« 2015年・多肉の花♪ | トップページ | 島原城♪ »

雲仙天草国立公園 仁田峠へ♪

  1   雲仙  仁田峠  1

 少し遅くなりましたが、旅の思い出にアップです。

 5月下旬、懐かしいお友達数名と雲仙 仁田峠に出かけました。

 5月中旬から6月上旬がツツジの見頃との事で楽しみにしていましたが、

 今年の開花は早く、もう見頃は過ぎていました。 

178083

 下界の景色を楽しみながら、ロープウェイー乗り場へ

 標高1333mの妙見岳に、ミヤマキリシマ、ヤマツツジ、ミツバツツジ、

 ヒカゲツツジなどが咲き競う光景を楽しめるはずでしたのに残念です。

178079 178094

 ←上の方に見えるのが雲仙ロープウィです。

 海抜1300mの上空を、空中散歩しながら広大な景色を楽しめます。

178098

 咲き残っていたツツジです。 綺麗だったでしょうね。

 夏はヤマボウシの花が山肌を覆い尽くし、秋は紅葉、冬は霧氷「花ぼうろ」

 が素晴らしい仁田峠です。

178088

 下界の景色も素晴らしいです。

178092

178093

 平成新山  雲仙岳の火山群の一つで、198年ぶりに起こった普賢岳の

 噴火(1990~96)により形成された溶岩ドームです。 標高1486m 

178099

 「雲仙岳災害記念館」 通称「がまだすドーム」 がまだすは島原地方の

 方言で、頑張るという意味です。

 1990年11月に始まった平成噴火。1996年の噴火終息宣言まで、この地で

 何が起き、そして何が残ったか

 自然の驚異と災害の教訓を風化させることなく、正確に後世へ残します。

 大迫力のドーム型スクリーンで火砕流、土石流を疑似体験できる

 「平成大噴火シアター」を始め、火山や防災について11のゾーンに分けて

 展示しています。見て触れてリアルに体感しながら、分かりやすく学習できる

 日本で雄一の「火山体験ミュージアム」です。(案内書より抜粋)

 大きな火砕流で、民間人や地元の消防団員や報道関係者のなど43名もの

 尊い命が犠牲となりました。焼けこげた電柱、電話ボックス、報道関係者の

 大型カメラなどの展示は凄く、自然の驚異、恐ろしさを痛感しました。 

178100

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援、いつもありがとうございます。とても嬉しく励みに成ります。

 mail本日都合によりコメント欄、閉じさせて戴いています。

にほんブログ村

« 2015年・多肉の花♪ | トップページ | 島原城♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ