« 秋♪多肉植物は赤と緑の彩りです。 | トップページ | イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その1) セリヌンテ遺跡 »

黄色いオキザリスと夏の名残のお花たち♪

          Img9976

  黄色いオキザリスが可愛く咲いています。

  黄色いオキザリスは幸せを運んでくれるようで素敵ですね。

  小さいお花が太陽を浴びて可愛く咲く様子は、心和み幸せが届くようです。

178163

  ロバータ    小さいお花ですが、とっても可愛いです。

  育て方悪く、太陽に向かって茎が長く伸びて咲いています。

178463_2 178389

  同じ鉢ですが、沢山咲いてきましたので・・・

178350

  ゴールド   ↓のナマクエンシスと似ていますが、花びらの裏が

  違うようです。 大きなお花で爽やか黄色が素敵です。

178226

  ナマクエンシス    大きなお花でとっても可愛いです。

  ↑のゴールドとの違いは、こちらは花びらの裏に赤いラインが入っています。

  まだ黄色のオキザリスはありますが、今咲いているのはこれだけです。

  又咲いたらご覧になって下さいね。

 Image002_2 夏の名残のお花たち

     もう秋ですが、まだ頑張って咲いているお花も有ります。

178511

   ペチュニア   ショックウェーブ

   まだまだ元気に咲いています。花柄もっと丁寧にとり少し剪定したら

      もう少し楽しめるのではと思います。

178004_2       178004a_2
  ポーチュラカ     花数少なくなりましたが、可愛く咲いています。

  花期間長く楽しめる素敵なお花ですね。

  もう抜いて処分しなければと思いますが、お花が咲いていると出来ません。

  →夏には見れなかった花色です。可愛いですね。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。凄く励みになります。
 

« 秋♪多肉植物は赤と緑の彩りです。 | トップページ | イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その1) セリヌンテ遺跡 »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん おはようございます。
オキザリスが優しく朝のスタートを迎えてくれたようです。
すみれさんのお花に対する愛情が 伝わってきます。

オキザリスを見ますと すみれさんを思い出します。happy01

すみれさん
 おはようございます(^・^)
ピンクのオキザリスをご紹介しておられた時に
黄色のオキザリスは・・・愉しみにしていました。
ピンクも優しくて大好きでしたが
元気印の黄色も明るくて可愛くて好いですね
一口に黄色と言っても様々な種類が有って
其々に色も形も違いますね。
 可憐なロバータに
爽やかな花色のその名もゴールド
説明を拝見していますが
ナマクエンシスの花びらの裏に赤いラインは、
左下の花に光の加減で薄く見えますね
他のお花も愉しみにしています!(^^)!
 
 ペチュニアは元気ですね。
こんなに沢山可愛く咲いていて・・・
まん丸くて可愛い。
処分は可哀そうですよ
こんなに綺麗に咲いているのに・・・
 
ポーチュラカの花色も素敵です。
夏の名残のお花は特に愛しく感じます。
厳しい夏を超えて頑張ってきたお花達に
「ありがとう」の言葉をお贈りしましょうlovelygood
すみれさんのお花に寄せられる優しい気持ちを感じながら・・・

oasisuさん
オキザリス大好きです。可愛いですね。
植える時期に留守したりで、
開花も遅く綺麗には咲いていません。
お天気の良い時にしか咲か無いのが寂しいですが
お花を見ていると心和みます。
オキザリスで思い出して頂けたら、とても嬉しいです。

コスモスさん
お天気に恵まれ、カメラ技術の上手さも加わり
素晴らしいお写真の数々ですね~
瀬戸内海の風景の素晴らしさに見惚れています。
鉄橋の隙間からとは大変だったのではないでしょうか?
空の青さと海の青さの素晴らしさ
自然の光景に癒されますね~ まるでブルーの
絵の具で塗り描いた様です。
備讃諸島や塩飽諸島は初めて知りました。
島がある事がアクセントになり、
素敵な風景となっているのかもしれませんね。
徳島は「阿波おどり」ですね。
時期は違いますが、阿波おどりもご覧になったのでしょうか?
曲名♪海の見える街では?でしたが、聴いてみると
何度なく聴いた素敵な調べでした。

オキザリス可愛いお花ですね。
ピンクのお花の時、黄色も一緒にアップするつもりでしたが
なんとなくピンクで収まるようで次回にしました。
好きなお花を見ていると、特に心和む気がします。
お花の持つ不思議な力は素晴らしいですね。
夏のお花はもう処分すべきなのですが出来ません。
だからますます狭くなるのでしょうね。
いつも優しく丁寧にご覧いただき素敵なコメントと応援は
お花も私も嬉しく思います。ありがとうございます。

すみれさん、こんにちは~♪
オキザリスは可愛いので大好きです。
黄色いオキザリス、たくさん咲きましたね。
ロバータは我が家ではそろそろ終わりそうです。
ナマクエンシス、赤いラインが入っているのですね。
我が家のゴールドアイランドも赤い線が入っていて
そっくりです。品種改良され色々な種類が出回って
いますが、素人目には区別がしにくいものも多いですね。

夏のお花が綺麗に咲いていますね。
最近はお花の寿命が長くなり、冬~春、
夏~秋まで2回の植え替えで一年中
楽しめるお花が多くなりましたね。
それにしてもペチュニアが沢山咲いて綺麗。。。
すみれさんの毎日のお世話の賜でしょうね。

すみれさん  今日は!
オキザリスはいつもとっても綺麗に咲いてたのしませていただおています
黄色のロバータは可愛らしいですね。
ゴールドもとても素敵heart04
我が家の黄色いお花は数個咲いているだけです。
ペチュニアはまだこんなに綺麗に咲いて嬉しいですね。
花持ちがいいですね。
ポーチェラカも珍しい花色でまだ頑張って咲いてくれて
愛おしいですね。

hiroさん
オキザリス可愛くて大好きです。
ロバータは数鉢有りますが、初めに咲き始めた
鉢は終わりになりそうです。
ゴールドとゴールドアイランドは同じかな?と検索して
見ましたが別で、ゴールドのオキザリスも有りました。
ナマクエンシスも赤い縁取りがあります。
似たようなお花が多くて迷います。
最近の花期間が長いのは気候も関係しているのでしょうね。
お花が長く楽しめるのは嬉しいですが、
それで絶えているお花も有るのでしょうね。

えつままさん
オキザリス可愛く咲いています。
ピンク、黄色、白など花色も可愛いですね。
球根を上手に育てたら良いのですが、
植えたままの花、植え込むのを忘れたりのオキザリスと
こちらの都合で、お花には可愛そうな気もします。
夏のお花を早く処分して、少しでも
居心地の良いようにと思いますが、できずにいます。
ポーチュラカはもう処分しなければと思います。

すみれさん
 戴きましたコメントのお返事ですgood
優しい目でご覧になって戴いて嬉しいです。
四国の旅のほとんどが晴天に恵まれました。
やはりあらゆる物は太陽の光が一番ですね
鉄橋の隙間からは撮り難いでした。
タイミングが中々合わなくて。
もし、ブログに載せないのなら
もっとゆっくり楽しめたと思いますが
こしてすみれさんのコメントを拝見して
やはり写真を撮って好かったとつくづく思います。

 阿波おどりは見たことが有りません。
いつも大勢の観光客が来られるそうですね。
人混みは苦手です。
 
音楽もお聴きいただいてありがとうございます。
私も題名は知らなかったのですが
聞き覚えが有りました。
暫く四国旅行が続きますが飽きないで下さいね(*^。^*)

オキザリスのピンクと黄色、
我家のベランダにも咲いていました。
今年は夏の旅行中に枯らしてしまい、
もう刈り取ってしまいましたが。
ウチの黄色のオキザリスがロバータという名前であることは
こちらの日記で初めて知りました。
元々、友人に球根を頂いて植え始めたので…
黄色のロバータ、パッと明るくて大好きですが
ウチのも茎がひょろひょろと長いのです。
こういうものかと思っていましたが
育て方によって違ってくるのですか?

こんばんは
黄色いオキザリスにもいろいろあるんですね。
我が家のゴールドアイランドとは全く違います。
ペチュニアが元気に咲いていますね。
今日は涼しく感じます。
お花にどんな影響が出てくるのでしょうか?
ポーチュラカは長く咲く花ですね。
これも寒くなってくるとどうなりますかね。
寒さはお花には害になるんでしょうね。

オキザリス♪とっても綺麗に咲かせていてさすがだなあ。
我が家にもいくつかありますが、どれも裏庭のあまり目立たない場所で咲いてるんです。
場所を変えてあげたいけど、なかなか良い場所が見つからなくて・・・・
来年の春には変えてあげたいなあ。P!!

zooeyさん
オキザリスお育てなのですね。可愛いお花ですね。
私も植え込む時に留守にし
あまり綺麗に咲いていません。
ロバータは小さいお花ですが、花色が
とっても綺麗で素敵ですね。
日当たりの加減で、花茎も短く確りと育つようです。
私は毎年このように長く伸びて咲いています。
それでもとっても可愛くて大好きです。

とんぼさん
オキザリス沢山お育てのようですね。
同じ黄色でお花も似ているように思いますが、
夫々に違います。ゴールドとゴールドアイランドは同じかと
思いましたが、検索したらそれぞれにありました。
名前が分からぬままに育てているオキザリスも有ります。
ペチュニアは寒くなったら咲かなくなるでしょうね。
ポーチュラカはそろそろ処分しなければと思います。

まつんこさん
オキザリス、植えたままでも元気に咲いたらいいですね。
手入れが悪いと葉っぱは出てきますが、
お花が咲かないオキザリスも有ります。
小さな球根でも処分できずに植えているからかもしれませんね。
暫くはお花を楽しめそうです。

こんばんは (*゚▽゚)ノ
そろそろ寝なければ!の時間の訪問です (^_^;;!
すみれさんのブログで何度もお目にかかっているオキザリス、今回は黄色やゴールドの色、とてもゴージャスに見えます。
夏の名残りのお花、確かに我が近所にも「まだ咲いてる」と思うお花、ありますヨォ!これも”地球温暖化”のせいでしょうか?でも、花好きなものにとっては嬉しいことですよね。

慕辺未行さん
オキザリス可愛いでしょう!
これからも時々アップさせて頂きますのでよろしくです。
黄色はやはり幸せ色に感じます。
お花を見て心和み、幸せになれなくとも、その気分に浸れるのは素敵だと思います。
温暖化は喜ぶべきものか?お花が長く咲いてくれるのは
嬉しいですが、温暖化でお困りの方もおいででしょうね。
私としては寒いより暖かい方が過ごし易いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋♪多肉植物は赤と緑の彩りです。 | トップページ | イタリアへの旅♪ セリヌンテ(その1) セリヌンテ遺跡 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ