« 秋のピンクです♪ | トップページ | 秋の青い花も素敵です♪ »

秋ですね~♪

        Img3534_2

 この時期は晩秋でしょうか・・・

 季節を忘れずに、今年も可愛く咲いた秋の多年草です。

 多年草の開花は季節を教えてくれるようです。

 成長過程はそれぞれですが、お花を見れた事が嬉しいです。

174059

 秋明菊(ピンク)  キンボウゲ科    アネモネ属

 地植えの方が元気に育ちそうですが、鉢植えで育てています。

 株もあまり大きく成らず、花数も少ないです。

 ピンクは可愛いですね。

 ピンクの秋明菊は、何度か買い求めては枯らしています。

 何とか根付いたのか今年も可愛く咲きました。来年も咲いてくれるかなぁ? 

 白の秋明菊より遅れて咲きました。

173987

 秋明菊(白)   白は地植えで育てています。

 花丈長く伸び、清楚で初々しく咲いています。 

 白い秋明菊は枯れる事も無く、毎年元気に花開きます。

174224

 一重の秋明菊も素敵で育てて見たいと思いますが、出合いが有りません。

 地植えはあちこち増えるのが困りますね。

 お花は終わりましたが、綺麗に咲いてくれましたのでアップです。 

174406

 友禅菊  半常緑多年草  原産地  北アメリカ

 日当たり悪く、ひっそりと咲いていますが風情が有りお気に入りの

 お花です。 花後の切り戻しが次の成長に繋がるようですが

 私は思い切りが悪く、切り戻しが上手に出来ません。

 今度は思いっきりカットしたいと思います。  

173919

 友禅菊(白)   白の友禅菊は初めて育てます。

 お値段90円に惹かれてお持ち帰りです。

 90円だったら枯れても、まぁ~仕方がないと納得できそうです。

 でも、来年もお花が咲く事を願って育てますよ。

174372

 菊・シャトー風車    今年も元気に咲きました。

 昨年、花後に枯れるかもと思いながら凄く短くカットしました。

 菊は元気に育ちますね~

 長く伸びて咲いています。 今年も短くカットしたいと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援が日々の励みに成ります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

« 秋のピンクです♪ | トップページ | 秋の青い花も素敵です♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

すみれさん
 お早うございます
秋ですね
街も山も野原も秋の香に変わってきました

そうですね
多年草は季節を教えてくれますね
シュウメイギクは白もピンクも大好きです
やはり地植えが花も喜ぶのでしょうね
生き生き嬉しそうに咲いていますね
 友禅菊の名前は淑やかな風情に似合いますね
ひっそり咲いているのに存在感は有ります
この花の特徴でしょうか?
白色は初めて見ました
何と90円はお買い得ですね
どうか枯れないで来年も花を咲かせてほしいです

やはり思いきって短くカットするのてすね
私は自信が無くていつも少しずつ切り戻ししてますが・・・
シャドー風車の綺麗で元気な姿に力を得て気になっている花の切り戻しをします
いつもすみれさんのお花達に背中を押されています(笑い)

おはようございます。
秋真っ盛りといいた感じですね。
紅白のシュウメイギク、淡い紫と白のユウゼンギク、鮮やかな赤のシャトー風車を見ていると秋に包まれておすごしの様子、羨ましいです。
我が家のシュウメイギクは一重です。尺取虫に蕾を食べられて今一つ元気がありません。

古都人さん   こんばんは
出かける事の少ない私ですが
僅かな草花に季節を届けて貰っています。
秋明菊も友禅菊も素敵な名前ですね。
お花も相応しく咲いています。
鉢植えの僅かなお花でなく
群生したお花を見て見たいものです。
広ければ地植えで楽しみたいのですが、
植えるところが有りません。
お花の剪定は難しいですね。
短くカットすると翌年お花が咲ない事や
枯れてしまうことが有ります。それで慎重に成って・・・

とんぼさん  こんばんは
秋に咲く花は、特別心癒される気がします。
お花を見て秋を愉しんでいます。
秋明菊の一重は素敵ですね。
ピンクの秋明菊の一重は育てた事が有ります。
でも枯れてしまいましたが・・・
友禅菊は風情が有り良いですね。
もっと日当たりの良いところで育てなければいけないようです。

すみれさん こんばんは
こちらは木枯らしが吹き寒い日がけっこうあります。
そんなさなか すみれさんのお庭には、綺麗に白とピンクのシュウメイギクが
咲いているんですね。
八重なんですね。私のところは一重ですがもう萎んでいます。
ひっそりと咲いている友禅菊 90円とはお安いですね。
でも上手にお育てになってすごいです。
新 シャトー 風車 はいっぱい咲いていて色もこの季節にぴったしですね。
来年のためにも思いきって、咲き終わったら切った方が良いんでしょうね。

こんばんは happy01
秋明菊に友禅菊・・・ホント秋ですね~!
菊の花はやはり秋を感じさせます。
各地で『菊人形展』もありますしね。
菊と言っても種類がたくさんあり過ぎますが、すみれさんの菊の花はどれも可憐なものばかり!
小さいお花は見ていて『可愛い』と感じますし、それだけで笑顔になれますよね。
秋の穏やかな日差しを浴びて元気いっぱいに咲いていますね。
すっかりさびれた我が家のベランダは今、どこからともなくやって来た”野ぼろ菊”が少し咲いてます。

kikiさん  こんばんは
そちらに比べたら、朝夕の冷え込みも
緩やかなのでしょうね。 でも寒くなりました。
秋明菊のお花は咲き終わりましたが
綺麗に咲いてくれたので、
遅くなりましたがアップしました。
一重の秋明菊を育てて見たいです。
友禅菊とシャトー風車は今も咲いています。
白い友禅菊はお値段に惹かれて買い求めましたが
来年も咲いてくれたら嬉しいです。
菊の花は短くカットしても大丈夫なのでしょうね。
今年も短くカットしたいと思っています。

すみれさん     今日は!
秋も深まってまいりました。
秋明菊が見事に咲きましたね。
ピンクも綺麗ですが白いお花も素敵です。
たくさん咲きましたね。
大好きです。
私も何度もからしています。
今年は白花が数個だけでした。
白い友禅菊も素敵ですね。
来年も咲くといいですね。
我が家は挿し芽でふやしています。
菊 シャトー風車は可愛いですね。
お花がながくたのしめていいですね

すみれさん、こんばんは~♪
シュウメイギクは素敵ですね。
母の大好きな花で、実家には秋になるとたくさんの
花が咲いていましたが、母が認知症になり、お花の手入れが
できなくなってから、いつの間にか消滅してしまいました。
前から、白花や一重はアネモネに似ていると思って
いましたが、やはりアネモネ属のお花だったのですね。
友禅菊も日本的で素敵な花ですね。
我が家にもありましたが、夏越しできず、
枯れてしまいました。私も切り戻しが下手なので、
切り戻しが必要なお花は上手に育てることができません。
シャトー風車、綺麗に咲きましたね。
我が家は咲き終わりましたが、まだカットしていません。
明日は短くカットしようと思います。
ありがとうございました。 

慕辺未行 さん  こんばんは
菊の花はあまり育てる事は有りませんでしたが、
最近の菊は洋風な感じがして素敵です。
秋明菊は菊と名がついていますが、
全然違った感じですね。可憐で愛しいお花です。
「菊人形展」は以前は良く見かけたように思いますが、
最近は出かける事も少なく、見る機会も有りません。
菊=秋ですね。菊の香りも季節を感じます。
お花選びは好みで選び、似た様な感じの花が多くなりますね。
我が家の庭も年々寂しく成っています。

えつままさん  こんにちは
秋明菊、大好きです。
心優しく成れるお花ですね。
地植えの白は元気なのですが、
鉢植えのピンクの花はあまり大きく成りません。
地植えが良いのかもしれませんね。
友禅菊の挿し芽は試したことが有りません。
今度試みて見たいと思います。
菊、シャトー風車は元気です。小さな花鉢からの
お花ですが、大きく育ち綺麗に咲いてくれます。
他の菊も育てみたいですね。

hiroさん  こんにちは
秋明菊はお母様との思い出に繋がるお花なのですね。
私も大好きなお花です。
やはり手入れをしなければ絶えてしまうのですね。
何だか寂しく思います。
花姿はアネモネに似ていますね。可愛いです。
友禅菊は日当たりが悪く、あまり元気に
育っていません。挿し芽が出来そうなので
試してみたいと思います。
hiroさんのお花に対する知識と管理法は
凄いと何時も感心しています。
駄目な事もお有とお聞きすると、ホッです。
我が家の花は、愛だけでは元気に育たないようです。
シャトー風車は同じですね。私は適当にカットしました。
来年も咲いてくれる事を願っています。

すみれさん、こんにちは。
ピンクと白のシュウメイギクは八重でしょうかね。
我が家の一重に比べ、やはり華やかです。
雄蕊の黄色が可愛らしい・・・。

知人からピンクシュウメイギクをもらいましたが
管理が悪かったのでしょう、根付かず消えてしまい残念です。

純日本風の名前なのに友禅菊は北米原産なのですか。
友禅染の絵柄になりそうな花ですね。


見事に咲いているシャトー風車・・・
菊は根の横から翌年に新芽が育ってくるようなので
短く切っても大丈夫なのでしょうかね。
我が家でも思い切って短くカットしてみようかな。


ダルマギク・・・なぜダルマとされるのでしょう。
そんな花姿には見えませんけどねえ。
清楚なイメージがしますよ。

ラベンダーセージはどんどんと増えますね。
いつの間にか藪のようになってしまって慌てることがあります。

以前、我が家に咲いていたストレプトカーパスとは
ちょっと姿が異なっています。
茎がすらりとして長く、花と葉がもっと小さかったのですが
ストレプトカーパスには幾つかの品種があるのでしょうか。
数年で消滅しました。
すみれさんのところではブルーが長いとのこと
我が家もブルーだったのですが、
やはり管理が行き届いていなかったのでしょう。

すみれさん
 ↑のブログですがいつもより1日早い
更新でコメントが閉じられていますが
もしかしたらお母さまの具合が・・?
少し心配しています
そうでない事を願いつつ・・・
 読み捨てになさって下さいね

Saas-Feeの風さん   こんばんは
沢山ご覧いただき、素敵なコメントをありがとうございます。

秋明菊は白もピンクも八重咲です。
一重の秋明菊を育てたいと憧れています。
蕊との色合いが映えて可愛い花姿ですね。
ピンクの秋明菊は育て難いのでしょうか?
白は長く育てていますが、ピンクは何度も駄目にしました。
友禅菊はお着物の絵柄を思い描きますね。
シャトー風車、毎年元気に咲いてくれます。
今年も短くカットしました。

ダルマギク、名前の由来が気に成り検索しました。
↑に書き足しましたが、
達磨のようにずんぐりした花姿だからの様です。
ストレプトカーパスも種類が多いのでしょうね。
他にも育てて見たいですが、結構お高く
直ぐ駄目にしそうで買い控えています。

古都人さん  こんばんは
お心遣いありがとうございます。
投稿だんだんと怠けていますね。
折角咲きましたお花、アップ出来ずに季節が過ぎそうで・・・
変わり映えしないお花で、
コメント欄閉じたままで投稿させて頂きました。

すみれさん
 躊躇したのですが
お気持ちは解らない事は有りませんが
絶対にそんな事は有りません
私も少しですが花を育てています
すみれさんのお花を拝見して参考にさせて戴いていますしお花は勿論ですが、
お花に寄せられる優しい気持ちにもホッと安らぎます
季節に関係なく・・・
花には不思議な魅力が有りますね
 余計なお世話だと思いながらの独り言として聞き捨てて下さいね
 

すみれさん今日は
秋も日々深まり・・菊の花が美しい季節に成って来ました
鉢植えの秋明菊、素敵ですね・・私も此のお花
大好きです・・でも失敗続きで何故か手が出ません
白は地植えで元気に毎年咲いて嬉しいですね
そしてブルーの友禅菊、優しい感じに心惹かれます
白い友禅菊90円でこんなに沢山のお花が咲いて素敵ですね
きっとお手入れがお上手、来年も沢山お花が咲くような気がします
シャトー風車のピンクも可愛らしいお花
何か見ていると楽しく成って来ます・・

古都人さん  こんばんは
優しいお言葉をありがとうございます。
綺麗に咲いてくれたら嬉しくて
写真を撮っています。
そして記録としてのブログアップです。
勝手ながら、コメントはお言葉に甘えさせて頂きます。

咲子さん   こんばんは
秋明菊は可愛くて風情も有り素敵なお花ですね。
地植えの白い花は元気なのですが、
ピンクの花が直ぐに駄目に成ります。
育て方難しいのでしょうか?
友禅菊は素敵な花ですね。お着物の図案に
描かれるお花ですね。
白い友禅菊を買い求め寄せ植えに
植え込みましたが来年も咲いてくれるのか?です。
枯れそうな予感がします。
シャトー風車は元気な菊です。
可愛くて毎年楽しみにしています。

菊の季節ですね。
友禅菊、名前の通りきれいな菊ですね~。
京都産かと思ったら、
でも北アメリカ産なんですね(^_^;)
白い友禅菊、来年はもっともっと
たくさんお花を咲かせてくれるといいですね。

青いお花たちも素敵ですね☆
やっこも今日、クジャク菊を撮って来ました。

やっこさん   こんばんは
友禅菊の原産地に少々意外でした。
名前に相応しい花姿で、着物の絵柄を思い浮かべます。
白の友禅菊、頑張って育ってほしいです。
居心地が良い所に陣取っていますが、
ご機嫌は如何でしょうね?
やっとさんのお写真は、素敵な目線を感じます。
アップ楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋のピンクです♪ | トップページ | 秋の青い花も素敵です♪ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ