« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

素敵な花壇♪ うさぎさんもマラソンです。

                    Photo_2

  神戸三宮のフラワーロードに素敵な花壇が沢山有ります。

  その中で一番のお気に入りの花壇がこちらです。

178699

   先日11月20日(日)に第1回神戸マラソンが開催されました。

 神戸花時計のデザインも「第1回神戸マラソン」でしたが、こちらの

 素敵なメルヘン花壇も可愛いうさぎさんのマラソンです。

178695_2

 赤い襷をかけ、大きく手を振って頑張って走っています。

 うさぎさんは速そうですね。後ろは可愛い弟君でしょうか・・・

178700_2

  後ろの山並みは神戸市の市章が見える「市章山」(右)と錨形の

  「碇山」で共に神戸市のランドマークとなっています。

178701

 夫々に日没前からライトアップされます。

 錨山の電飾は通常は乳白色の電球ですが、国民の祝日、オリックス

 ブルーウェーブやヴィッセル神戸が勝った日、震災の日、神戸まつり、

 神戸ルミナリエ、外国客船、観光船の滞在日などの特別な日は神戸の

 青い海と港を象徴するマリーンブルーに光り輝きます。

178702

  ススキ、紅葉葉ゼラニューム、ヒューケラ、アキランサス

  コリウス、ガーデンシクラメンなどなどが沢山寄せ植えされています。

  華やかなお花は少ないですが、葉模様の彩りが素晴らしい

  額縁花壇に心和みます。素敵にデザインされていますね。

178698 178776

 →周りの花壇もガーデンシクラメン、パンジー、ナデシコなどが

 素敵に植え込まれています。

 制作されたスポンサー様、毎回素晴らしいデザインをありがとうございます。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
 
    upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

神戸花時計♪第1回神戸マラソン

         Img6039

178718

 今回の図案名は「第1回神戸マラソン」です。

 花名  アキランサス(黄)2200株   アキランサス(赤)800株

 合計3000株で作成されています。

 花時計を見て、綺麗に文字が描かれているなぁ~と感心してしまいました。

 アキランサスの2色だけで描いたのがすっきりとして素敵なのではと思います。 

178722

 先日11月20日(日)に第1回神戸マラソンが開催されました。

 大会テーマは「感謝と友情」です。

 コースは神戸市役所前をスタートし、明石海峡大橋のたもとを折り返し

 ポートアイランド市民広場付近がフィニッシュです。(掲示板より)

 定員2万人に対し、7万7421人の応募が有ったそうです。

 マラソンは人気がありますね。

 東日本大震災の被災地からの応募845人は、全員当選とする

 特別の措置が取られたそうです。 

178768

  私は知らなかったのですが、神戸は日本マラソン発祥の地だそうです。

 明治42年(1909)3月21日、神戸の湊川埋め立て地から大阪の西成大橋

 までの31.7キロの「マラソン大競争」が行われました。

 日本で「マラソン」という名称を使ったのは、この大会が初めてと言われています。

 参加申込者は408人にのぼり、体格試験によって120人にしぼりこまれました。

 鳴尾競馬場で予選が実施され、出場選手20人が決まりました。

 大会当日の午前11時30分、当時の神戸市長水上浩躬が、短剣で選手の

 前に張られた紅白のテープを切り、スタートしました。

 1位は、岡山県在郷軍人の金子長之助選手でした。御影付近で

 わらじの緒が切れるアクシデントがありましたが、脱ぎ捨てて走り続け、

 タイムは2時間10分54秒、2着を5分近くも引き離す優勝でした。

 優勝者には、300円の賞金のほか、金時計や銀屏風などの豪華な賞品が

 贈られました。(神戸市資料より)
 

178769

188758
 神戸マラソンのスタート地点でもある

 神戸市役所前に

 「日本マラソン発祥の地 神戸」の記念碑が

 神戸須磨ライオンズクラブ寄贈で

 建てられています。 御影石で高さ1.3m 幅約1.4mです。

 石をくり抜いて、ランナーのシルエットを表現されています。

178767

 神戸花時計はスイス、ジュネーブにあるイギリス公園の花時計をモデル

 にして1957年に日本で初めて作られた日本初の花時計です。

 直径6m 高さ2.25m 傾斜角度15度です。 針はグラスファイバー製で、

 時針の長さ260cm分針と秒針の長さ310cmで、神戸市役所北側にあります。

 
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
  up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ パレルモ(その5) ヌオーヴァ門    

                       Photo_2

              ヌオーヴァ門    

176591

  ヴィットリオ・エマヌエーレ大通りの終点、ノルマン王宮の脇にあります。 

 ハプスブルグ家出身のカール5世がチュニス(チュニジア)に勝利した

 記念に1583年に造られたルネッサンス、アラブ、ノルマン混合様式の

 凱旋門です。  屋根はマジョルカ焼きで、門の上にはマジョルカ焼きの

 タイルで描かれた鷲が見えます。 鷲はパレルモのシンボルです。

176592 

 こちらが旧市街のはずれです。

 今は車の通行が激しく排気ガスで門の汚れが激しい様に思います。

 創建当時はさぞかし立派で綺麗だったでしょうね。

176594

176595

  門をくぐっての反対側です。どちらも違う個性的な表情の

  人物像が彫られています。

176596

  腕を切り取られたムーア人の姿がスペイン軍の勝利を物語っています。

  4体のサラセント(アラブ人)の像が柱の様になっています。

176673

  調べても花の名前が分かりません。

  とっても綺麗なお花で、旅先のあちこちで咲いていました。

  こちらはノルマン王宮の近くに咲いていたお花です。

176597

  ヌオーヴァ門をくぐり、綺麗なお花の大木を見て左に折れると

  ノルマン王宮が見えてきます。

176599

  ノルマン王宮です。観光バスが並んでいます。

  ツアー客でいっぱいでしょうね。 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。
          1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
   

 

バコパとヒューケラ♪

   バコパとヒューケラ、どちらも大好きです。

   大好きですが、上手に育てられず良く枯らします。

   買う度に、今度こそは枯らさないようにと思ってはいるのですが・・・

222677_2

  バコパ  グレートパープル   ゴマノハグサ科  ステラ属

 生育旺盛とあります。元気に沢山咲いてほしいですね。

 花色に惹かれての購入です。素敵な色でしょう!

222673_3

222816

  バコパ   ガリバースノー   寒さには強いかと思いましたが

  半耐寒性多年草と有ります。寒い冬に枯れるかもしれませんね。

222667


222689 

    ヒューケラ  シュガーフロスティング

  春から育てているヒューケラですが、思うように育ちません。

  葉模様が素敵で、可愛いお花も咲きます。

222761

  ヒューケラ  オブンディアン

222691_2

  ヒューケラ パレスパープル  ↑のヒユーケラに似ていますね。

  葉色が少し違うようです。

  他にも3鉢ほどありますが、どれもが夏の疲れか元気がありません。

  ヒューケラは育て難いのでしょうか?

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。凄く励みになります。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ パレルモ(その4) 街中散策

                    Photo_4

              パレルモ散策

 パレルモは古くからエリュモイ人の集落があった所へ、前8世紀頃

 フェニキア人が植民市を設け、カルタゴがそれを引き継いで強力な

 軍事拠点にしたのがパレルモの起源だそうです。

 地中海の中心地という地理的な条件から、アラブやノルマン

 といった南北のからの度重なる侵略の結果、異文化の入り混じった

 興味深い文化が創造された魅力的な町です。

176780

 サン・フランチェスコ・ダッシジ教会

 旧市街の細い道を少し入った所にあるロマネスク様式の教会です。

 1255年~1277年の創建です。14世紀~16世紀にに改築が行われ

 1723年にジャコモ・セルポッタの漆喰装飾で教会が飾られる

 その後地震や戦争で被害を受けました。

176784

 内部は3廊式で広々とし、中世の荘厳な雰囲気が漂っていました。

 この日は結婚式の直前だったようで、式の用意がされテープが

 かけられて中を良く見れず、お写真も入り口でパチリです。

176786

  素晴らしい装飾ですね。近くに行けず残念です。

176787_2  176782_2

176790

 サン・ドメニコ教会
176792 1300年頃に創設

 現在の教会は1458年に建てられた

 教会をさらに1640年に

 再建しています。

 教会の前はルミナリエがありました。

176794

  教会の中は厳かで素晴らしいです。お祈りを・・・

176690

 ジャカランダの花   ノウゼンカズラ科

 綺麗でしょう!街のあちこちに沢山咲いていました。

 世界三大花木(カエンボク、ホウオウボク、ジャカランダ)の一つで

 熱帯の桜とも呼ばれているようです。

176686

 ポリテアーマ劇場

 1867年~1874年にジュセッペ・ダミアーニ・アルメイダの設計で建てられ

 ました。柱廊にはポンペイ風の壁画が描かれ、正面は凱旋門風に

 造られており、門の上は4頭の馬車のブロンズ像があります。

176810

 マッシモ劇場    旧市街と新市街の境にあります。

 新古典様式(ネオ・クラシック)の素晴らしい劇場です。

 客席数3200あり、ヨーロッパでも屈指の規模を誇っています。

 フイリッポ・バジーレの設計によって22年の歳月をかけて完成

 しました。客席と舞台が同面積という奥行きだそうです。

 内部は5層のボックス席と最上階桟敷を備える大変豪華劇場です。

 パレルモは映画「ゴットファザー」パートⅢのロケ地ですが、

 こちらのマッシモ劇場もロケ地となりました。

176687  176680

 ←市内を走っている路線バス  車両が2個つながっています。

 →シティ・サイトシーイング・パレルモ  2階建ての観光バス

 上手に利用すれば便利かもしれませんね。 良く目立ちます。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。

サルビアとヒナギク♪

   サルビアが元気に咲き続けています。

   種を蒔いたわけでもなく、始まりは風か鳥さんの贈り物の

   様でした。素敵なお花のプレゼントは大歓迎ですね。

   サルビア コクネシア

Img_2619

  サルビア スカーレット    真っ赤でとっても綺麗です。

  今年は、このスカーレットが一番沢山咲いています。

Img_2638

  サルビア スノーホワイト   次に沢山咲いているのが白です。

  清楚でとっても可愛いです。白いお花は素敵ですね。

Img_2622

  サルビア コーラルニンフ   一番初めに咲いたお花です。

  初めはこの色だけでしたが、今年は3色咲いています。

  コーラルニンフは素敵な花色で大好きです。

  でも今年はこの花が一番花数が少なく寂しいです。

Img_8609

 サルビア アブレンデス バンビューティ

 こちらは買い求めましたサルビアです。深みのある赤がお気に入りです。 

Img_8597

222659

  ヒナギク   別名 デージー  キク科   多年草

  名前もお花も可愛いですね。 お花屋さんで見かけると

  買い求めたくなります。 これから春まで楽しめそうです。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
    up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ パレルモ(その3) 素敵なホテルと美味しいお食事

        Photo_4 

          パレルモのホテルとレストラン

176565

 パレルモのホテルは昨年出来たばかりで、とっても綺麗で素敵な

 ホテル「パラッツオ ブルナッチーニ」です。

 観光に出かけるのにも便利で、カテドラーレやノルマン王宮へも

 徒歩で出かけました。

176568

 お部屋に案内されて、まず目に飛び込んだベットに歓声です。

 可愛い~~  素敵な夢が見れるかも・・・

176573

 
 白を基調にした凄く広いお部屋で、真っ白なソファもゆったりです。

176574  176569

 ←ドアで開閉出来るミニキッチンも有りました。

 利用する事は無く、お写真だけをパチリです。

 →バスルームは一部しか撮れていませんが、広くて素敵でした。 

 restaurantお食事(昼食)です。

176678

  昼食は美味しいと評判のお店を調べていて(私では有りません)

  街中からバスに乗って出かけました。方向音痴の私は地図を

  見ても?で迷子に成らない様に付いて行くだけです。

  バスを降りて少し歩きました。遠いなぁ~と私の呟き・・・

  やっと「オステリア パラディーゾ」↑へ到着です。

  お店は地元の方で賑わっていました。美味しそう!

176680

  海の幸のサラダ  ムール貝、エビ、タコ、イカ等々新鮮な魚介類

  が一杯でレモンを絞って頂きます。もう凄く美味しいです。

176679_2

  カポナータ   なすび、トマト、セロリ、オリーブ、玉ねぎなどが

  煮込んであります。

176682_2

 イカスミパスタ     イカスミパスタは大好きで旅行中何度か

 頂きましたが、こちらはその中でも特に美味しくて大満足でした。

176684_2

 魚のオリーブ蒸し焼きとエビのグリル

 こちらは自分で選んだお魚を希望のお味に料理して頂きました。

 味加減が素晴らしく、大きなエビはもっともっと頂きたく思いました。

 わざわざ出かけて行きましたが、期待を裏切らない評判通りの

 素晴らしい美味しさ大満足のレストランでした。

 この後デザート、レモンソルベットを頂き、45ユーロのお支払でした。

 美味しいお食事を頂いている時は幸せ気分ですね。この日も確り頂きました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ パレルモ(その2) カテドラーレ

                   Photo_2

            カテドラーレ 

176695 

 ノルマン時代に造られた豪壮な大聖堂です。

 こちらには六世紀ビザンチン時代に初代の大聖堂が造られ、それが

 アラブ時代にはモスクに転用されていたのが、ノルマン時代に取り

 壊されて、1170年ごろから現在の大聖堂の建設が始められたそうです

 1185年に一応完成し献堂式が行われた後、14世紀、15世紀を中心とした

 度重なる増改築が有り、ゴシック式、さらにクラシック式で堂内が

 模様替えされています。 

176587_2 176694

176763

 建物の右側に幾何学装飾紋が残り、創建当初のノルマン時代の

 様相が残っています。暫く見惚れてしまいました。

 176709_2

 内部は1781年~1801年に改装された新古典様式です。

 中央の丸屋根は18世紀後半に建設されたものです。

 176711

176724  176717

 皇帝と王の霊廟

 この一画だけは中世の雰囲気を留めているそうです。

 ←フリードリッヒ2世の石棺で、沢山のお花が供えられていました。

 宝物庫へ

176736

 コンスタンツァ2世の王冠  美しい貴金属で飾られた凄く

 豪華な王冠です。間近に見れますよ。

176738_2   176740

   珊瑚でしょうか?素晴らしいですね。

176747_2

176749

  円柱列に支えられたニ廊式の納骨堂 

  ローマ時代の石棺、 ガジーニの浮き彫りが施された棺

176750_2

 納骨堂は沢山の石棺がありましたが、のんびり見る気には

 なりませんね。
 

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。

   upwardleft1クロックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

白い花が咲いています♪

  白いお花は四季を通して素敵に感じます。

  以前は寒さに向かう季節は買い控えていた色ですが・・・  

178606

 オキザリス  バリアビリス ホワイト    

 清楚で大きなお花がとっても綺麗です。

178604

  太陽に向かって微笑んでいる様子は可愛いですね。

178533

  オキザリス  緑の舞

  お花は少し小さめですが、さわやかに咲いています。

178631

 フランネルフラワー   エンジェルスター

 まだ元気に咲いています。ふんわりとした優しい色のお花

 ですね。 これから寒くなると元気がなくなるかもと心配です。

 花びらの先端のグリーンが素敵ですね。

178630_2

  エンジェルスターはお花は少し小さいですが、花数が

 多くて楽しみが多いです。

222636

  これはなんでしょう?

  鉢底かもら芽生えたオキザリスです。

  鉢を直に置いているときは気づかずにいました。

  先日鉢を持ち上げて、ビックリです。逞しいですね~

  お花が咲いたら嬉しいですが、無理でしょうね。

Img_8640

    キンカン    白い花は終わりましたが、キンカンの実が

  色づいてきましたのでおまけの画像です。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

吉祥寺草とアブチロン♪

 もう枯れたのかと諦めていたお花が咲いていると、凄く嬉しいですね。

 小さなお花で他の草花に紛れ込んで咲いていました。(◎´∀`)ノ

Img_2541

  吉祥寺草    ユリ科の多年草です。

  今年はお花が見れなくて、もう枯れたのかと思っていましたが

  思わぬところに咲いていました。 植えていた記憶がなく

  見過ごしていました。花丈低く、お花もとっても小さいです。

  お花が咲くと何か良い事があると言われています。

  咲きましたが、良い事は有ったのか?です。

  ヒヤシンスみたいな咲き方ですね。優しい花色が可愛いです。

Img_8592

 アブチロン   ホワイトキング

 清楚で可愛くて大好きなアブチロンです。花期間長く随分長く咲いています。

 細長く上に伸びていますので、短く剪定をしたいと思いますが、

 お花が咲いているので、切れないでいます。

Img_8644  

  アブチロン  チロリアンランプ   長く蔓が伸びて元気よく

  咲いています。この花も年中咲いてるような気がします。

Img_8595

 アブチロン  スウィングベル   可愛い黄色が素敵

 でお気に入りのアブチロンです。挿し木で増えて4鉢有ります。

Img_8586

  アブチロン  ドワーフレッド  真っ赤なお花がとっても可愛い

 花付が良いアブチロンです。 

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。
  up1クリックの応援、いつもありがとうございます。とても嬉しく励みになります。

イタリアへの旅♪ パレルモ(その1) クアットロ・カンティとプレトーリア広場

                      

        Photo_2

    クアットロ・カンティとプレトーリア広場

176563

セリヌンテのB&Bの方にバス停まで送っていただき、7時30分のバス

でパレルモへと向かいました。道中は延々と続くオリーブ畑です。

パレルモ駅に着きタクシーでホテルへ向かいました。

駅からホテルまで直ぐなのにタクシー代15ユーロは高すぎました(`ε´)

荷物を預け早速観光へ… ホテルは観光に凄く便利で徒歩で観光です。

パレルモはシチリア州、最大の都市で、シチリアの商工業の中心地です。

176798

クアットロ・カンティ   四辻の意味で、旧市街の中心です。  

通りが交差する地点に17世紀に造営された小さな広場です。 176800

広場に面した4つの建物は角を均等に弧を描くように丸く切った様な

形となっています。各壁面に3段ずつの装飾がされたバロック式の

壮観な建物です。 

176802  176582

  2段目は歴代のスペイン総督、1番下は四季を表した噴水 

  ↑3段目は町の守護聖女が見下ろしています。

156773

プレトーリア広場  クアットロ・カンティの近くにあります。

円形の噴水があり、そこにルネッサンス様式の30を超える優美な

裸体彫刻が置かれています。エレガントで艶めかしい彫刻群が

夫々のポーズをとって・・・

噴水はもともとフィレンツェにある別荘のために、フィレンツェ出身の

彫刻家フランチェスコ・カミッリアーニが設計したものを1573年に

パレルモ市が買い取ったものだそうです。

こちらはホテルの近くで何度も通ったのですが、市庁舎の陰になり

時間帯も悪くいつも日陰でお写真見難くて済みません。

1767776

次へ向かう途中に急いで撮ったのですが、それにしても真面に

撮れていませんね。実物は綺麗で艶めかしい素晴らしい彫刻群です。

176777

176821_3

   夜間ライトアップされたプレトーリア広場

 夜の裸像は寒そう? それともより綺麗に見えるのでしょうか?

176771

 サン・カタルド教会   ノルマン時代(1160年頃)に建設されました。

 3つの赤い丸屋根が特徴の小さな教会です。

 中は前回来た時に見ましたので入りませんでした。簡素な造りの教会です。

 赤い半円形のドームは、ハーレムに仕える宦官の帽子を模したものだそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックがとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その3) お宿はミニ動物園?

                  

         Photo_2

         セリヌンテのB&B(テヌータ ベネチア) 

 海辺のレストランで昼食後、再びタクシーでスーツケースを預けている

 駅へと向かいました。荷物を受け取りホテルへ、しかし場所が不確かで 

 ホテルの方が迎えに来てくださいました。  

156535 

 B&Bの入り口は綺麗なブーゲンビリアがお出迎えです。

 広い敷地はお花も果物も沢山でしたが、もっとビックリが・・・ 

156534_2 156530 156533 

 先ずは、旅恒例のホテルの写真撮りです。

お部屋は別棟で、長期滞在型なのか調理器具、テーブル、凄く大きな冷蔵庫

(無料のお水、ジュース、果物等々有り)などが揃えられていました。

↑大きなバス付きで、ゆったりです。 清潔で綺麗なお部屋です。

156536_2

  夕食はお昼に沢山食べたので、お腹は空かなかったのですが、

  予約をしていて、キャンセルも出来ず頂く事になりました。

  他のお客様もなく、私たちのために美味しいお料理を沢山用意して

  頂きました。↑チーズとオリーブは、旅行中良く頂きました。

  ワインも出して頂きましたが、飲めないのでほんの少しだけ・・・

156537 156540 156543

 お料理の名前は分かりませんが、→は肉じゃがに似たお味で美味しく頂きました。

156541

  緑のお豆が薄味で煮込んでありとっても美味しいです。

  ご飯は私は日本のお米が美味しいと思いました。でもこうした

  お料理には合うお米でしょうね。

156542_3 156544 156545

  →シチリア島を代表するお菓子「カンノーリ」はとっても美味しいです。

  心のこもった奥様の手料理に大満足でした。

156554_3

   サボテン、オリーブ、ハイビスカス、ブーゲンビリアなどが綺麗に咲いていました。

156547    156559_3

   夕食までの時間に、庭へのんびり散歩へ出かけました。

 そこで見たのは沢山の動物で、もうびっくりでした。

 猫にアヒルは自由にお散歩です。

156557_2  156555

  綺麗な鳥が奥の小屋に沢山いました。可愛いウサギや

  豚に馬、馬を守る大きな犬その他沢山の動物がいます。

  どうしてかと思いましたが、尋ねないままに終わりました。

  にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
     up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

秋♪多肉植物のお花が咲きました。

 

Img_2606

  爪蓮華   昨年も同じお花を育てました。

  今年も元気に咲いてくるかと期待していましたが、駄目で

  小さな芽が芽生えただけでした。(がっかりです)

  先日お花屋さんで見かけ又も買い求めてきました。

Img_2604

  ベンケイソウ科    イワレンゲ属

  山地の岩や茅葺屋根の上などに生えているようで、丈夫かと

  思いましたが冬越し出来ないかもしれませんね。

Img_8577

158494

    3時草   色鮮やかな黄色の花が次々と咲いて可愛いです。

Img_2580

  火祭り    火祭りの花は初めて咲きました。

  くるっとねじれて?の形で咲いています。

  火祭りは紅葉したら綺麗なのですが、お花が咲いている火祭りは

  伸びて紅葉は今一ですね。

152629

  名前は分かりませんが、よく咲いています。

  写真は大きく撮っていますが、とっても小さなお花です。

Img_2587_2

   ジンガールブラ   葉は紅葉して綺麗です。 

   小さいお花はカメラも悪く、上手には撮れませんね。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村

カルーナとオキザリス♪

                   Img3508_2 
                         ガーデンガールズ

178316

  ツツジ科   カルーナ属   常緑低木  開花期 初秋~冬

  寒さにとても強く、雪の下でも生育する優れた植物だそうです。

Img_8319

  カルーナ大好きで、今まで何度か買い求めては駄目にしています。

  今回も又枯らすのではと思いますが、見かけたら連れて帰りたく

  なる素敵なお花です。 今度は元気に育ちますように・・・

Img_2624

  寄せ植えにしたいのですが、水のやり過ぎに注意と表示されています。

  寄せ植えのお花選びが難しいですね。とりあえず2個だけ植え込みました。

           Img1067

Img_8571_2

  オキザリス  ヒルタ 

  オキザリスを初めて育てたのがヒルタでした。もう随分前の事です。

  植えたままで毎年元気に咲いていましたが、今年は葉は育っても

  お花がなかなか咲きません。 やっと一輪咲きました。

  お花も年を重ねるとお疲れなのでしょうか? 管理が悪いのかも

  しれませんね。 すっとまっすぐ伸びて可愛く咲いています。 

Img_2616 

    オキザリス  ソフィア 

  優しいピンクのお花が可愛いですね。もう終わりのお花もありますが 

 可愛く咲いてくれましたの再登場です。 

 にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
    up1クリックの応援いつもありがとうございます。凄く励みになります。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その2) 海辺の素敵なレストラン

                  Photo_4

          海辺の素敵なレストラン

Img_6505_2 

 セリヌンテ遺跡の見学が終わり昼食です。

 昼食は美味しいと評判のお店(ダ・ヴィットーリオ)へ出かけました。 

 遺跡前にはタクシーがいるだろうと思ったのが甘い考えでした。 

 タクシーなど1台も見当たりません。土産物屋さんの親切な男性に

 知り合いの所まで乗せて頂き、タクシーを頼んで頂きました。

 冷房もなくお世辞にも良い車とは言えませんでしたが、少々遠い海辺の

 のレスランまで尋ねながら連れて行って頂きました。

 レストランの前はすぐ浜辺で、海を見ながらの昼食です。

 (写真はクリックで拡大します)

 前菜盛り合わせ

Img_6509

 生エビのマリネ  大きなエビが新鮮で甘く、いくらでも食べれそうでした。

Img_6510   Img_65131_2

 ←アサリのスープ           →タコとポテトのサラダ 

 アサリとトマト、美味しいですね~ 沢山でしょう!

 柔らかいタコとムール貝は大きくて、ジャガイモとの相性も良いですね。

 日本でムール貝を食べる事はあまりありませんが、イタリアのムール貝は

 大きくてとっても美味しく良く頂きました。 

Img_6512_2

  カジキマグロのマリネ

 カジキマグロが?でした。綺麗な切り身で、勿論美味しいです。

 オリーブオイルが美味しくて、パンにつけても美味しく頂けます。

Img_6511

  魚のフリット   新鮮なお魚のミンチのフライなどです。

  どれもが珍しくて美味しく、興味津々で頂きました。

  もうこれで十分なのにまだまだ頂きます。良く食べるなぁ~との

  お声が聞こえてきそうですね。

  パスタ

Img_6519  Img_6518

 スパゲティダヴィタールオ    

 レストラン人気の特別パスタで、イカ、タコ、アサリなどが入った

 パスタを焼いてあります。初めて頂きましたが、とっても美味しく

 又、食べたくなるようなお味でした。

 →ウニのスパゲティ  ウニが沢山、美味しいに決まっていますね。

Img_6520  Img_6507_2

 ←デザート  レモンソルベット

 →まだこちらのランチタイムには早くて、店内は空席も有りましたが

 すぐに沢山のお客様で賑やかになりました。

Img_6502 Img_6523

  海岸では沢山の方がお楽しみでした。この海で遊ぶことも予定

 には有りましたが、時間がなくて見るだけに終わりました。

 →レストランに見事に咲いていましたブーゲンビリア、ピンクと黄色で

 ハイビスカスも咲いて凄く綺麗でした。

 restaurant少々遠くタクシー代も加算しますが、それでも出かけて来て良かった

 と思える大満足のレストランでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その1) セリヌンテ遺跡

          Photo_2

              セリヌンテ遺跡

 マルサーラから電車(7時30分発)乗り、カステルベトラ-ノ(8時20分着)へと

 来ました。 ここからバスに乗り変え遺跡へと行けるのですが、大きな

 スーツケースを持っていて荷物を持っての遺跡巡りは到底無理なことです。

 ホテルへ先に行くべきか?思案してバールで荷物を預かって頂けるか

 お聞きしたらOKでこちらにお願いして遺跡へと出かけました。

 遺跡へのバスは回数が少なくて、思案しているうちにバスは出て

 しまいタクシーで出かける事になりました。(タクシー代30ユーロ)  

176419   176423

 ←チケット(6ユーロ)売り場 お土産品も沢山です。

 →入って直ぐの光景です。 ワァ~凄い!広いなぁ~~と感動です。

 右端に見えるのがE神殿です。

 セリヌンテの遺跡はアクロポリス東の神殿群に分かれています。

 東の神殿群は完全に古代の町の外に位置しています。

 見学は入り口に近い東の神殿群からです。歩いて回るにはあまりに

 大き過ぎてカート(2時間12ユーロ)を利用しました。

176424

 E神殿   紀元前465年~紀元前450年の間に完成しました。

 この頃がセリヌンテの黄金時代だったそうです。

 この神殿がセリヌンテの中で一番修復が進んでいる神殿です。

 基壇は25..5×67.7m、正面6柱 側面14柱で祭神はゼウスの神妃ヘラです。

 この神殿は1957年~1958年にかけて元の石材を積み重ねて再建されました。

176427 176436_2 176450

 ドーリア様式で、正面が6本の周柱式神殿です。建物の大きさも

 拡大して頂くと、人との比較で想像出来るのではと思います。

 (真中の写真は左柱側、右の写真は柱の右側です)

176435     176449

←オピストドモス(聖像安置室の後部)  →プロナオス(前室)

176437 176444 176452

 東の神殿群にはE、F、Gと3つの神殿があります。

 最も古いのはF神殿ですが、殆どが崩落して見る影も有りません。

 ↑G神殿はもの凄く大きくて、正面8本側面17本柱の高さは約15m

 列柱回廊だけで2000人を収容できたと推測されています。凄いですね。

 今は大地震で崩落したままになっています。

176454

 遥か向こうにアクロポリスが見えます。

 東の神殿群とアクロポリスの間の谷は、今は土砂で草原になって

 いますが、古代には海が深く入り込んでいて港となっていたそうです。

 アクロポリス

 モディオーネ川とコットーネ溝の間、城壁に囲まれた台地がアクロポリスです。

176458

 現在の城壁は町の創建当時の物でなく、紀元前409年のカルタゴ襲撃

 の後に狭く作り直されたものだそうです。頑丈な城壁は、今でも階段状

 の形状がはっきり見えます。

176467_2    176471

176479_2 176480 176481

 南北に通っている大きな通りです。

 アクロポリスの幹道の1本で、東西にも路地が伸びています。

176460

 アクロポリスの上からの風景が素晴らしく、海が凄く綺麗でした。

176485

C神殿   こちらに現存している神殿の中では最古のものです。

 紀元前550年頃出来ました。 大地震で倒壊していた石材を使って

 工事が行われていました。 こちらには5つの神殿がありますが

、あとの神殿は基部が残っているだけです。

176475 176465 176493

  大きなカタツムリが沢山いました。

176494 夫々の神殿からの出土品は、パレルモの

 州立考古学博物館に展示されています。 

 こちらの遺跡は直接触れたり遺跡に上ったり

 といろいろ楽しめ、遠い遠い昔を思い描いたり

 と出来ます。 思い描くにも私の知識と想像力

 では無理かもですが・・・  少々暑くて大変でしたが、印象深い遺跡となりました。

 ↑こちらのカートで回りました。同乗の素敵な女性はとっても陽気で

  楽しい旅の思い出になりました。 
 

にほんブログ村 花ブログへご訪問ありがとうございます。
  up1クリックの応援がとても嬉しく励みにあります。
にほんブログ村

秋♪多肉植物は赤と緑の彩りです。

              Photo_2_2

  秋、多肉植物も少しずつ紅葉して来ました。

  綺麗に紅葉する多肉と緑のままの多肉、どちらも可愛くて素敵です。

  多肉の育て方も良く分からぬままに枯らした多肉も沢山有りますが

  何とか秋を迎えた多肉ちゃんのご紹介です。

Img_8558

  デザートローズ   一番お気に入りの多肉です。

  綺麗に紅葉して来ました。2個有りますが、もう1個は元気が有りません。

Img_8560

  火祭り   火祭りは育て易い多肉かと思っていましたが、

  夏の暑さで傷んでしまいました。そしてお花が咲いた火祭りも有ります。

  後日アップさせて頂きますね。

Img_8458

   カクレン(カランコエ)  少し濃いめの紅葉ですね。

Img_8562

  虹の玉    可愛くて大好きな多肉です。

  まだ綺麗に紅葉していませんが、真っ赤に紅葉するととっても可愛いです。

Img_8550_2

 ハオルチア   オブッーサ・トルンカータ  原産地 南アフリカ

 葉の先端部に太陽光線を取り入れるための透明な窓を持っています。

 光に透かしてみるとガラス細工のように感じ、とっても綺麗でお気に入り

 の多肉です。 初めに比べると大きく成りました。 

2

  寄せ植え   若緑、オブッーサ・トルンカータ、ビタータなどを

  寄せ植えにしました。いづれも綺麗な緑でお気に入りです。

Img_8234

  名前が分かりません。  とっても元気でグングン伸びてゆきます。

  名前は?ですが、綺麗な葉色が素敵です。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。

ウインターコスモス♪

   年越しお花のウインターコスモスが今年も可愛く咲きました。

   寒い冬もお外に置いたままでしたが、頑張ってくれました。愛しいですね~

178521

178406 キク科   原産地 北アメリカ

 ウインターコスモスは甘い香りが

 しますね。 花丈が長く伸びて、

 お写真撮りたくても撮れません。

 思わず引っ張ってみたら甘い香りが・・・

  ↑写真は諦めて後姿をパチリです。

178502

  優しい黄色と白の色模様が素敵ですね~ お気に入りのお花です。

Img_8529

   ストレプトカーパス

   11cmほどの小さな鉢にお花が現在16個咲いています。

   頑張って咲いてくれたので、ご褒美アップです。

178009

178008  昨年春に買い求めました

  プテリス、お花は咲きませんが

  グリーンの葉っぱが素敵です。

  小さなポット苗でしたが、随分と

  大きく成りました。同居家族が多くて

                     窮屈そうですね。

178010

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。

イタリアへの旅♪ マルサーラ(その6) ガリバルディ博物館と文化センター

                           Photo_4

 マルサーラ   リソルジメント ガリバルディ博物館と文化センター

176345 176327

  16世紀に建てられた元ベネディクト派修道院は「サン・ピエトロ」と呼ばれ

  現在はリソルジメント  ガリバルディ博物館文化センターとなっています。    

176354

  エレベーターで2階へ、そこはガリバルディ軍に関する展示室です。  

  ガリバルディはイタリア王国統一に貢献した軍事家です。

  イタリア統一運動を推進。イタリア統一を進めるため、多くの軍事行動を

  個人的に率いた。ヨーロッパと南米での功績から「二つの世界の英雄」とも

  呼ばれカヴール、マッツィーニと並ぶ「イタリア統一の三傑」の一人です。

  1860年、千人隊(赤シャツ隊)を組織してシチリアの反乱を援助し両シチリア王国

  を滅ぼました。その後、征服地をサルデーニャ王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世

  に献上してイタリア統一に大きく貢献しました。(参考資料抜粋)

  写真を撮ってはきましたが、ガラスケース越しの写真で、見難いですね。

176356

  ガリバルディと配下の義勇兵達千人隊は赤いシャツを自らの目印として

  選んでいました。展示室には赤シャツ隊の軍服が沢山展示されています。

  イタリアの男性はそう大柄ではないように思いますが、軍服もほっそりで

  赤シャツが日本の軍服とは違うものを感じました。  

176361 176373

  2隻の船に分乗してジェノヴァを出発した船は1860年5月11日

  シチリアの島の最西端マルサーラに上陸し、港から続く道に作られた門

  ガリバルディ門からマルサーラの街に入って来ました。

  下段右の写真のガラスケースの中は、銃や剣が展示されています。

176357_2

  銃や剣も沢山展示されていました。

176360 176358

    銃と剣

176371_2

176367 176385

 ←ガリバルディの椅子  大分傷んでいました。

 →軍に参加した人々の写真展示

 プーピ人形展示室

176348

  シチリアの伝統人形「プーピ」  大きな操り人形が沢山展示されて

  いました。 色鮮やかな衣装で金属製の楯や鎧が素晴らしく作られ

  ています。 残念ながら人形劇は実際には見た事がありません。

  人形は前の旅行の時、お土産品を買い求めて来ました。

176349 176350

  いろんな人形があり、結構楽しめますよ。

    airplane海外旅行に出かけて思う事は、その土地の言葉が話せ理解できたら

  旅の楽しさは今の数倍の感動と楽しさが得られるのではと思います。

  思いますが、言葉を学ぶ事は出来ずにいますbook

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

秋♪ ピンクのオキザリス微笑んで・・・

         

           Img4715_2

   少し遅めに植え込んだオキザリスが咲き始めました。

   オキザリスはとっても可愛くて素敵なお花ですね~

   太陽が出ないと素敵なお顔は見えませんが、それでも愛しくて

   毎日楽しみで見ています。

178106

  オキザリス  パルマピンク

  優しいピンクで、素肌がとっても綺麗なオキザリスです。

  こちらの鉢は昨年はあまり咲きませんでしたが、今年は元気に

  咲いています。植え替えずに昨年のままでの年越しのお花です。

178357

178489

   オキザリス  トリアングラリス・ファニー

   繊細な感じのするオキザリスです。日当たり悪くお花は少ないですが

   素敵に咲いています。少し太陽の下に移動しなければ・・・

178208

   オキザリス  ソフィア

   昨年は一鉢に沢山の球根を植えこみ咲き揃った時はとっても綺麗でした。

   今年は大きく育つ事を想定して、少し間隔を空けて植え込みました。

   球根のためにはゆっくりが良いのでしょうね。

178221

178396

  オキザリス  イモカタバミ?  株も大きく成り、よく咲きます。

178160

  オキザリス  ボーウィ   元気なオキザリスですね。

  大きなお花が可愛いです。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。

イタリアへの旅♪ マルサーラ(その5) メルカートとレストラン

                      Photo_4

           メルカート(市場)とレストラン

176212_2 176213_2

 マルサーラの市場はガリバルディ門の近くにあります。

 あまり大きな市場では有りませんが、新鮮な食材が沢山並んでいました。

  どのお魚も美味しそうですが、エビがとっても美味しそうで、食べたいなぁ~

176216

 大きなお野菜が沢山です。大きなかぼちゃにパプリカ

 色鮮やかなパプリカ、美味しそうですね。

176221 176224

大きなカリフラワーが並んでいます。長いきゅうりのようなお野菜は?です。

 →サボテンも沢山売られていました。甘くて美味しいです。

176222_2  176218

 トマトは凄く美味しいです。   大きなチーズも美味しそうですね。

 restaurantレストラン

176105_2

 一日目の昼食です。 ガリバルディ門の近くのレストランで頂きました、

 お料理が沢山成らんでいます。写真の左側にもまだ沢山並んでいます。

 その中から好きなものを好きなだけ頂きます。(写真は二人分です)

176107 176108

 どれも美味しそうで、お皿一杯になりました。(取り過ぎですね)

176110 176111

 パスタ   沢山でさすがの私も食べきれませんでした。

176112_2 176113

 デザート  こちらは別腹ですね。とても美味しく頂きました。

 こちらは有名なお店で、日本からの観光客も多いようです。

 昼食でも店内は沢山の方で賑わっていました。

176341 176181

 2日目の昼食はホテル近くのレストラン サーポリ・ディ・ソーレで昼食です。

 ←は昼間のレストラン  →夕暮れとともに通路にテーブルがセッティング

 され沢山の方がお食事をお楽しみです。 こうした光景は町の至る所で

 見受けられます。店内より外でのお食事の方が楽しくて凄く賑やかです。

176333

  海の幸三種類

 タコカポナータ、   海の幸サラダ、 干しタラのパイナップル合わせ

176335_2

   ウニのパスタ

176336_2

 アネモネ(いそぎんちゃく)ガンベロ(エビ)パスタ

 こちらのパスタは見た目は良くありませんが、凄く美味しくてお奨めです。

176339_2 176340

 デザート   リコッタチーズのタルト  

 こちらのレストランは量もほど良く、全てが美味しく大満足でした。

 もう一度出かけたいと思いながら出来ずに、心残りのお店です。

 又、出かける機会が有ったら立ち寄りたいですね。

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pc 最近ブログ作成時に写真画像のアップが出来難く困っています。

  どうしたら良いかご存知の方は教えて頂けませんでしょうか?

  文章作成画面にも横線が沢山出ます。こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。とても嬉しく励みになります。
にほんブログ村

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ