« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年ありがとうございました♪

 今年も後僅かに成りました。 

 拙いブログへのご訪問、優しいコメントを戴きありがとうございました。

 怠けがちな私の凄い励みに成っています。

 どうぞ皆様良いお年をお迎えくださいませ。

174522

173910  ガーデンカリブラコア スイングベル

  ←は10月24日アップした

  ガーデンカリブラコアです。

  元気に育ち株も大きく成りました。

  でも置き場所が悪く、太陽の加減で

 黄色い花だけが沢山咲いています。 

175064

 向きを変えて今はピンクが咲きだしました。

 耐寒性は無いのでしょうね?まだ外で頑張っていますが枯れそうですね。

175066

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援が凄く嬉しく、日々の励みに成っています。
    優しいお気遣いありがとうございます。

にほんブログ村

冬の多肉植物♪

   007   多肉植物  007

 寒い毎日が続いていますね。昨日は少しだけですが、粉雪が舞いました。

 そんな寒い中でも我が家の多肉植物は、ベランダで頑張っています。

 枯れるのではと気にはなっていますが、室内に入れるには多すぎて・・・

 Image007_3 頑張っている多肉

174600

 月兎耳(ツキトジ)   細かい産毛に覆われて、暖かそうです。

 優しい葉色がお気に入りです。 寒さに負けずに元気に育っています。

174692

 同じ月兎耳です。徒長した分をカットして、夫々植え込み成長しています。

174699

 ハートカズラ(ラブチェン)    2鉢を一つにまとめて植え替えました。

 元気に育ち、こんもりとハートが並んで凄く可愛いです。

174556

 小さいお花も咲きますが、透明感のある葉姿が素敵です。

 この時期、外で大丈夫かと気に成っている多肉です。

174570  

173107  サンキュレント

 ←は7月1日アップのサンキュレントです。

 徒長していたものをカットしたら

 小さな芽が出て育ち始めました。

 現在↑の様に育っています。

 小さな芽が育っていく姿は、愛おしく感じます。

 冬の多肉は綺麗に紅葉している多肉が多いです。こちらは紅葉は有りませんが

 寒い中、頑張っている多肉です。

 Image007_3新入生の多肉たち  

175020

 姫花月    温かい時期はグリーン、寒い時期は葉のふちと

 若葉が色付き綺麗です。

 買い求める時は気づかず、葉色が綺麗で買い求めましたが

 カネノナルキの姫仕立てなのですね。カネノナルキは育てていて

 ちょっとがっかりでした。 

175030

 紅葉祭り   以前に育てた事が有り、駄目にした多肉です。

 もっと綺麗に紅葉するかと期待していましたが、今一ですね。

175054

 愁麗    ふっくらした葉に一目惚れです。

 見ているだけで心和みます。ちょっと触ってみたくなりますね。

 新入生の多肉は夫々に80円でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援いつもありがとうございます。とても嬉しく励みに成ります。
にほんブログ村

神戸異人館へ♪(その3)

     Img8453_3_2_2_3

 12月の異人館は、サンタさんが大集合です。

 こんなに沢山のサンタクロースを、一度に見たのは初めてで

 可愛くて、沢山写真を撮って来ましたxmas 

174788

 うろこの家のサンタクロース

 うろこの家では、毎年その一年を反映した恒例の「世相サンタ」が飾られます。

 今年は「号泣議員」をモチーフにした「号泣サンタ」他に「官兵衛サンタ」

 「羽生結弦サンタ」宝塚歌劇100周年を記念したタカラジェンヌ

 テニスの錦織圭選手など14体が登場し冬の風物詩と成っています。 

174774

 サンタ人形は高さ60㎝~230㎝で、うろこの家の専属デザイナーが

 約6週間かけて発砲スチロールで製作です。

 写真は「号泣サンタ」です。入館したら沢山のサンタさんに出会えたのですが、

 館内は以前見学した事も有り、時間も無くほんの数分の拙い写真に

 入館料1000円はと躊躇いました。でも後に成り、ちょっと後悔しましたが・・・

 外からは見えない様に掲げて有りました。背伸びして、やっと少しだけパチリです。

174805

 洋館長屋(仏蘭西館)

 1908年に外国人向けに建てられた木造2階建てのアパート。

 正面の玄関から左右対称に軒を連ねる珍しい異人館です。

 現在の邸内はフランス美術品、豪華な調度品を中心にアール・ヌーボーの

 ガラス工芸家エミール・ガレらの作品が展示されています。

174813

 玄関入り口には7人のサンタさんがお出迎えです。

 可愛いでしょう! 思い思いの動作と表情、右側のサンタさん

 大きなお尻が可愛いですね。股のぞきで何が見えるのでしょうか?

174817

 青空の下で、美味しいでしょうね。

174814

 サンタさん楽しそうですね~♪

174802

 この一帯、何人のサンタさんがいたのか?数えて来るのを忘れました。 

174809

174815

174825

 道路を隔てて左右の建物で、サンタさんがお出迎えです。 

174808_2

 沢山のサンタさんのお出迎えは、訪れた方々に素敵なクリスマスの

 思い出を届けたのではと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援いつもありがとうございます。とても嬉しく励みに成ります。
にほんブログ村

12月の地下街♪

                     Img9517

 12月、街はクリスマスの飾り付けが素敵ですね。

 こちら神戸の地下街「さんちか」もクリスマスの装いでお客様を

 お迎えしています。クリスマスのディスプレイは心弾むのが有りますねxmas

174945

 神戸三宮の地下街「さんちか」はアパレル、雑貨、食品、スイーツ

 飲食、喫茶など120店舗ほど有ります。

 さんちか広場の飾り付けです。ハートと四角のパネルに次々と

 絵模様が浮かびます。結構沢山で、次は何?と好奇心で見ていました。

 こちらは「さんちか」の文字です。さんちかは別の絵模様も有りました。

174930  174933

174948  

粉雪舞う中での雪だるまに、お子さんは大喜びでした。

174950  174951

174952

174874

 ポインセチアはクリスマス定番のお花ですね。 

 下段に寄せ植えされたポインセチアの葉模様がとっても素敵でした。

 174877_2

 中央通路の両側に、素敵な寄せ植えが等間隔に沢山並んでいます。

 さんちかはお食事やお買い物は勿論ですが、素敵な飾り付けも皆さんの

 心を和ませているのではと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   up1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

本日勝手ながらコメント欄閉じさせて頂いています。

にほんブログ村

神戸異人館へ♪(その2)

       2_2 神戸異人館  22

異人館散策、「風見鶏の館」の直ぐ近くに「萌黄の館」が有ります。

大好きな異人館の一つです。萌黄色の館、素敵でしょう!

174744

「萌黄の館」  小林家住宅、 旧シャープ邸

大きな楠の木に囲まれた国の重要文化財「萌黄の館」は明治36年(1903年)に

アメリカ総領事ハンター・シャープ氏の邸宅として建築されました。

その後昭和19年(1944年)小林秀雄氏(元神戸電鉄社長)の住宅と成りました。

木造2階建て下見板張りの異人館で、2つの異なった形のベイ・ウインドー

(貼り出し窓)を始め、アラベスク風模様が施された階段、重厚なマントルピース

など贅沢な意匠が随所にみられます。

開放的な2階のベランダからは神戸の市街地が一望できます(案内から抜粋)

174747

中の様子は、こちらからご覧くださいね。素敵ですよ~♪

こちらは映画「少年H」の舞台にも成りました。

174749

長く「白い異人館」と呼ばれていましたが、昭和62年(1987年)からの修理

で建築当時の淡いグリーンの外壁に復元されてこの名が名付けられました。 

白い異人館の頃に訪れた事は有りませんが、想像しても現在の異人館が

私好みで素敵だと思います。

Aa_2 異人館街で出会う素敵な奏者

 異人館街では、いくつかの銅像に出会います。

 その銅像は、皆夫々に楽器を持って皆さんをお迎えしています。

 賑やかに、素敵なメロディーが聴こえてきそうですね~♪ 

174740

 ベンチに腰かけた銅像が多く、銅像の横の席は大人気です。

 皆さん素敵な笑顔で、思い出作りです。

174734  

174743

174732

174769  174794

 ←北野外国人倶楽部  開港当初、外国人居留地に建ち外国人たちの

 社交場として賑わっていました。

 →可愛いお店に、ついパチリです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

神戸異人館へ♪(その1)

      2_2   神戸異人館  22

 随分と久し振りに、異人館散策へ出かけて来ました。

 神戸三宮から山側へ、ゆるやかな坂道をのぼりつめると異人館の街

 北野です。平日だから観光客も少ないだろうと思い出かけましたが、

 でも道筋は観光客で一杯です。その多くがツアー客で、言葉から

 中国の方が多いように感じました。 それとheart04カップルで~す。

174736

 風見鶏の館  旧トーマス住宅   国指定重要文化財

 「風見鶏の館」として知られるこの館は、明治42年頃ドイツの貿易商

 ゴットフリート・トーマス氏の自邸として建てられました。

 北野山本地区に残る異人館で、煉瓦張り建物としては唯一のもので

 色鮮やかなレンガの色調、石積みの玄関ポーチなど重厚な

 雰囲気を持っています。 (案内文より抜粋)

174760

174737

 設計はドイツ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデです。

 室内のデザインはドイツの伝統様式を取り入れながら19世紀末から

 20世紀初頭にかけての新しい芸術運動(アールヌーヴォー)の動きを

 感じさせるものがります。

174755

 今回は時間も無く館内は見学はしませんでした。

 中の様子は、こちらをご覧くださいね。

174741

 とっても綺麗で、絵に成る異人館です。絵心が有れば描いてみたですね。

174753

174826

 北野物語館

 この建物は明治40年に建設された木造2階建ての住宅です。

 屋根は寄棟造で桟瓦葺き、外壁は下見板張りにオイルペイント塗装で

 コロニアルスタイルの典型的のものです。

 建設当初の所有者は米国人M・Jシェー氏です。その後所有者が何回か 

 変わっていますが、最後の所有者こそが昭和52年放映のNHKの

 連続テレビ小説「風見鶏」の主人公であるドイツ人パン職人ハインリヒ・

 ブルクマイヤーのモデルと成った人物の二世です。(案内板より抜粋)

 NHKの朝ドラ「風見鶏」をご存知ない方も多い事でしょうね。

 現在は異人館を改装した「スターバックス」と成っており、内部はラウンジ

 ダイニングルーム、ゲストルームなど大小7つの部屋が有り、当時の

 調度品もそのままに置いてあります。

 異人館の雰囲気を味わいながらのコーヒータイムは如何でしょうか?

174796

 パラスティン邸 

 明治末にロシアの貿易商パラスティン氏の邸宅だった洋館です。

 現在は喫茶店と成っています。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
   upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ