« イタリアへの旅♪(その8) サン・ニコロ・ラレーナ・ベネディクト修道院 | トップページ | 神戸 旧居留地冬の彩♪ »

神戸旧居留地 38番館♪

     Photo  旧居留地  Photo

 神戸の旧居留地は、北は西国街道、東は旧生田川(現在のフラワーロード)

 西は鯉川(現在の鯉川筋)南は海に囲まれた周囲と隔離された地区でした。

179657

 旧居留地38番館  旧名称  シティバンク神戸支店

 設計者 ウィリアム・メレル・ヴォーリズで、地下一階地上3階です。

 名称に有る「38」と言う数字は、外国人居留地時代の区画番号を意味します。

179656

 1929年にシティバンク神戸支店として建設されました。

 南側正面に4本のイオニア式円柱、東側面に7本の壁柱が有る

 アメリカン・ルネッサンス様式の近代建築です。

 現在は神戸大丸の別館として使用され、雑貨、ティールーム、

 ブティックなどお洒落なお店が一杯です。

179658 179651

 神戸居留地は1868年(明治元年)から1899年の返還までに

 外国人に126区画に分けて競売された治外法権の場所で有りました。

 やがて居留地の外国人が山手に住居を構えるように成ったのが、

 北野異人館街です。今は北野異人館街へお越しの観光客の方が多いですね。

 でもこちらの旧居留地にも、五番館(商船三井ビルディング)

 十三番館(神戸市立博物館) 十五番館(レストラン・カフェ)八十番館

 (らんぷミュージアム)等々素敵な建物が有ります。

179663

 神戸外国人居留地跡の碑

 1967年4月神戸港開港100年を記念して建立されたものです。 

 碑には「このあたりは、もと外国人居留地が設けられていたところである。

 それは慶応3年12月7日兵庫開港とともに設置され明治32年まで

 存続していた」と書かれています。

 碑が建つ場所は、旧神戸外国人居留地北西端の42番館跡地です。

 碑は神戸大丸の北西角に有ります。

179665

 旧居留地の設計図です。

 設計者は英国の土木技師ジョン・ウイリアム・ハートです。

179661

 旧居留地内の花壇です。冬はお花も寂しい感じがしますね。

 植えられているプランターが素敵なのですが、撮り方悪く良く見えません。

 今度出かけたら確り撮って来たいと思います。 

179666

 ガーデンシクラメンとパンジーが素敵でした。

179645

 寒い冬は、散策路に設置されているお花が特に愛しく思います。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。

« イタリアへの旅♪(その8) サン・ニコロ・ラレーナ・ベネディクト修道院 | トップページ | 神戸 旧居留地冬の彩♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

神戸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 おはようございます(^・^)
もう20年位、居留地に足を運んでいません
若い時は神戸が好きでお洒落な町・三宮や元町等よく歩きました。
居留地も外国へ旅しているようで好きでした。
 そしてすみれさんのブログと出会って
今は、もっぱらご紹介して下さる写真や記事を愉しんでいます。

38番館?は歩いたことが無いと思います。
やはりどの建物立派ですね歴史を感じます
ここにも”治外法権”が存在していたのですね

北野異人館は私もその一人ですが
単に雰囲気を愉しみにショッピングを愉しみにの観光客が多くて
平和の有り難さを実感しますが
過去の歴史に時には思いを・・も大切なのですね。
 すみれさんとご一緒に愉しく散策させて戴いて平和はええなあ!(^^)!
花壇ですが何と!プランターも立派ですね
とのように撮れば・・
私も悩みますがお花で飾られてブランチーも
今は充分満足しているかも
お花によって生かされていると思いたいですね
そしてお花達もこのような素敵なプランターに植えられて、喜んでいると思います
 最後の写真ですが、もし、プランターの下をトリミングされたなら
プランターの下まで残されたら図柄が解るかも知れませんね
寒い冬は散策路のお花に癒されますね
 
今朝は歴史の有る神戸居留地にlovelygood

おはようございます。
今年は神戸が注目を浴びる年ですね。
神戸へは久しくいっていないです。
旧居留地は散歩してみたくなる街ですね。
プランターもおしゃれなものが置いてありますね。
のっぺらぼうなコンクリートとかプラスチックでないところがいいです。
勤務しなくなったら神戸にも出かけてみたいです。

コスモスさん
テレビで梅花祭だと報じていて
きっとコスモスさんはお出かけだろうなぁ~と思っていました。
芸妓・舞妓さんによる野点は、
毎年楽しみにされている方も多いのでしょうね。
茶会素敵でしょうね。
初めのお写真、舞妓さんに会われた時の
皆さんの表情が良いですね。
この表情で、舞妓さんの素晴らしさが分かります。
後姿も絵に成りますね。 上品な色香を感じます。
雨コートと蛇の目傘が素敵だなぁ~と見惚れています。
コスモスさんでも珍しいのですね。
芸妓・舞妓さんの速足は、日ごろの修行の
現れかもしれませんね。
耐えず周りでカメラ目線を感じると
どうしても速足になるのかもとも思います。
舞妓さんのお馴染みも多く、お名前良くご存知でしょうね。
ブログでの舞妓さんのお写真は素晴らしく
コスモスさんが一番だと思います。
♪絶唱 由紀さおりさんが歌っておられるのは知りませんでした。
歌手夫々に同じ歌でも違いますね。

お兄様、ブログをご覧いただきありがとうございます。
とても嬉しく、拙いブログで申し訳なく思います。よろしくお伝えくださいませ。
イタリアは思い出深い旅先なのですね。
お写真も沢山お持ちかと思います。
旅日記が少しでも素敵な思い出に繋がれば、とっても嬉しく思います。

北野の異人館はあまり出かけませんが、
こちらの旧居留地は好きな通りで時々通ります。
こうして花を愛しめるのも、平和だからだと思います。
歴史ある建物は大事に残していかなければいけませんね。
京都も歴史ある素晴らしい神社仏閣、建物が多く
神戸など比べものになりませんが、
それらがもたらす物は大きいのではと思います。
プランターの事、アドバイスありがとうございます。
お花だけ目線にあり、プランターの素敵な所が死角となっていました。
先日は失礼いたしました。
知識も無いのに、好奇心は大きくて
コスモスさんの記事を読めば理解できるのに、理解力が無く?でした。
今日も丁寧なコメントと応援をありがとうございます。とても嬉しいです。

とんぼさん
今年は話題多い神戸ですね。
博物館では平清盛展が開催され、街のあちこちでも
それらに関する資料が沢山です。
居留地、異人館は散策しても凄く楽しいです。
観光地ですから、それに相応しい街並みで
ブラブラ散策はこれからの季節楽しめると思います。
プランターは凄く素敵なのですが、お花だけに
気を取られて写すの忘れていました。

こんにちは!(^^)!
 すみれさん、今日も素敵にご覧戴いてとても嬉しいです。
芸妓・舞妓さんによるお点前は、何度か戴いていますがプロですね。
お点前の最中も「写真を」と求められます。
それでもにこやかに応じておられます。
大したものだと思っています。
 雨コートと蛇の目傘は滅多に見かけません。
本当にラッキーでした。
出来るだけ普通の表情を撮りたいと思っていますが
なかなか自然体で撮るのは難しいです。
私の方が緊張しています。
 由紀さおりさんの”絶唱”はアメリカで録音されたそうです。
他にも”夕月”やいしだあゆみの”ブルーライトヨコハマ”など
歌っておられるそうです。

兄にすみれさんのお言葉必ず伝えておきます。
兄は片目を悪くしてから(殆ど見えません)写真は撮らなくなりました。
 それから先日のコメント少しも失礼とは思わなかったです。
むしろ調べて下さったこと、とても有り難く嬉しく思っています。
 それから今日のプランターの件ですが、お写真に奥行きを感じました。
風景としては好かったのかなあ、と後から思っていました。

このあたりには一度か二度訪れたことがありますが、ほんと日本じゃないようですよね。
歴史もあるし、見ごたえがありますね。
今度ゆっくり訪れたいです!
P!

まつんこさん
旧居留地で、のんびり散策楽しいです、
居留地時代の建物も素敵で、お洒落なお店も多く
大好きな街です。近くに南京町も有ります。
海と山に囲まれた神戸ですが、素敵な所も沢山だと思います。

こんばんは ヽ(´▽`)/
横浜とともに神戸も異国情緒あふれる街ですよね。
建物そして”旧居留地38番館”の看板が、本当にエキゾチックな雰囲気を感じます。

神戸へは、出かけたことはあるのですが、ポートピアと他は仕事がらみで、街の中をのんびり歩いたことはありません (≧m≦)クヤシイ!
機会ありましたら、のんびり歩いてみたい街です。

慕辺未行さん
旅日記楽しませて頂いています。
いろんな事を体験されて、素晴らしい財産?に成ったのではと思います。
お食事は全て美味しそう!他の体験はお話をお聞きしただけで十分です。

横浜は出かけた事がありませんが、神戸と似通っているみたいですね。
中華街は横浜は大きくて、神戸は小さいです。
異国情緒溢れる町並みは素敵ですね。
これからの季節は散策も楽しいかもしれません。
機会がございましたら、お出かけ下さいね。

すみれさん、こんにちは。
今日はとても寒く朝から雪でしてねsnow

神戸は、行ったことはありませんが叔母が横浜に住んでいて
昔はよく遊びに行きましたけど、横浜も良い所だと思いましたけど
神戸も負けてませんねo(*^▽^*)o
”旧居留地38番館”の看板が何とも言えず素敵ですね。
プランターも洒落た作りでこんな素敵なプランターに植えられているお花達は
嬉しそうに微笑んでいますねmaple
黄色.赤.緑の葉そして冬の葉牡丹も綺麗ですねbud
歴史的文化という感じの建物ですね。
私はすみれさんのブログで神戸の街を散策した気になれました(o^-^o)
有難う御座いましたheart04

mikkoさん  こんばんは
明日から3月だと言うのに寒いですね。
そちらは雪だったのですね。
こちらは雪は降りませんでしたが、寒い一日でした。
横浜は同じ港町ですが、神戸に比べる
遥かに大きい港町のようですね。
旧居留地は異国情緒たっぷりな素敵な街です。
古い建物はその時代を感じ、街並みも
素敵に飾られて大好きな散策路です。
素敵にご覧いただきありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアへの旅♪(その8) サン・ニコロ・ラレーナ・ベネディクト修道院 | トップページ | 神戸 旧居留地冬の彩♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ