« 神戸ルミナリエ2011♪ | トップページ | 多肉植物可愛く染まり・・・♪ »

イタリアへの旅♪ サント ステファノ ディ カマストラ(その3)美味しいお食事と陶器に和み・・・

                      

        Photo_4

         お食事と陶器に和み・・・

176852

  サント ステファノ ディ カマストラは陶器の街だけに、至る所で

  陶器を見かけます。陶器が添えられていることで、街並みが和み

  優しく感じられます。↑こちらはミニ公園にある垣根のタイルです。

176906

  ミニ公園のゴミ入れや丸い噴水?なども陶器で飾られています。

176903

  沢山のベンチが備えられていましたが、こちらもタイルが素敵です。

176899 176901
  restaurant昼食

176908 176909

 昼食は美味しいと評判のトラットリア・ダ・ジャンニーノ↑で頂きました。

 家庭的な雰囲気のお店で、素材を活かしたシチリアの伝統料理が頂けます。

176910_2

 カプレーゼ (モッツェレラ フォルマッジョ、バジル、ポモドーロ)

176911

  海の幸の前菜

176914

  海の幸パスタ

176917

  マッケローニ(ポモドーリ)

  どのお料理も新鮮でとても美味しく、大満足でした。

176926

 道沿いに優しい色のハイビスカスが微笑んでいます。素敵な色ですね。

 note街も人も陶器もお食事も素晴らしく、もう一度訪れて見たいですね。

 帰りは下り坂で、素晴らしい海を見ながらスイスイと駅まで行けました。 

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

« 神戸ルミナリエ2011♪ | トップページ | 多肉植物可愛く染まり・・・♪ »

イタリア」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 こんにちは(^_^)
私も陶器とお食事に和ませて戴いています。
街並みの至る所で陶器、素晴らしいですね
こんな所を歩きたいなあと思って拝見しています。
噴水も陶器、タイルのベンチ
私には考えられないです

 そして愉しみのランチ
ご馳走様ですヽ(^。^)ノ
どれも美味しそう身体にも良さそう、優しそう
海の幸の前菜にパスタ
食べたいなあ
 
優しい花色のハイビスカスに送られて
下り坂を海を眺めながら、ゆっくり・・・
夢のような時間を過ごさせ戴きました
 ありがとうございますlovelygood
でも、お腹は膨れなかった(ー_ー)!!

コスモスさん
いつも素晴らしいご紹介ありがとうございます。
京都文化博物館は見所一杯のようですね。
江戸時代末期の「京の町家」の表構えを
復元したものが一度に見れるとは興味深いです。
「その形や様式によってその店の
職業を表現していたということ」
丁寧な記事とお写真を見比べながら拝見させて頂きました。
夫々に風情があり素敵ですね。
紅殻塗されたものは惹かれるものがあります。
仕舞屋格子は江戸時代には
一般のお宅にも有った格子なのですね。
♪秋の空  吉田由利子さんも初めてです。
素晴らしい秋の空の下、静かに耳を傾けたいメロディーでした。

陶器の街へ出かけると街中はこうした感じに
彩られている事が多いですね。
その陶器が街の景色に違和感無く溶け込んでいて
心地よい光景となりました。
お食事は評判通りの美味しさで、
お肉だと毎日は食べれませんが、魚介類は大好きです。
今日も旅日記にお付き合いいただきありがとうございます。
まだまだ続きますが、よろしくお願いいたします。
いつも素敵なコメントと応援をありがとうございます。

陶器の街らしく、至るところに使われてほんと和みますね。
それに街が綺麗ですね。

すべての食事の美味しそうなこと~もうヨダレです。
一番上、玉子に周りはハーブでしょうか
この取り合わせ参考させて頂きます。
ピンクの八重のハイビスカス、優しくて素敵ですね。

すみれさん
 多分、ブログを行ったり来たりでコメントを戴いたのだと
心苦しく思っています。
本当にごめんなさいね。
丁寧にご覧戴いてありがとうございます。

 戴きましたコメントのお返事です
京都文化博物館は仰る通り見どころがいっぱい有りますが
何故か余り知られていないのが残念です。
 子供の頃は私の家も格子戸がはまっていました。
薄暗くて子供心に嫌だったのを覚えています。
何故か今になって懐かしく思うのは歳を重ねたのでしょうね。

秋の空は好きな曲なのですが、もう秋では無いかなあ?と
思いながら選びましたが、お聴き頂いてありがとうございます。
 
 旅日記これからも愉しみに拝見します。
私にとっては未知の世界です。
そしてブログでのご紹介はとても嬉しいです。
 

こんばんは

今回もイタリア旅行をはじめたくさんの画像を見せてもらいました。

水仙のお花やうちも今咲いてるシャボテンの花
そして小生も行って先ほどブログにアップした神戸ルミナリエなどなど・・・・

今日のブログの画像のイタリアの陶器の街の陶器はいたるところに陶器がおかれビックリです。
ベンチはわかりますがゴミ入れまでは凄い街ですね。

のこのこさん
陶器の街へ出かけると街のあちこちに素敵な陶器を
組み込んだ物が有ります。
そのデザインや色彩がとってもお洒落で素敵です。
初めの白いものはチーズで、とっても美味しいです。
玉子の様に見えますね。
シチリアの料理は日本人のお口にも合うのではと思います。
魚介類はたっぷりと入り、すごく美味しいです。
パスタもいろんなパスタ料理が有り、
とっても美味しく頂きました。

beso さん
ルミナリエにお出かけだったのですね。
人出も少なく、義捐金も少ないと聞こえてきますが、
明日で終わりのルミナリエ沢山の方にご覧いただいて欲しいですね。
今回は阪神淡路大震災だけでなく東日本大震災への思いを込めたルミナリエで
皆様の優しさを届けてほしいと願っています。
陶器の街は、やはり至る所に陶器がありますね。
街角に何気なく陶器のテーブルと椅子が置かれていて
観光客の方が一休みされていました。素敵な街でした。

こんばんは
陶器で街角が飾られていると心が和みますね。
前回の陶器の街と同じですね。
木製の飾りも和みますが、タイルだとよりカラフルで
華やかになりますね。
御馳走がたくさんありますね。
しっかり堪能されてこられたことでしょう。
よい思い出がたくさんたまりましたね。

わ♪タイルがとても素敵!!
お洒落なまちなみ、美味しそうなお料理・・・・
本当に素敵なところですね。真似したいおしゃれがいっぱいです!P!

とんぼさん
前回と同じ町です。至る所に素敵な陶器が有ります。
ベンチも綺麗な陶器が組み込まれていると、心和みます。
公園の陶器は陶器の製造過程が描かれていました。
食事は大きな楽しみで、お店は土地の方で賑わっていました。
地元の方の人気店は美味しいお料理が出てきますね。
こちらは凄く思い出深い町になりました。

まつんこさん
まつんこさんのセンスでお買い物すれば
素敵な物が買い求められる事でしょうね。街の中も素敵な陶器が一杯でした。
道沿いのベンチもそれぞれ素敵な絵柄で、如何にも陶器の街だと
感心して楽しんできました。
海に面している街でのお食事は新鮮な魚介類が美味しいですね。

こんばんは (o^-^o)
ホント、街のあちこちに特産の陶器を使ったデザインがされていますネ (^o^)!
街を歩けば誰もがこの街が”陶器の街”と分かりますね。
デザインもおしゃれ!です (^_^) !
愛知にも瀬戸や常滑という陶器が盛んな街があります。車では何度も走ったことがありますが、のんびり歩いたことはなく、一度じっくり歩いてみたくなりました。何か面白い発見があるかも・・・?!
お料理も美味しそうですねぇ w(^o^)w!海に囲まれた地形ですから、魚介類の料理、本当に美味しそう・・・(・_・)イイナァ!日本人にとっては、嬉しい料理ですネ!

慕辺未行さん
日本にも有名な陶器の街がありますね。
2..3回訪れた事が有りますが、あまり印象に残っていません。
今だったらもっと興味を持って見れそうな気がします。
海外は見慣れないデザインや色遣いに魅せられます。
カルタジローネの階段など感動したものです。
街中の設備にこうして備えられているのは、素敵ですね。
お料理は凄く美味しく頂きました。
魚介類は日本で頂く倍以上の魚介が入り、新鮮で大満足でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸ルミナリエ2011♪ | トップページ | 多肉植物可愛く染まり・・・♪ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ