« アブチロン♪白は清楚で、赤は可愛いです。 | トップページ | アマリリス、14個咲きました♪ »

旅の思い出♪ナポリ国立考古学博物館(再)

  *~* ナポリ国立考古学博物館  *~*

 1585年に騎兵隊兵舎として建てられたストゥディ館に、1777年に
 創設された博物館です。1734年、ナポリ公国の王となったブルボン家
 のカルロ3世が母のエリザベッタ・ファルネーゼから受け継いだ遺産を
 展示する事が始まりだそうです。
 展示品はファルネーゼ、コレクションと呼ばれる世界で屈指の、ギリシア、
 ローマ時代の作品を収集したものです。

22315 22912
 大理石彫刻、壁画、モザイクのほかボンベイやエルコラーノ遺跡からの
 発掘品、宝石やエジプトの美術品も展示されています。

384370

                 アレクサンドロ大王の戦い 

384395

 馬に乗る凛々しいアレクサンドロ大王、 モザイクの傑作ですね。 

384397

 この前には大勢の方で、私も暫く見惚れていました。
 凄く印象に残った作品です。

E991f6d3e9ff1558a988fcfef1de09f2d7e

     モザイク画    ポンペイ出土品  大理石のモザイク

E991f6d3e9ff1558a988fcfef1de09f2d_2

 どの作品も凄く綺麗な状態で、鮮明なモザイク画に感動です。
 写真はフラッシュを使用しなければOKでした。
 日本では考えられませんね。

384368  

       モザイク画  お魚が一杯描かれています。  

384387  

                モザイク画

384406

               青いガラス壷

384403

384378

E991f6d3e9ff1558a988fcfef1de09f2d_3

           ファルネーゼの雄牛  

  ローマ、カラカラ浴場からの紀元前4世紀の出土品

384425

        ファルネーゼの雄牛の後方

384429

          ファルネーゼのヘラクレス    

  カラカラ浴場からの紀元前4世紀の出土品

 clubナポリ国立考古学博物館の素晴らしい展示品は沢山で、
 1階ファルネーゼ・コレクションを中心とした大理石彫刻と
 メデイチ家由来の品含む宝石の展示
 地下、トリノの博物館、エジプト・コレクションの展示(ミイラ、棺、副葬品など)
 中2階、おもにボンベイ、エルコラーノからの出土されたモザイク画の展示
 2階、当時の文明の高さを物語るポンペイ、エルコラーノからのフレスコ画の展示
 と全て見るには時間がなく、又の機会は時間をたっぷりと取り、そして事前に
 もっと勉強して出かけたいと思います。でも出かける機会は?です。

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 このブログは2008年2月27日にアップし、写真ももっと沢山でしたが
 昨年、勝手に他のサイトへ飛んでしまい私のブログが見れなくなりました。
 止む得ずブログを作り直し再投稿させて頂きました。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。日々の励みに成ります。

« アブチロン♪白は清楚で、赤は可愛いです。 | トップページ | アマリリス、14個咲きました♪ »

イタリア」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
自分で作ったブログが自分では見れなくなり、他のサイトへ飛ぶようなことがあるのですね。
それだけ注目されるような内容だったという証ですね。
今回再掲載されるにあたって画面構成をやり直されたのですね。いつもと感じが違います。
アレクサンドロ大王のモザイク画はうっとりと見つめてしまいました。
モザイクでこのように描写されるとは!見つめ続けていても飽きないです。
クリックしたらもっと大きく見れるのかと思ったら逆に小さくなったように感じました。
青いガラス壷も見事なものですね。
この博物館を見るのに丸1日はかかりそうですね。
日本で、自宅に居ながら小旅行をさせていただきました。ありがとうございました。

とんぼさん  おはようございます。
ブログが他のサイトへ飛ぶのは、注目の記事でなく
動画をアップしていたためで、他のサイトを
削除できずに困っています。
数年前の記事ですが、改めて書き込みし当時の旅を
思い起こしています。
アレクサンドロ大王や素晴らしい彫刻などの
沢山の展示品は感動でした。
きっと何度出かけてもこの思いは
変わらないのではと思います。

すみれさん    今日は!
旅の思い出のお写真又見せていただいて嬉しいです。
以前の沢山の素晴らしいお写真が見ることができなくなり
本当に残念です。
私も古いたびの記録がぜんぜん見ることができずがっかりしています。
何とか復活できないものかといろいろやってみましたが
残念です。
貴重な旅の思い出を楽しみにしていますね。

えつままさん  こんばんは
えつままさんも同じで、お困りでしょうね。
何とか成らないかと、調べては
見ましたが、私の知識では削除できません。
思い出の旅行が多く、本当に残念に思います。
どなたか教えて欲しいものです。

歴史を感じる作品が沢山ですね。
イタリアは食べ物も美味しいし、歴史も楽しめるしお洒落な街並みを堪能できるし・・・
一度は行ってみたい素敵な国ですね。
私も行ける日がくるといいなあ。P!

こんばんは (◎´∀`)ノ
美術・芸術に疎い私は、美術館へ行くことはほとんどないのですが、
民族学的な要素を含んだ博物館は大好きです。
古代ローマの様子が偲ばれますね。
馬に乗ったアレクサンドロ大王のモザイク画は、何かで見たことがあるような気がします。
紀元前四世紀、今から2400も昔・・・(゚o゚)スゲェ!
その頃に、これほどの彫刻を作る文明があったのですから、凄いことですよね。
その頃の日本は・・・、まだ縄文時代ですから、古代ローマ文明がいかに凄いものかが窺い知れます。

まつんこさん  おはようございます。
古いブログの再投稿です。
イタリア、何度出かけても素敵です。
観光、食事、人との触れ合い、楽しい思い出が一杯です。
是非お出かけ下さいね、

慕辺未行さん  おはようございます。
私は美術にも疎く、分からぬままに見学しています。
旅先、そこでしか見れない作品は、
疎くとも見るだけの価値は大いにあります。
その作品の前に立つと魅せられて、いつまでも魅入ってしまいます。
海外旅行で感じる歴史は、やはり日本と比較してしまします。
紀元前4世紀、その時代にこれだけの文明が有り
又それを現在こうして見れるのも素晴らしいと思います。
アレクサンドロ大王、素敵でしょう!

すみれさん
 お早うございます
自分で作ったブログが見られなくなり
他のサイトへ・・・
そんなことが有るのですね。
画面の公正をやり直されたとか
ご苦労されたのですね
 
行ったことの無いイタリア
ナポリ国立考古博物館
初めて見る展示品はどれも素晴らしく暫し魅入っています
特にアレクサンドロ大王のモザイク画の素晴らしい
モザイクでこのように描写出来るとは
驚きと感動です
青いガラス壺の綺麗な色は初めて見ました。
スクロールしながらクギ付けになりながら拝見しています
溜息が出ますね

京都にある考古博物館にはよく足を運びますが
規模が違い過ぎて比較の対象にはならないですが・・・
日本のそれも殆どが京都で発掘されたものです
それでも古の歴史に触れる気がして好きです。
その足で歴史資料館に行って感動を深めることも有ります。

写真はフラッシュ無でOKとは驚きですね
考古博物館は撮影可と否が分けてあります。
最近は入館者が増えたと聞いていますが、
新しい物を追いかけている時代に嬉しい事です

すみれさんのブログは多種多様の内容で
お訪ねする愉しさ、喜びを感じています
 

古都人さん  こんばんは
ブログが他のサイトへ占領されいるのは
他に数件あります。
パソコン知識が無いため、削除できず
如何して良いか分からずいます。

ナポリ国立考古博物館は素晴らしく
歴史を感じ、有名な彫刻や壁画などは
疎い私でも魅入ってしまいました。
特にアレクサンドロ大王のモザイク画は印象深く
迫力が有り、その素晴らしさに大人気で
大きな作品の前で皆さん魅入っておられました。
海外の展示品は写真撮影に寛容な所が多いです。
日本では絶対無理だと思いますが・・・
歴史を感じ、思いを馳せる楽しさ
考古学博物館は海外旅行での楽しみの一つです。
ブログに書き留める事で、観方、学び方など
旅への思いが変わりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アブチロン♪白は清楚で、赤は可愛いです。 | トップページ | アマリリス、14個咲きました♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ