« 秋♪多肉植物のお花が咲きました。 | トップページ | イタリアへの旅♪ パレルモ(その1) クアットロ・カンティとプレトーリア広場 »

イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その3) お宿はミニ動物園?

                  

         Photo_2

         セリヌンテのB&B(テヌータ ベネチア) 

 海辺のレストランで昼食後、再びタクシーでスーツケースを預けている

 駅へと向かいました。荷物を受け取りホテルへ、しかし場所が不確かで 

 ホテルの方が迎えに来てくださいました。  

156535 

 B&Bの入り口は綺麗なブーゲンビリアがお出迎えです。

 広い敷地はお花も果物も沢山でしたが、もっとビックリが・・・ 

156534_2 156530 156533 

 先ずは、旅恒例のホテルの写真撮りです。

お部屋は別棟で、長期滞在型なのか調理器具、テーブル、凄く大きな冷蔵庫

(無料のお水、ジュース、果物等々有り)などが揃えられていました。

↑大きなバス付きで、ゆったりです。 清潔で綺麗なお部屋です。

156536_2

  夕食はお昼に沢山食べたので、お腹は空かなかったのですが、

  予約をしていて、キャンセルも出来ず頂く事になりました。

  他のお客様もなく、私たちのために美味しいお料理を沢山用意して

  頂きました。↑チーズとオリーブは、旅行中良く頂きました。

  ワインも出して頂きましたが、飲めないのでほんの少しだけ・・・

156537 156540 156543

 お料理の名前は分かりませんが、→は肉じゃがに似たお味で美味しく頂きました。

156541

  緑のお豆が薄味で煮込んでありとっても美味しいです。

  ご飯は私は日本のお米が美味しいと思いました。でもこうした

  お料理には合うお米でしょうね。

156542_3 156544 156545

  →シチリア島を代表するお菓子「カンノーリ」はとっても美味しいです。

  心のこもった奥様の手料理に大満足でした。

156554_3

   サボテン、オリーブ、ハイビスカス、ブーゲンビリアなどが綺麗に咲いていました。

156547    156559_3

   夕食までの時間に、庭へのんびり散歩へ出かけました。

 そこで見たのは沢山の動物で、もうびっくりでした。

 猫にアヒルは自由にお散歩です。

156557_2  156555

  綺麗な鳥が奥の小屋に沢山いました。可愛いウサギや

  豚に馬、馬を守る大きな犬その他沢山の動物がいます。

  どうしてかと思いましたが、尋ねないままに終わりました。

  にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
     up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

« 秋♪多肉植物のお花が咲きました。 | トップページ | イタリアへの旅♪ パレルモ(その1) クアットロ・カンティとプレトーリア広場 »

イタリア」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 こんにちは(^_^)
私もまずお部屋の中に入らせて戴いて拝見しました。
そして吃驚しました。
豪華で明るくて清潔で
ホテルの部屋とは思えませんね。

 お腹は減っていなくても召し上がる
それこそ、すみれさんですね(^_-)
美味しいものは身体と心の栄養になります。

肉じゃがも緑のお豆も大好きヽ(^。^)ノ
お米の種類も色々ありますね。
お料理によって使われるお米も違うのでしょうね。
日本でもカレーライスに合うご飯が有るように。

お菓子「カンノーリ」食べてみたいです。
奥様自らの心の籠ったお料理嬉しいですね。
 お花も綺麗で、猫やアヒルまで・・・
長閑な光景に心が癒されますね。
 私も美味しいお料理とケーキをご馳走になって
幸せ気分いっぱいですlovelygood

コスモスさん
高松市内のアーケード街、
日本一とは知りませんでした。
素晴らしいアーケードでお買い物にも便利で
楽しみも多いかと思いますが、
何か閑散としているように見えますが・・・
高松市周辺の名所の絵は観光客には楽しいですね。
マンホールの蓋もカラフルに描かれて綺麗です。
トキワ新町に入ってのアーケードは
イタリアで見た場所によく似ています。
最後のお写真は全く同じに見えました。
松山千春さんは素晴らしい歌声ですね。(お若い頃の歌声でしょうか?)
♪夜明けは初めてお聞きしました。
私は音楽にも詳しくなくてごめんなさいね。

セリヌンテのお宿はとても家庭的でお部屋も広くて寛げました。
動物が沢山は驚きでしたが・・・
お腹一杯で、さすがの私も申し訳ないほど残してしまいました。
でも果物とケーキは別腹で美味しく頂きました。
いつも素敵なコメントと応援をありがとうございます。とて嬉しく励みになります。

実はストリーズ動画作成で今凄く困っています。
ストリーズ動画をアップしたブログが見れなくなっています。
コスモスさんは作成されて無かったようですね。
そのブログを開くとすぐにstoryz.jpの画面が出て
削除したくても編集画面が開けずできません。
今日もあちこち検索してみましたが、さっぱりで・・・
削除方お分かりだったら、教えて頂けたら嬉しいです。

すみれさん
 ストーリーズは以前、トラブルが起こってから
無くなったのではなかったのですか?
又、新しく利用できるのですか?
それとも以前に作られたものですか?
以前の記事なら、そして、記事も含めて削除が可能なら
記事一覧で削除されたら如何ですか?
それなら可能と思いますが。

私は過去の記事は既に削除していました。

戴きましたコメントのお返事ですgood
 私も高松市内のアーケードが日本一とは、知りませんでした。
やはり現地を訪れて知ることが多いですね。
アーケード以外でお店を営まれている方たちにとっては、辛いです。
人並みはアーケードに集約されるようでした。
トキワ新町のアーケードは多分、イタリアのを真似られたのかも知れませんね。
 松山千春さんの歌声はお若い時の声です。
私も♪夜明けは初めてでした。
音楽を選んでいて聴いたことが無いはショッュウです。

こんばんは
kれがホテルですか?
普通の家みたいですね。
旅先のお料理はいくらでも食べられるようですね。
小生も旅に出ると食べ過ぎる傾向です。
いろいろな動物が飼育されているホテルとは珍しいのでは?
子供が喜びそうなホテルですね。

どのお写真からも素敵な街並みがうかがえてうっとりです!!
いいな~。わたしも行ってみたい。いつも素敵なお写真をありがとうございます!P!

とんぼさん
旅先はそこでしか頂けないものも有り
珍しくて美味しくてつい食べ過ぎてしまいます。
イタリアは1人前の量が多いです。
変わったホテルでしょう!動物が一杯でした。
お子さんはお喜びになるでしょうね。私は猫は苦手ですが・・・

まつんこさん
旅行は見るものすべてが新鮮で楽しいですね。
緑、お花が一杯の町並みです。
日本と違う家並みは見るだけでも楽しいです。
沢山お写真撮って来ました。

B&Bは、ホテルとはまた違った趣があって面白いですよね。
家庭的なサービスが受けられますし。
イギリスの湖水地方のB&Bでとても楽しい思いをしましたが
イタリアの、こんな地方でB&Bに泊るのは
中々難しそうです…

zooeyさん
イギリスの湖水地方は素敵なのでしょう!
憧れています。
B&Bも素敵ですね。凄く綺麗で親切で家庭的です。
お若いご夫婦でしたが、親切に送迎をして頂きました。
夕食をB&Bで頂く事はないのですが
周りにレストランもなく予約しました。

こんばんは happy01
おしゃれなホテルですネェ (^o^)!とてもアットホームな雰囲気が感じられます。
このような造りのホテルへは泊まったことはありません。このような雰囲気のホテルに泊まってみたいです。
食事もとても美味しそうですねぇ!
日本のご飯は、それだけでも美味しいのですが、インディカ米はこのようなスープやカリーと混ぜ合わせて食べるのが美味しいと思います。そのままではパサパサで、食べられたものではないですよね。
あのきれいな鳥は、”キンケイ”です。昨年、とある動物園で見ました (^o^)/!中国原産の鳥だそうです。感じで書きますと”金鶏”です。

慕辺未行さん
今回のホテルは今までの旅行の中では珍しく感じました。
とっても親切で、お料理も申し訳ないぐらい沢山出して頂きました。
お米は食べなれているせいか日本米が一番ですね。
娘は旅慣れているので、おいしいと言って食べていました。
鳥はキンケイというのですか、奥の方に他の美しい鳥に混じって沢山いました。
ウサギも毛が長くてとっても可愛いウサギでした。あ!カメもいました。
チーズも自家製のチーズの様でした。
長期に滞在したら楽しいのではと思います。車での移動が便利なホテルです。

少しご無沙汰したら、イタリア旅行記の続きですね。
B&Bを利用されたんですね。
暖かいおもてなしはB&Bならではですね。
ブーゲンビリア見事でしょうね。
もう、すべてうっとり拝見です。
肉じゃが風のお食事美味しいそうですね。
動物もいたりでアットホーム、気持ちもほっこりされたことでしょうね。

のこのこさん
B&Bは家庭的で素敵なお宿でしたが、
のこのこさんのお宿を拝見して、天と地の違いかなぁ?と思いました、
海外旅行で温泉はまだ一度も経験ありません。
シャワーより湯船の私です。
こちらの沢山の動物にはビックリでした。
ブーゲンビリアにハイビスカスとサボテンは見事に育っていました。
お料理は家庭的で心がこもってとっても美味しく頂きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋♪多肉植物のお花が咲きました。 | トップページ | イタリアへの旅♪ パレルモ(その1) クアットロ・カンティとプレトーリア広場 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ