« ピンクのクリスマスローズ♪ | トップページ | 一番のクリスマスローズ♪ »

メルヘン花壇♪

       Photo_2

 神戸・三宮のフラワーロードに、沢山のスポンサー花壇が有ります。

 全ての花壇が綺麗に咲き微笑んでいますが、その中でも特に素敵な

 花壇は、額縁に描かれた夢一杯の花壇です。 可愛いですよ~♪

17460

 額縁の中に、グリム童話が描かれています。

 ブレーメンの音楽隊♪ 子供から大人まで楽しめる、物語の世界へ・・・

17463

 おはなしは・・・  働き者だったロバは年を取ってしまい、仕事が

 出来なくなってしまったので、飼い主から虐待されるようになった。

 堪らなくなり脱走し、ブレーメンに行って音楽隊に入ろうと考える。

 その旅の途中で同じような境遇のイネ、ネコ、ニワトリに次々に出会い、

 彼らはロバの提案に賛成し、ブレーメンへと足を進めた。

 物語の中に出てくる森の中のお家が、とっても可愛く作られています。

17468

 周りに植え込まれている可愛いお花です。ハッピーベリー?、スイートアリッサム

17465

 家の中に居る泥棒を追い出すための作戦

 ロバの上にイヌが乗り、その上にネコが乗り、ネコの上にニワトリ

 そして一斉に鳴きました。   その鳴き声、想像つきますか?

 精一杯の鳴き声は、それはもう凄かったでしょうね。

 夫々の動物、素敵に可愛く作られていますね。

17474

 そして、その鳴き声に吃驚仰天した泥棒です。動作で、表情が窺えますね。

17473

 家の周りは素敵なお花が一杯植え込まれています。

 ハボタンは華やかで素敵ですね。大輪の花が咲いたようです。

17475

 窓に映った動物たちの影を見て、お化けが出たと叫んで逃げ出して行きました。

17480

 ブレーメンの音楽隊と有りますが、動物たちは実際にはブレーメンに

 たどり着いていません。

 しかしブレーメン旧市街の市庁舎横には、音楽隊の2mの高さの

 ブロンズ像(ロバ、イヌ、ネコ、ニワトリ)が建てられ、街に因んだ物語

 として受け入れられているそうです。

17470

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

« ピンクのクリスマスローズ♪ | トップページ | 一番のクリスマスローズ♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

神戸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 お早うございます
「メルヘンの世界・国にようこそ」
額縁の中のグリムの童話愉しいですね
大人も子供も素直に楽しめますね

幼稚園の頃綺麗な蝶々とふっくらの女の子の絵本に心をときめかせて魅入っていたのを思いだします
不思議ですが齢を重ねてもメルヘンの世界に憧れます

♪プレーメンの音楽隊♪のおはなし・・・
すみれさんの優しい語りを耳を澄ませて聞かせて戴きました
動物たちは実際にはブレーメンにはたどり着いていないのですね
それでも動物のブロンズ像を建てて街に因んだ物語としている
夢が有って心豊か、素晴らしいですね

可愛い家は勿論ですが
周りに植え込まれている優しい花達も素敵ですね
特に葉牡丹は素晴らしいです
家の中に居る泥棒を追い出すための作戦に
一斉に鳴きだした・・・
思わず笑ってしまいました
泥棒の動作も面白くて考えられた方の想像力の逞しさ
感性の豊かさ思いながら愉しく拝見しました

拙いコメントしか残せなくて申し訳ありません

おはようございます。
いつものメルヘン花壇をご紹介いただきありがとうございます。
楽しく拝見させていただきました。ブルーメンの音楽隊なんですね。
ほのぼのとした温かさが伝わってきます。
白いべり-の実も可愛らしいです。

すみれさん、おはようございます♪
神戸・三宮のフラワーロードのスポンサー花壇は
いつも素敵ですが、今回はとりわけ可愛いですね。
ブルーメンの音楽隊は子供達が幼い頃、
読んで聞かせましたが、額縁の中のメルヘンの世界は
大人も子供を足を止め、楽しまれることでしょうね。
どのお花も生き生きして、とても素敵です。

すみれさん今日は
此方高松は午後から晴れて来ました・・でも風がきつく少し
肌寒い感じの今です。フラワーロードの童話 ブルーメン音楽隊物語
可愛らしいですね・・・緑と可愛いお花に包まれた
カラフルな鱗屋根の可愛いお家の周りでは
ロバとワンちゃん そしてニワトリたちが遊び
大きな葉牡丹は楽しい花一杯の大きな木の様で楽しそう
そして 春のお花が一杯咲き乱れて・・何と楽しい額縁の世界
作られた方々は楽しい夢の童話を想像して
一生懸命表現されたのでしょうね・・・
大人が見ても楽しい額縁童話・・私も一瞬楽しい
夢の世界を楽しませて頂きました
有難うございました

古都人さん  こんばんは
拙いブログを、いつも丁寧に優しくご覧いただき
ありがとうございます。

夢一杯の可愛い額縁花壇が有りました。
童話の世界は夢世界ですね。
額縁の中の物語に、心ときめき物語が
聞こえて来るようでした。
カラフルな屋根、周りに植え込まれたお花も
可愛く綺麗で、夫々の動物も精巧に作られ
製作者のご苦労が偲ばれます。
影で表現した泥棒、手足の動きがさすがプロですね。
大人になって、童話を読むのも素敵ですね。

とんぼさん  こんばんは
可愛い素敵な花壇でしょう!
街中に有る額縁花壇、皆さんの心を
癒してくれるかと思います。
良く知られている物語で、お子さんから
大人まで楽しめますね。
植え込まれているお花もとっても素敵です。

hiroさん  こんばんは
お気に入りの額縁花壇です。
毎回楽しみに出かけていますが、
今回のデザインは可愛いでしょう!
夢が一杯で暫く覗き込んでいました。
子供の成長と共に親しんだグリム童話
大人になっても心和み楽しめますね。
お家も素敵ですが、周りに植え込まれたお花も
とっても綺麗で物語を演出していました。

こんばんは (◎´∀`)ノ
いつも楽しみにしている『額縁花壇』。
今回はナント「ブレーメンの音楽隊」がテーマですか (゚o゚)オォーッ?!
さすが!メルヘンあふれる額縁花壇!です。
メルヘンをわずかな一角に表現するアイデアとテクニック・・・、
この花壇の製作者・プランナーに拍手です。
そしてそれを紹介してくださるすみれさんにも、拍手・喝采!です。
それに比べ、ドイツへ3度も訪れていながらブレーメンへは行っていない私は・・・(^_^;;ハズイ!

すみれさん     おはようございます
ようやく暖かくなりました。
三の宮のフラワーロードのメルヘン花壇は
いつも夢いっぱいで楽しみにしています。
小さなお家に庭一杯のお花で春爛漫です。
プルーメンの音楽隊の童話は子供たちの大好きな絵本でした。
一緒に楽しみました。久しぶりに子育ての頃をおもいかえしました。
次々に出てくる動物たちは可愛いですね。
葉牡丹が沢山 とても華やいでいます。
花壇に物語を~~~嬉しいですね。
素晴らしいアイデアですね。

咲子さん   こんばんは
明日から4月、桜も一気に咲き始めました。
お花を見ていると季節の移ろいを感じます。

フラワーロードの額縁花壇、可愛いでしょう!
童話の世界を如何花壇で表現されるのか?
さすがプロですね。
とっても可愛く描かれていました。
動物たち、可愛いお家、そして周りに
植え込まれたお花とすべてがメルヘンで
子供から大人まで楽しめますね。
暫し佇んで見てきましたが、心も笑顔になりました。

慕辺未行さん  こんばんは
額縁花壇、素敵でしょう!
毎回感動の花壇ですが、こうして童話の世界を
描いているのは珍しく見ました。
素敵なデザインですね。
製作者に本当に拍手喝采とありがとうの感謝です。
ドイツを良くご存知の慕辺未行さんだから
この銅像もご覧に成っているかもと思いながら書き留めました。
ドイツも広いから全ては無理なのでしょうね。

えつままさん  こんばんは
大好きなフラワーロードはお気に入りの
お花が一杯ですが、
額縁花壇は特別な思い入れが有ります。
毎回夢を届けてくれます。
グリム童話、子供の成長と共に遠のいていましたが
素敵な花壇に物語を思いお越し
愉しんできました。
同じ花壇でもこうしたデザインは珍しいのではと思います。
多くの方に楽しんで頂きたい花壇です。

まるでブレーメンの音楽隊の絵本のページをめくって
中の可愛い絵を見ているという思いになりました。
毎回、このような構成を考えるかたたちがおられるのですねえ。
季節の花々を使い皆さんに提供なさっていることに感謝です。

Saas-Feeの風 さん  
お話を描いた額縁花壇、素敵でしょう!
子供だけでなく、大人も童話の世界を夢見ます。
素晴らしいデザインを、毎回感動で見ています。
スポンサー様、製作者の方に感謝です。
周りに植え込まれたお花もとっても綺麗ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンクのクリスマスローズ♪ | トップページ | 一番のクリスマスローズ♪ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ