« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

素敵なご訪問ありがとうございました♪

 今年も後僅かに成りました。一年が過ぎ去るのは早いですね~

 拙いブログに、いつも優しいコメントを届けて戴き本当にありがとうございました。

 凄く嬉しく励まされています。

 来る年もどうぞよろしくお願いいたします。どうぞ皆様良いお年をお迎えくださいませ。

1753

 プリムラジュリアン   可愛い花色がお気に入りです。

 春まで頑張って欲しいですね。

1757

 キンセンカ  子供の時から馴染みのお花で、特別関心もありませんでしたが、

 最近は年を重ねたからか凄く可愛く心和みます。 

179649

 アブチロン   挿し木のアブチロン、親木より花数多く元気に咲いています。

Photo今年最後のお花、纏まりが有りませんが来年への願いも込めて

       お外で頑張っている元気(幸せ)色のお花をアップさせて頂きました。 
 

1786

 おまけのノボタンコートダジュールです。

 室内ですが、元気に咲き続けています。素敵な花色に魅せられています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
   upwardleftいつもお気遣いの1クリックの応援ありがとうございます。
     ランキングに励まされ頑張っています。

神戸ルミナリエの昼と夜♪

           Img5992_2

 神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術『ルミナリエ』の昼と夜は、全く違った感じです。

 夜の素晴らしい輝きは、毎年感動してみてきますが、昼のルミナリエは

 あまり見る事は有りません。 

 神戸ルミナリエは12月5日~12月16日まで開催され、12日間の

 来場者数は3,541,000名、最も賑わった14日(土)は約56万2千人でした。 

 179942_2

 ソローピース (喜びの彩り)  高さ13m  幅23m

 東遊園地、小道に設置されています。

179770_2

 昼のソローピースです。

 この枠組みが、夜に成ると↑の様な素晴らしい色彩と成り輝きます。

179925a

 ソロピースはブルーが多く、夜空に素敵に輝きとっても綺麗です。

179791

 夜↑の雰囲気と全く違いますね。

179946

 祈りの鐘   見え難いですが、下の方の丸い滑車の下にベルが有り

 皆さん並んで、順次鐘を鳴らして祈りを捧げておられます。

179968_2

 市役所24階展望台から見たスパッリエーラ(光の円舞)です。

 押すだけの私のカメラでは綺麗に撮れませんが、24階からの

 ルミナリエは又違った美しさで暫く見惚れていました。皆さん同じの様で

 窓際は人で埋まり写真撮影も儘なりません。

179771

 昼間のスパッリエーラです。 閑散としていますね。

179777 179773
 →ガレリア  市役所側から見ています。

179958

 市役所24階展望台から見たソロピースです。

 shineルミナリエの運営資金難が常態化して大変なようです。

 会場内は募金協力の呼びかけを大勢のボランティアの方が

 されています。 沢山の募金が集まる事を願いながら私も・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。とても嬉しく励みに成ります。

神戸ルミナリエ 2013♪

          Img5992_2

  神戸ルミナリエは、阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに

 都市の復興、再生への夢と希望を託して1995年(平成7年)12月に

 開催されたのが始まりで、今回で19回目に成ります。

 2013年の作品テーマは『光の記憶』です。

 神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品は、出かける度に美しさ

 素晴らしさの感動と共に、震災の記憶が甦ります。

179857

 フロントーネ(時の覚醒)   高さ約21m   幅33m

 長い行列の待ち時間の後で、一番初めに見えるルミナリエです。

 この瞬間、皆さん感動の声が聞こえてきます。ワァ~綺麗!と・・・

 本当に素晴らしいです。

179864

 昨年は約340万人の方が訪れました。

 約20万個の電飾が放つ光の芸術です。厳かで素晴らしい音楽が

 心に響きます。

179880

 ガレリア(追憶の旅)  高さ21m  幅9m  23基

 見上げながら、パチリパチリと・・・

179889

 光の回廊をゆっくりと進みます。

179894

 スパッリエーラ(光の円舞)   全長125m  最後部18m

 回廊を潜り抜けると、一段と素晴らしい光の芸術が有りました。

 大きな円形に素晴らしい輝きです。

 凄い混雑で、手前の黒い所は人影です。

179893 

179910

 カッサ・アルモニカ (光のカッサ・アルモニカ)

 直径7m  高さ11m

179915

 今年も多くの方が訪れておいでですが、素晴らしい、綺麗だけでなく

 大震災犠牲者の鎮魂の意が込められて開催された事を記憶に留めて

 戴けたらと思います。


179934


179916

 神戸の風物詩となっている神戸ルミナリエですが、震災の記憶を

 語り継ぎ、都市、市民の復興の希望へと繋がればと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援、いつもありがとうございます。とても嬉しく励みに成ります。

オキザリス♪

          Img4715_2

 寒空にオキザリスが微笑んでいます。

 管理が悪いにも関わらず、毎年可愛く咲いてくれる愛しいお花です。

 太陽と仲良しのお花で、曇り空では笑顔は見れず残念です。

179413

 オキザリス  バリアビリス  ホワイト

 清楚で大きなお花が素敵です。真っ白なお花に心和みます。

179609

 オキザリス  バリアビリス  ローズ

 ↑と同じようなオキザリスですが、花色が変わると雰囲気も違いますね。

 ピンクは初々しくて可愛いです。

179418

 オキザリス  フラバ?

 円みを帯びた花弁が可愛くて、↓と似ていますが、花色は柔らかです。

179599

 オキザリス  ゴールド

 元気色のオキザリスです。赤い縁取りも素敵ですね。

179415

 オキザリス   ヒルタ

 一番初めに出合ったオキザリスです。元気で沢山育っていましたが

 現在は僅かに成りました。 又沢山育てて見たい可愛いオキザリスです。

179595

 オキザリス  ケンアスレッド

 可愛いお花とシルバーリーフが素敵です。

 オキザリスはお花だけでなく、葉っぱも可愛くて魅せられています。

179633

 オキザリス  ソフィア

 咲初めの頃にアップしましたが、沢山咲いてきましたので

 再登場です。 素敵なピンクがお気に入りです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

旅の想い出♪西漢南越王博物館  出土品展示室(その3) 印璽

           

          Photo_2

   西漢南越王博物館  出土品展示室   印璽

  南越王墓からの出土品は絲縷玉衣と共に印璽(いんじ)が

 注目すべき展示品です。 

 漢南越王墓の出土品、印璽よってこの墓の主が、南越国第二代王

 である趙昧と確実視されました。 

17927_2

 館内入って直ぐの所に印璽がずらりと展示されています。

 随分と大きな印ですね。

17928_2

 印の展示の壁面に押印の額が有ったのですが、写したつもりが

 残っていませんでした。肝心な所で抜けていますね。

17929_2

 細工も素晴らしく、さすが王の印璽だと感心してみてきました。

17945_3

 展示品は宝玉や武具、青銅器がなどが沢山です。

 説明も漢字で何となく分かった様な、いや全く分からないような・・・

 見ているだけでも素晴らしく感動です。

17942_3 17943_3


17949_2

 武具、鎧ですね。

17952_2
 


17960_2

 陶枕(とうちん)

 唐代から元代(7~14世紀)の陶器枕です。

 中国の暑さには陶の冷涼感が喜ばれ、血圧も下がるとも

 言われてきたそうです。

17965_3

 素敵なデザインで、良い夢でも見れそうですね。

17967_3


17923

 四方砲台

 清代(1653年)に広州城の防衛のために作られました。

 土台を残して、こちらに展示されています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
    1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ