのようですね。
初めて咲いた素敵お花は感激でしょうね。
私なら一人でにこにこ可愛い~~と呟いているでしょう!
毎年咲いても嬉しくて即カメラに収めます。
シモバシラは初めてお花を見ました。
毎年咲いていたかもしれませんが気づかずにいました。
華やかさはありませんが、我が家らしいお花です。
フランネル・フラワーは何度か枯らしております。
それでも魅力的なお花で買い求めてしまいます。
冬を越せるか難問ですね。
白い花、こうしてアップしていると季節を通して
育てているような気がします。やはり好きな花色だからでしょうね。

こんにちは
白い花がたくさん咲いていますね。
シュウメイギクは菊らしくない感じが好きです。
我が家は今赤い花が咲いています。
白花はまだ蕾が固いです。
シモバシラを栽培されているのですね。
植物園で見ました。
冬の寒い朝になると氷が張り付いているのが楽しめますね。
後の花はあまり馴染みがない花です。
沢山のお花があって楽しいお庭ですね。

とんぼさん
秋明菊の赤をお育てなのですね。
綺麗でしょうね。
我が家は多分今年も咲かないのではと思います。
シモバシラはシベが長くて可愛いお花です。
片側だけに咲くのも不思議ですね。
寒さが厳しければ霜柱も見れると思いますが、
こちらでは多分無理かと思います。
でも見てみたいですね。

すみれさん     今晩は!
白いお花を沢山お育てですね。
清楚でどのお花もとても素敵です。
秋明菊の白いお花は大好きですが今年は枯れそうでお花が咲きそうもありません
すみれさんは沢山咲いてよかったですね。
楽しませていただきました。
地植えなんででしょうね。
鉢植えは水の管理に気を使います。
フランエルフラワーも綺麗に咲きましたね。
我が家は元気がなくまだ蕾も見えませんょ。

すみれさんはお上手ですね。

えつままさん
秋明菊咲きだしました。
普段手入れもしませんが季節になると
綺麗に咲いて愛しいですね。
地植えで育てているので、
枯れないでいるのかと思います。
一時増えすぎて、抜いたことがあります。
素敵なお花を見るともっと大切に育てなければと反省です。
フランネルフラワーは育てにくいですね。
冬越しを上手に出来たら良いのですが、難しそうです。

こんばんは (*゚▽゚)ノ
どれも清楚で可愛いですネェ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
シモバシラは初めて聞く名前の花ですし、見るのも初めてかもしれません。
フランネルフラワーは、何度見ても”エーデルワイス”にそっくり!
アッ、エーデルワイスで思い出しました。
”エーデルワイス”を直訳すると『高貴な白』という意味になります。その点では、紹介されたすべてのお花、『エーデルワイス』と言えるほどのお花ですネ (^o^)!

 お早うございます。
 清楚な真白な花々に心が癒やされます。
 霜柱…今は元気に咲いていますが、
 枯れたら根元に氷の結晶が…
  マイナス4-5度に下がることもある、こちらなら
 見られるかも…??
 やがて間もなくそんな季節がやって来るのですね。

慕辺未行さん
白い花は清楚で素敵ですね。
いつ見ても心和み癒されます。
霜柱は数年前に小さな苗を買い求めたのですが、お花を見たのは初めてです。
素朴な美しさがお気に入りです。最近お花のシベの
素敵さに魅せられています。
エーデルワイフは高貴な花の意味ですか、一つ物知りになりました。
高山植物園でエーデルワイフは見た事はありますが
その意味も肯ける事が出来そうです。素敵なお花ですね。

たそがれさん
白いお花は季節を問わず素敵に感じますね。
心和み癒されます。
そちらは寒いのでしょうか?
こちらでは霜柱は到底見れそうもありません。
でもお花が見れるのは嬉しいですね。
暑いのも嫌ですが、寒いのも困ります。
勝手な事ばかり言っていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さくても輝いています♪ | トップページ | イタリアへの旅♪ マルサーラ (その1)  旧市街 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ