« ベトナム・ハノイ旅行♪(その4)街散策の休憩に・・・ | トップページ | ベトナム・ハノイ旅行♪(その6) 旧市街地 »

ベトナム・ハノイ旅行♪(その5) タンロン遺跡

         Photo_20190903233101  ハノイ  Photo_20190903233101
                          タンロン遺跡
 タンロンはハノイの旧称で、「昇龍」という意味もあります。
 タンロン遺跡の正式名称は「ハノイータンロン王城遺跡、中心地区」と言います。
 2010年、ユネスコ世界遺産に登録されました。
 1010年から1804年まで、ベトナム諸王朝の王城遺構が重なって残る貴重な遺跡です。
 フランス植民地時代には、フランス軍司令部として利用され、ベトナム戦争時には、
 ベトナム人民軍の司令部として使われた場所です。

172540

端門  皇帝が住む敬天殿へと通じる門で、かっては検問が行われていた所です。
 楼門の下には、5つの出入り口があり、中央の大きな出入り口が皇帝専用でした。
 端門は、王城であった当初から残る建造物で15世紀に築かました。
 
城壁は10mほどあります。 

172545_20190904173301
172539
 楼閣へは上がる事が出来ます。

172553
172554

172547
 階段を上がると広大なタンロン城の敷地が見渡せます。 
 正面にフラッグタワーとベトナム軍事歴史博物館が見えます。

172549
 
発掘が行われた地面、ガラス張りの床を通して見れます。

172550
 旧ハノイ城占領後にフランスによって建てられた建物で、フランス軍が使用していた建物
 現在は、展示品が飾られています。

172562
 敬天殿   現在は龍の形をした手すりだけが残っていますが、もとはこの上に皇帝の宮殿が
 建っていたといわれています。 現在は、発掘されたタンロン城の遺産が展示されています。
 龍の階段は、王城であった当初から残る建造物です。 
172563
 広場には、大きな太鼓と亀の像がありました。
172566
172560
 民族衣装、アオザイ姿の若い方を沢山見かけました。何か催しがあったのでしょうね。
 とっても綺麗でしたよ~♪

172526
フラッグタワー(国旗掲揚塔)
 ベトナム軍事歴史博物館の一角に建って、世界遺産に登録されています。1812年に城の監視塔
 として建てられ、八角形の塔の上にはベトナム国旗が掲げられています。
 完成まで8年かかったそうです。
 

にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

« ベトナム・ハノイ旅行♪(その4)街散策の休憩に・・・ | トップページ | ベトナム・ハノイ旅行♪(その6) 旧市街地 »

ベトナム・ハノイ」カテゴリの記事

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ