« グレコマの彩♪ | トップページ | イタリアへの旅♪ カターニア (その7) ドゥオーモ広場・・・ »

神戸花時計♪「こうべ ユニバーサルデザイン シンボルマーク」

                         

                             Photo_2

179617_2

  神戸花時計はスイス、ジュネーブにあるイギリス公園の花時計をモデル
 にして1957年に日本で初めて作られた日本初の花時計です。
 直径6m 高さ2.25m 傾斜角度15度です。 針はグラスファイバー製で、
 時針の長さ260cm分針と秒針の長さ310cmで、神戸市役所北側にあります。

179626       Hanadokeii

  図案名  こうべユニバーサルデザイン シンボルマーク

 神戸市・こうべUD広場(こうべユニバーサルデザイン推進会議)では

 年齢・性別・文化・身体の状況など、人々がもつ個性や違いを越えて、

 お互いに多様性を認め合い、すべての人が持てる力を発揮し支えあう

 「ユニバーサル社会」の実現に向け、UDの推進に取り組んでいます。

 このマークは「UD」をモチーフに、すべての人にやさしいデザインを

 「人々の笑顔」で表現しました。赤・緑・青はそれぞれポートタワー・

 山・海をイメージしています。 (案内板より)

179619

 花名   パンジー(赤) 440株  パンジー(青) 280株

 ビオラ(黒) 40株  パセリ(緑) 320株 シロタエギク(白) 1920株

 合計3000株で作成されています。

179623

 花時計左側です。 ぎっしりと植え込むのは大変でしょうね。

 赤は、神戸の写真に良く見られるポートタワーです。

179624

 花時計中央です。緑の植え込みを見て、パセリと気づかれる方は

 少ないのではと思います。 花時計にパセリが植え込まれているのは

 初めて見ました。綺麗な緑は山をイメージした彩にぴったりですね。

179621

 花時計右側は、青いパンジーで海をイメージしたデザインです。

 分かり難かもしれませんが、黒い丸は目、そして鼻、口と

 右側の笑顔が描かれています。

179632_2

 花時計は図案の原寸大作成の下準備と、花時計への植え替え作業とで

 2日間費やされます。 文字盤内の植え込みスペースの都合で

 4人でしか作業が出来ないそうです。全体では10人ほどのスタップを

 動員しての大作業で作成されています。

 いつも素敵な花時計を楽しませて頂いていますが、皆さんのご苦労に

 感謝です。ありがとうございます。
179624

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みになります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

« グレコマの彩♪ | トップページ | イタリアへの旅♪ カターニア (その7) ドゥオーモ広場・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

神戸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花時計」カテゴリの記事

コメント

すみれさん、こんにちは~♪
神戸花時計、いつも綺麗に管理されていますね。
一年に何度お花を植え替えるのでしょうか?
今回はシロタエギクがたくさん使われていますね。
グリーンは何かと思ったらパセリだったのですね。
家の寄せ植えでも、農薬を使わなければ、
お花と組み合わせて食べることができる
素敵な寄せ植えができそうですね。
赤いパンジーでポートタワー、青いパンジーで
海を表すとは神戸らしくて素敵ですね。
全体を見るとグリーンを挟んで、男の人と女の人が
笑顔で向き合っているのですね。とても素敵な
デザインだと思いました。こんな素敵な街、
神戸に住めてすみれさんは幸せですね。

hiroさん
花時計は年に8回ぐらいは
植え替えられていると思います。
植え替えがあるので、楽しみで出かけています。
今回のパセリは私は初め気づきませんでした。
パセリはお野菜のイメージが強くて、花時計に
使用されるとは思いもしませんでした。
お花との寄せ植えも農薬を使わなければ
楽しめそうですね。
今回のデザインは神戸らしく
笑顔を素敵に描かれていると感心しています。
神戸と言えば異人館とこのポートタワーの
写真が多いのですが
赤いパンジーのポートタワーも可愛いですね。

こんばんは
神戸の花時計はていねいに手入れされているんですね。
いつもきれいにされているので感心しています。
今回のテーマの図案はちょっと馴染みがないので
神戸の人以外にはわかりずらいのかもしれませんね。
パセリを使っているのは珍しいですね。
この時期に緑色をした植物が少ないので考えてされて
いるのでしょうね。

とんぼさん
今回のデザインは他県の方には
分かり難いかもしれませんね。
花時計は神戸の催しや神戸と関連がある事なども
図案として描かれていることも有ります。
花時計でパセリは初めて見ました。
緑の色としては1株でも存在感があり
良いかもしれませんね。

シロタエギクの明るいシルバーが他の色とりどりのお花をまとめてますね!
冬にはシロタエギクがいいですね!
花時計はほんとうに素敵です!広島にも作ってほしいな。P!

まつんこさん
シロタエギクは素敵な植物ですね。
花時計で良く使用されていて、シロタエギクの素晴らしさを知りました。
寄せ植えにも素敵でしょうね。
花時計では図案を素敵描くにはなくてはならない植物の様に思います。
広島には花時計に負けない素敵な物があるのではと思います。

こんばんは ヽ(´▽`)/
今回は”ユニバーサルデザイン”ですか?!さすが”国際都市・神戸”です。
緑の部分がパセリとは ∑(゚∇゚|||)?!驚きました。
家庭菜園やプランターで育てることができますが、まさかこのようなことに使われるとは?!
「パセリの、こんな使い方もあるんだぁ!」と、目からウロコ!?
デザイン以上にパセリに感嘆しました。
次はどんな花時計ができるでしょうか?ますます楽しみです (*゚▽゚)ノ

すみれさん
 おはようございます(^・^)
今回のシンボルマークは素敵ですね
「人々の笑顔」が三色で描かれて、色にも其々意味が有る。
 今回の花時計は可愛らしさの中にもすっきり感が有って
緑の植え込みはパセリなのですか?
アイデアですね
苔のようにも見えますが、確かに綺麗な緑は山々のように見えますね
海をイメージした可愛くて爽やかな色のパンジー
言われてみればお顔なのですね(*^。^*)
ビオラで目・・確かに!(^^)!
ポートタワーの赤いパンジーもとても綺麗です
 花時計の制作に2日間費やされる
10人程のスタッフの動員

 本当ですね!
毎回素晴らしい花時計を愉しませて戴いていますが
影の努力・ご苦労を忘れてはいけませんね
今朝は皆さん方と、寒い中を取材して頂いたすみれさんに感謝してlovelygood

慕辺未行 さん
花時計、今回のデザインは一般的には分からない方が
多いデザインなのでしょうね。
神戸が取り組んでいる事、そのシンボルマークが
笑顔を取り込んだデザインで描かれた花時計を
沢山の方に見知ってほしいです。
パセリは私も意外でした。
でも植えられていると、これも有りですね。
緑が綺麗に彩られて素敵でしたよ。
花時計は毎回楽しみで出かけています。
お花でデザインされて、素敵に植え込まれているものですね。

コスモスさん
毎日素敵にお過ごしですね。
京饗によるコンサート、私の乏しい想像力でも
その素晴らしさが想像出来ます。
そして私には縁が薄い事も・・・
♪美しき青きドナウは素晴らしいですね。
この曲を生演奏でお聴きに成ったのですね。
素晴らしさに魅せられ、うっとりとでしょうね。
蝋梅は上品で素敵なお花ですね。大好きです。
ソンシロウバイ、私が良く見るのは
こちらのお花の様に思います。
蕊の感じが違うのでしょうか?どちらも素敵です。
紅梅がもう咲いているのですね。
まだ寒いですが、素敵なお写真を拝見
すると春を感じます。

今回のデザインは、お作りの方は
大変だったのではと思います。
丁寧にご覧いただきありがとうございます。
神戸らしいデザインの中に、
笑顔が描かれているのが素敵ですね。
緑にパセリを植え込まれているのは意外でした。
花時計は限られたスペースで、大勢で一気の
植え込みが出来ないのも大変かと思います。
いつも優しくご覧いただきありがとうございます。
応援も毎日の励みで上がればとても嬉しいです。

こんばんは(*^。^*)
 今日は午後からエクセルの講習会で今戻りました。
雨が降り出して寒いでした(ー_ー)!!

戴きましたコメントのお返事です 
替り映えのしないブログを丁寧にご覧戴いて
優しいコメント嬉しく拝見しています。
 すみれさんはソンシロウバイをご存じだったのですね
私は初めて見て少し興奮して恥ずかしいです(ー_ー)!!
ソンシロウバイは花芯に色が付いていませんね
花びらも薄いように思いました。 
私が今まで知っていた蠟梅は中心が赤い色です。
そして、花姿もこんもり?しているように思います。

小さな花の写真は特に苦手で
すみれさんのように優しさや愛しさが撮れません
これが私の欠点ですね

クラシックコンサートは今年3回目ですが、比較的お安く聴けるのですよ
京都は一応文化に力を入れておられて補助が有ります。
そんな意味では恵まれているのでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グレコマの彩♪ | トップページ | イタリアへの旅♪ カターニア (その7) ドゥオーモ広場・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ