カテゴリー「旅行・地域」の237件の投稿

上海へ♪(その3 上海料理)

     Photo    上海  Photo

 楽しみにしていたお料理です。海外旅行でのお食事は、旅先何処も

 美味しくて凄く楽しみです。 良く歩いた一日目の夕食です。

176614

 保羅 POLO   レストラン内は美味しいお料理を囲んで、賑やかに

 お食事中の方々で一杯でした。

176616

 奥へ広がっている店内は満席で、暫く順番待ちです。

176629
176618_2 やっと席に案内されました。

 メニューを見ても読み方が??です。 料理の名前が分からず

 メニューを撮って貼り付けました。上品な味わいのプリプリの海老料理です。 

176631
176624  楽しみにしていました。

 熱々を口に含めば、スープが・・・  凄く美味しくて、もっと食べたiいなぁ~♪ 

176635

 麻婆豆腐   お馴染みのお料理ですね。 少し味は濃くて、白いご飯が

 欲しいなぁ~と思いながら美味しく頂きました。

176632
176622  スープが凄く美味しくて、野菜(糸瓜など)海鮮共々美味で

 美味しいね~美味しいね~と言いながら頂きました。

176636
176620 お料理全体に、カニのお味が引き立って

 こちらももっと食べたいお料理でした。

176638

 炒飯   上海らしい味付けです。スパイスの違いでしょうか?

 お皿一杯に盛り付けられています。沢山頂いて満腹なのに、又も頂きました。

restaurant上海も、水、お茶は有料です。折角ですので、美味しいお茶を頂きました。

 お料理全てが美味しくて、大満足の夕食でした。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

上海へ♪(その2 玉佛禅寺)

   

     Photo    上海  Photo

 玉佛禅寺は1882年に建立され、1918年から今の安遠路に建立された。

 建築物の総面積は約7733㎡です。天王殿、大雄宝殿、玉佛楼があり、

 東西両側に観音堂、銅佛殿、卧佛(寝姿の仏像)堂、懐恩堂、禅堂、斎堂が

 並んでいます。 ミャンマーから持ち帰った二体の玉仏が玉仏寺の

 名前の由来となっています。  拝観料(香花券) 20元

176662

 大雄宝殿

176671


176675 176679

 十八羅漢

176685

176691 176694

176693

176696

176699 

 釈迦牟尼涅槃像 

176713

 2階回廊から撮った中庭です。

176735

四天王

176737

176731

 玉仏楼に安置されている玉仏は中国でもっとも大きな玉仏だそうです。

 寺には僧侶がおり、中には上海仏学院が設置されています。

 熱心にお祈りをされている人たちが一杯でした。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

上海へ♪(その1)

       Photo    上海  Photo

 上海旅行へ出かけてきました。初めての上海です。

 上海は到る所で人、人、人の混雑で、想像知識を超え凄いと

 驚きと戸惑いです。 寒いかと確り防寒の準備もしていきましたが天候にも

 恵まれ、見て見て、食べて食べて、歩いて歩いての楽しい旅行でした。

176563

 関西国際空港 9時15分 中国国際航空にて空路上海へ

 日本との時差は1時間です。

176568

 機内食   スイカとオレンジが甘くて美味しく、たい焼きもありました。

176573

 市街の東方30kmのところにある上海、浦東空港に到着です。

 荷物を受け取り、ホテルへと向かいます。 

176576

 リニアモーターカー  浦東国際空港駅と地下鉄2号線の龍陽路駅の間を

 7分20秒で運行です。 ノンストップで、もの凄く早いです。 

 最高時速430kmが体験でき世界最高列車としてギネスブックにも登録されています。

176586

 地下鉄(人民広場駅)の混雑です。

176640

 地下鉄構内で、絵と字で描かれている看板が一際目立ちパチリです。

 地下鉄内で、もの凄く大きな荷物を持った人を度々見かけ中身は?でした。

176590

 上海駅直ぐ近くのホテル、 ホリデイインエクスプレス上海ザーベイ

 (上海北方智選假日酒店) に宿泊です。                   

 チェックインして荷物を置き、直ぐに観光です。

 1日目の歩数2.2000歩以上、日頃歩いていないので流石に疲れました。                  

176646

 ホテルの朝食です。 凄く沢山の料理が並んでいて、あまり期待して

 いなかっただけに嬉しい驚きで食べ過ぎました。

176645

 果物、お粥も数種類ありとても美味しく頂きました。 名前も分からぬ

 中国料理も沢山あり大満足の朝食でした。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

フェリシモハッピートイズプロジェクト♪

     Image0031_2 フェリシモハッピートイズプロジェクトImage0031_2

176042

 「フェリシモハッピートイズプロジェクト」は思い出の布や毛糸などで

 ぬいぐるみを手作りし、笑顔の親善大使として世界中のこどもたちに贈る

 1997年に始まった手作りのあたたかさに支えられたイベントです。

176316

 今回のテーマは「のびのび生きよう」 

 キャラクターは「しなやかなネコちゃん」です。 素敵でしょう!

 手作りの愛、優しい心が一杯の可愛いネコちゃんが並んでいます。

176327

176324

 全国からボランティアで参加される制作スタップのみなさんによって

 「参加キッド」をもとに1体ずつ手作りされており、クリスマスシーズンに

 展示された後に世界中の子供たちに贈られます。

176326

 スタート以来これまで誕生した「ハッピートイズ」は53000体を超え

 57の国と地域へ贈られています。

176328

 1体1体、夫々に個性があり、とっても可愛くて魅入ってしまいます。

 思わず語りかけたくなるような・・・

 プレゼントされた子供さんの可愛い笑顔が見えてくるようですね。

176327

176322

176329


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

神戸ルミナリエ 2016♪

               Img5992_2

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込める

とともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった

1995年の12月に初めて開催しました。

以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を

象徴する行事として、毎年開催しています。

今年、2016年で22回目を迎える『神戸ルミナリエ』。神戸の冬を彩る

荘厳な光の芸術作品です。(ルミナリエ案内より抜粋)

今年のテーマーは「光の叙情詩」です。  

1273

フロントーネ  ガレリアコペルタ  「お城の扉」 高さ 約21m 幅21m 

凄い混雑と長い行列の中、やっとルミナリエが見えて来ました!

荘厳なお城の扉が開かれます。あちこちから皆さんの感動の声が聞こえます。

輝きの美しさは勿論ですが、訪れるたびに大震災当時の事が甦ります。 

176218

 高さ 11m  幅9m  奥行 16m

 降り注ぐようなシャンデリアの輝き、凄く綺麗です。

 あまりの美しさに沢山沢山パチリです。

176221

176224

 ガレリア 「迎賓の間」  高さ11m  幅9m  15基

 荘厳な光の回廊が続きます。 

176235

 スパッリエーラ  「栄光の宝石」   全長 135m  最後部 16m

 円形の大きなルミナリエ  一段と美しく、大勢の方が魅入っておられます。 

 写真、下の方は人影で埋まっています。

176237

 中は人、人で一杯です。

176240_2 176245

176271_2

 ソロピース  「光の小道」

176280

 ソロピース

176262 176197

 ←スパッリエーラ 「光と音の大パノラマ」  全長 84m  最後部 9m

 躍動する音と光のショーが広がっています。

 →ソロピース「平和の飛翔」 高さ 9m 幅 4~2m  6基

12102

 神戸市役所24階展望台から見たルミナリエです。

 24階からのルミナリエも素晴らしく、光の芸術に感動で

 暫く魅入ってしまいました。

1294

 今年も多くの方が訪れておいででしたが、素晴らしい、綺麗だけでなく

 大震災犠牲者の鎮魂の意が込められて開催されている事を記憶に

 留めて戴けたらと思います。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  up1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。 

神戸散策(その5)♪神戸旧外国人居留地

   Photo  神戸旧外国人居留地  Photo

 格子状街路や街路樹、公園、街灯、立派な近代洋風建築が立ち並び

 独特の雰囲気が素敵な旧居留地の散策は如何でしょうか?

Ff神戸市立博物館

175424

 1935年(昭和10年)竣工  設計 桜井小太郎氏

 旧横浜正金銀行(現 三菱東京UFJ銀行)神戸支店ビルを転用です。

 正面の柱はドリス様式円柱です。  ロダンのブロンズ像がお出迎えです。

175423

 市立博物館のコンセプトは「国際文化交流ー東西文化の接触と変容」 

176067

Ff海岸ビルディング(旧三井物産神戸支店) 

176076

 1919年(大正8年)竣工  神戸を代表する歴史的建造物 3階建て

 1955年(平成7年)阪神淡路大震災で全壊しました。

 改修工事の際、美しい模様の外壁を保管、再建築外装に用いて

 建てられ新旧併せてのビルに生まれ変わりました。

 修竣工は1998年(平成10年)地上15階建てなっています。

176091

 細部にまで幾何学的な装飾が施されて、凄く美しい建物です。

 国の登録有形文化財に指定されています。

175433 175431

 旧居留地の散策路には、街灯の下に素敵なハンギングバスケットが

 沢山飾られています。その中に多肉植物の寄せ植えがありました。

 何度も何度も散策していますが、多肉植物の吊鉢を見たのは初めてで

 多肉大好きな私は感動でした。

176063

Ff旧神戸居留地十五番館(旧アメリカ合衆国領事館)

176106

 居留地の中で、唯一、当時の建築を現存している建物

 明治14年頃建築されたこの建物は、神戸市内に残された異人館としては

 最も古い建物で、木骨煉瓦2階建 寄棟造、桟瓦茸で外観は石造風

 意匠となっています。  現在はお洒落なレストランとなっています。 

176129

 神戸ルミナリエ  現在開催中です。夜、点灯時の美しさは、感動ですよ~♪


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

神戸散策♪(その4) 旧居留地のレトロビルディング

    Image003  レトロビルディング Image003

 メリケン波止場から海岸通りを歴史的建造物を見ながら散策です。

 神戸外国人居留地は、明治時代、貿易を中心に神戸で活躍した

 外国人が暮らした地区で、貿易の拠点、西洋文化の入り口として

 日本の商社や銀行が多く進出し、ビジネス街として発展しました。

Ff_2神戸郵船ビル

175407

 国道2号線とメリケンロードに面した場所に建つビルです。

 竣工 1918年(大正7年) 地上3階建てで、旧日本郵船神戸支店

 として建設、1945年(昭和20年)の神戸大空襲で竣工時のドーム屋根

 は失われました。 石貼りの外観、正面の唐破風のある玄関、

 上部の巨大な半円アーチ、2階上部軒蛇腹、3階窓の両側にある

 イオニア式の小円柱などが今も残しています。 

175400

 現在はビル名に留められ、テナントビルとなっています。

Ff_2商船三井ビルディング(旧大阪商船神戸支店)

176094

  中央区海岸通り5番地有り、海岸通りのほぼ中央に建つビルで

 優美で一際目を引く華麗な近代建築です。  

 竣工 1922年(大正11年)  設計 渡辺 節氏

 アメリカルネッサンススタイル様式の石積み建造物、 地上7階建て

176072

  内部は欧米スタイルで統一され、天井が高く廊下が広いアメリカ

 ルネッサンス様式の華やかなビルです。最上部に半円形のペディメント

176069 

 大正期の大規模オフィスビルとして唯一現存する建物です。

 夜間はライトアップされ、違った美しさに感動です。

Ff_2チャータードビル(旧チャータード銀行)

175420

 設計 ジェイ、ヒル、モーガン氏

 チャータード銀行神戸支店として1938年に竣工、  地上4階建て

 内部は装飾が施された折れ天井に、前面に大理石貼りの大きな吹き抜けなど

 英国の銀行らしく豪華で美しい装飾が施されています。

175422

 正面外壁には、イオニア式列柱が配されています。

175417

 銀行の有った1階は、現在はカフェに成っています。

176089

Ff_2新港ビル

176108

 竣工  1939年   設計 木下 益次郎氏  

 川崎汽船の本社ビル  地上8階  地下1階

 日本三大海運会社に数えられる川崎汽船の本社所在地で

 現在も賃貸オフィスビルとして利用されています。

 屋上の搭屋のアールデコ調の装飾、内部の石造りの階段や廊下、

 壁面など時代を感じる素晴らしさがあります。

 ご訪問ありがとうございます。
  up1クリックの応援が、とても嬉しく励みになっています。いつもありがとうございます。 
にほんブログ村

神戸散策♪(その2) 神戸ハーバーランド

      C_2   神戸ハーバーランド  C_2

湊川神社からハーバーランドへと向かいました。

 ハーバーランドはショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペース

 など大型複合施設が充実し、海と爽やかな潮風のぶらぶら散策は

 「港町、神戸」を実感できます。

 近くには、神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールもありますよ~♪

17a5380

 訪れたら必ずパチリのお気に入りの光景です。

 左から神戸ポートタワー(赤)、ホテルオークラ神戸、神戸海洋博物館&

 カワサキワールド(白)です。

175391

 神戸ポートタワー  長細い太鼓のような形状は、鉄塔の美女とも評され

 独創的で素敵です。 最上階の展望室からは港と市街地と六甲山系

 淡路島などの大パノラマが望めます。 高さ108m

 7000個のLEDが設置され、夜の神戸ポートタワーも美しいです。

175881 

175389

 奥の建物は、神戸メリケンパークオリエンタルホテルです。

175399

メリケンパーク散策をと思って向かいましたが、、大工事で

 入ることが出来ませんでした。 街灯も神戸らしくて素敵ですね。

175392_2 175397_2

175398

175403

 メリケン波止場

 昔なつかしメリケン桟橋、 ころは明治のはじめ

 ここに小さな突堤があり、 その先に浮き桟橋があった

 近くにアメリカ領事館があったので人びとはアメリカ桟橋をなまって

 メリケン桟橋と呼ぶようになった  のち、神戸港は出船入船が繁くなり

 世界的に発展したので、  その玄関口として長い立派な突堤を築いた

 世人は、ここを神戸の名所の一つとしてメリケン波止場とよんで親しんでいる 

 洲崎喜夫    小野米吉


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

神戸散策♪(その1)湊川神社と彫刻

    Image003   湊川神社  Image003

 爽やかな秋空に誘われて、ぶらりぶらりと散策へ出かけてみました。

 日差しも心地良く感じる季節ですね。 

175367

 湊川神社  JR神戸駅から北へ、地下鉄大倉山駅から南へ数分の

 ところにあります。

 明治5年の創建で、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した

 武将 楠木正成公を祭神として「楠公さん」の愛称で親しまれています。

175369

狛犬と獅子、拝殿天井画、御殉節地(国指定文化財史跡)など

 興味深い見所はありますが、この日は遠くから参拝しただけでした。

175365

 湊川神社(楠公さん)の土塀です。

175357

 Image003  みどりと彫刻の道  Image003

 地下鉄を降りて、湊川神社へ向かう道筋に野外彫刻群があります。 

 ずらりと並んでいて、立ち止まりながらの散策も楽しいです♪

175349

  「霧笛」   廣嶋 照道

175345 175347

 「追憶」 新谷英子           「若い女」 桜井祐 


175351 175355

 「大地のうた」  菊川普久      「子供」 佐藤忠良

175353

 「天翔ける女神」  松本雄治

 裸像が多く、この他にも素晴らしい作品があります。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

神戸・中華街(南京町)

  Photo  中華街(南京町) Photo

 神戸・中華街(南京町)は、横浜、長崎と並ぶ日本三大中華街で

 JR、阪神元町駅東口より歩いて数分の所にあります。

 中華食材、雑貨、料理など100店舗以上が軒を連ねる人気の

 観光エリアで、何時も大勢の観光客で賑わっています。

14763

 大丸前の広い道、メリケンロード沿いに東の楼門

 中国大理石製の「長安門」があります。  

174767

 両側にずらりと美味しそうな店が連なっています。

 どれもが美味しそうで、見て歩くだけでも楽しいです。

 お店でのゆっくりのお食事も良いですが、やはり屋台での食べ歩き

 スタイルが楽しいでしょうね。

174798

 中央通り十字路に成っている所は広場になっていて東屋があります。

 中国の旧正月、春節祭などのイベント広場として賑わいます。

174775

老祥記(ろうしょうき)  大正4年創業の超老舗です。

 中国は天津地方の天津包子で、1日1万3000個が売れていくという

 小振りの豚まんです。凄い人気店で、いつも長い行列が出来ています。

174779

174781

 西の楼門、「西安門」

174787 174814

 出かけた日は中学生、小学生の団体が一杯で、中華街は凄い人でした。

 修学旅行でしょうか?

174791

 南の「南楼門」です。南楼門を下ればメリケンパークへ行く事が出来ます。

 pig南京町、近くまでは出かけても立ち寄ることはあまり無く、久し振りに

 出かけました。美味しい中華料理を頂いてぶらぶら散策し楽しいひと時でした。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ