カテゴリー「旅行・地域」の253件の投稿

長崎へ♪(平和公園・原子爆弾落下中心地)

     1    長崎   1

 平和公園は、悲惨な戦争を二度と繰り返さないという誓いと世界平和

 への願いを込めて造られた公園です。

178059

 平和祈念像

長崎市民の平和への願いを象徴する高さ9.7メートル、重さ30トン、

青銅製の平和祈念像。制作者は長崎出身の彫刻家北村西望氏 

178062

 この像を神の愛と仏の慈悲を象徴とし、天を指した右手は“原爆の脅威”を、

 水平に伸ばした左手は“平和”を、軽く閉じた瞼は“原爆犠牲者の

 冥福を祈る”という想いが込められています。

178065

 折り鶴の塔

178049

 平和の泉

 原爆のため体内まで焼けただれた被爆者たちは、水を求めて亡くなりました。

 その痛ましい霊に水を捧げてめい福を祈り、世界恒久平和と核兵器廃絶の

 願いを込めて建設された泉で直径18メートルです。

 正面には、被爆当時9歳だった少女の手記が刻まれています。

「のどが乾いてたまりませんでした 

水にはあぶらのようなものが一面に浮いていました 

どうしても水が欲しくて とうとうあぶらの浮いたまま飲みました」

178051

 長崎 平和の鐘

 原爆により亡くなった人達の冥福を祈るため、原爆投下から

 33回忌にあたる昭和52年(1977年)造られました。

178038

  長崎原爆落下中心地碑

 昭和20年(1945)8月9日11時2分、原子爆弾は松山町171番地の

 上空約500mで炸裂しました。

 現在、その地には落下中心地標柱として昭和43年(1968)に建立された

 黒御影石の碑が立てられております。

 当時長崎市内には約24万人の人が暮らしていてましたが、原爆と

 熱線と爆風が重なり被害は大きく広がりました。

178036

 浦上天主堂遺壁 

 原爆で倒壊した浦上天主堂の西に面した南側壁の一部を

 移設したもので、爆風による石柱のずれが再現されています。

 石像は、ザベリオと使徒です。 浦上天主堂は、中心地から

 500メートル北東に離れて建っていました。 


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
 upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

長崎へ♪ (グラバー園・大浦天主堂)

     1    長崎    2

 グラバー園

 古くから国際貿易港として栄え、日本近代文化の礎を築いた長崎幕府より

 正式に認められた外国人の居留地、当時の区画の中にあるグラバー園

 当時に思いを馳せながら雨模様のお天気の中、石畳の道をたどりながら

 グラバー園散策です。 

178014

 旧グラバー住宅(国指定重要文化財・明治日本の産業革命遺産)

 文久3年(1863年)に建てられた現存する日本最古の木造洋風建築

 建設当初はL字型の平屋で建物の周囲がベランダで囲まれた

 バンガロー風の建物でした。

178015 178017

 外観は日本瓦で覆われ、壁は日本の伝統的な土壁です。

 室内は典型的な西洋風の造りに成っています。

  居住していたのは、トーマス・ブレーク・グラバー

 安政6(1859)年の「安政の開港」と同時に来日し、グラバー商会を設立

 造船・採炭・製茶など幅広い事業を行ったことで知られます。

177961

 旧三菱第2ドッグハウス

 船を修理している間、乗組員たちが宿泊していた施設

 明治29年建築で、典型的な西洋風建築です。

 三菱重工長崎造船所の第2ドックの直ぐ側に建てられていました。 

177978

 旧長崎地方裁判所長官舎

 明治16年頃、長崎市上町に建てられました。居留地外に建てられた

 洋風の官庁建築として長崎で唯一残る貴重な建物です。

 外部は洋風ですが、内部は日本人の生活様式に合わせた造りに成っています。

177984

 旧リンガー住宅(国指定重要文化財)

 慶応3年頃に建てられた三方をベランダで囲まれたバンガロー風の建築。

 ベランダの床石にはウラジオストックから運んだ御影石、ベランダの屋根を

 支える角柱には天草の石を使用、木と石が調和した珍しい木骨石造りです。

177986_2 177988

 この建物にはイギリス人のフレデリック・リンガーが住んでいました。

 リンガーは、慶応元(1865)年に来日し、グラバー商会に勤務

 その後、イギリス人のホーム氏と「ホーム・リンガー商会」を設立し、製茶・

 製粉・石油備蓄・発電などの事業を手掛けます。

177990


177999

 旧オルト住宅(国指定重要文化財)

 元治元年ごろに建てられた石造り洋館.  天草出身の職人・小山秀之進が

 施工した。ポーチ横にある日本最古・最大級のモッコウバラが建物を覆う姿

 は素晴らしく、庭には噴水も有りメルヘンの世界です。バラの咲く頃に出かけて

 見たいですね。 イギリス人、ウィリアム・ジョン・オルトの住宅ですが、

 住んでいたのは慶応元(1865)年~明治元(1868)年の3年間のみでした。

177980

 水道共用栓    貯水を使用しているので、今も水が出ます。

 随分と久し振りのグラバー園です。1万坪を超える敷地に、日本初や

 日本最古級の建物や物が沢山で興味深いひと時でした。

 大浦天主堂

177957

 1865年に建立されたカトリック教会で、日本最古の現存するキリスト教

 建築物。  正式名は、日本二十六聖殉教者堂

 中は撮影禁止です。お祈りの場であり、当然なのかもしれませんね。 

177954 178126

 ←外観は補修工事のため、よく見ることは出来ませんでした。

 →夜間、ライトアップされた大浦天主堂も素敵です。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
 upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

長崎へ♪(眼鏡橋、出島)

    1   長崎   2

 眼鏡橋

177916

  寛永11年(1634)、興福寺の黙子如定禅師が架設したこの眼鏡橋は 長さ22m

  幅3.65m、川面までの高さ5.46mで日本初のアーチ式石橋でレトロな

 雰囲気が漂う人気の観光名所です。

  川面に映った影が双円を描き、「メガネ」に見えることから、この名前が

  ついたと言われています。

177926

 護岸にハート型のストーンが発見された事から、恋が叶うパワースポット

 として人気が有り、沢山の方がeyeheart01   

177914

177905

 眼鏡橋が架かる中島川には「中島川石橋群」として、12の石橋が架けられて

 おり、眼鏡橋はその第10橋に当たります。

177920

『日本橋』『錦帯橋』と並び日本三名橋に数えられます。
 
昭和57年(1982)の長崎大水害で一部崩壊しましたが翌年復元され

 国の重要文化財に指定されています。

 眼鏡橋、可愛くて素敵で、印象深く心に残りました。

 出島

178082

  国指定史跡(出島和蘭商館跡)。鎖国時代の約200年間、日本で唯一

西洋に開かれていた貿易の窓口でした。

19世紀、島内には住居や料理部屋、蔵、番所など49棟もの建物があり、

現在そのうちの25棟を復元させるための事業が進んでいます。

178095

カピタン部屋

 商館長のことを日本ではカピタンと呼んでいました。カピタン部屋は

 非常に大きな建築物で、商館長の住まいであると同時に商館事務所や

 お客をもてなす場としての機能を持つ、出島を代表する建物でした。

178103

 乙名部屋

 日本側で出島管理の実務を一手に担ったのが、長崎の有力町人から

 奉行が選任した出島乙名です。貿易事務一切を行うと共に、商館員の監視役

 でもありました。貿易期間中のみ使われた建物で、乙名が居住したほか

 金庫番役人の仕事場や見張り番人の詰所も兼ねていました。

 建物のつくりは町屋風です。

178118

 発堀調査によって、沢山の遺物が見つかっています。陶磁器

 陶器片、出島での生活様子を伺える展示も多く興味深く楽しめます。

178079


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
 upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

明けましておめでとうございます♪

                        Photo_2

 新年 明けましておめでとうございます。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 新年は、旅先の長崎で迎えました。初日の出を見ようと稲佐山へ・・・ 

178139

 稲佐山は標高333mで、ロープウェイで山頂へ登ります。

 下も展望台も、大勢の方がお待ちで大混雑です。

 日の出時間は7時23分との事で、果たして見れるのかと案じながら待ちます。

 それにしても凄く寒いです。

 皆さんの歓声で、慌ててパチリです。雲間からやっとご来光が見えました。

 人垣が凄く、端の方から見た初日の出です。私のカメラではこの程度です。 

178143

 新年、初日の出を見たのは随分と久しいです。

 厳かで美しく、新年を寿ぎたくなります。穏やかな素晴らしい年でありますように。

178145

 初詣

178166

 祐徳稲荷神社

 貞享4年(1687年)肥前鹿島藩主鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が、

 朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請された稲荷神社で、

 衣食住の守護神として国民の間に篤く信仰されております。

 日本三大稲荷の一つに数えられ商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、

 交通安全等種々の祈願が絶えません。(神社案内抜粋)

178182

朱塗りで、美しい神社です。


178178

178173

 参拝を終え、上からパチリです。

178168


178185

 元旦 素敵な笑顔に沢山出会いました。

 皆様方にとって、幸多き一年となりますように
                                                            Hanepinnku05_3 
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村いつもご訪問ありがとうございます。
    upwardleft1クリックの応援は日々の励みになります。本年もよろしくお願いいたします。

世界一のクリスマスツリー♪

             Img3839_5_2_2      

177715

177727_3 世界で最も有名なニューヨーク・

 ロックフェラーセンターの巨大

 クリスマスツリーより大きい

 世界一の高さとなる生木の

 クリスマスツリーが、神戸の

 メリケンパークに展示されています。

 期間は12月1日(金)~12月26日(火)です。

 ツリーは木に直接電飾するのではなく、反射材を使ったオーナメントを周りに

飾ることが特徴です。  昼間でなくライトアップされたツリーだったら美しさ、

素晴らしさは格別だったのにと残念に思います。

177710

  世界一のクリスマスツリーは神戸開港150年記念事業の関連事業

 として行われます。 高さ30mのクリスマスツリーは、2017年10月中旬

 あすなろの木を見つけ富山県氷見市で掘り採り作業が開始されました。

 特殊車両と大きな船を使い富山県伏木富山港を出航後日本海から

 瀬戸内海を経て神戸まで1000km以上の距離を移動して植樹されました。

bell展示期間中、素敵なイベントが沢山有ります。この日は槇原敬之さんの

 スペシャルライブが夕方5時30分から開催されるそうで、12時過ぎには

 大勢の方が場所取りされて楽しみにお待ちでした。私も聴いてみたい

 思いはありましたが、5時間以上も待つのは少々・・・で、諦めました。 

 大きなツリーの下では ピアノが小さく見えますね。

177705

 空中植物と光のトンネル   土がいらない植物、エアープランツを

 イルミネーションで華やかに装飾した光のトンネルです。長さ60m

177706

 昼間は美しさは感じられませんが、ライトアップされた夜間は

 美しく感動です。

177698

177721

 「メリケンパーク」は旧メリケン波止場と中突堤の間を埋め立てて

 造られた公園で、1987年(昭和62年)に神戸開港120周年を記念して

 開園しました。建物は、右から高さ136mのホテルオークラ神戸

 白い帆船をイメージした神戸海洋博物館、赤い鼓形のポートタワーです。

177726

 目の前に広がる海の景色、波の音と潮の香りが心地良く、ブラブラ

 散策も素敵です。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます。

長野へ♪

  素晴らしい紅葉がまだ見れるかもとの期待を込めてバスツアーに参加

 して来ましたが、旅先の季節の移ろいは早く少々残念の旅でした。

 先ずバスは、八ヶ岳中信高原国定公園へと向かいます。 

177546

 御射鹿池(みしゃ(さ)かいけ)

 御射鹿池は八ヶ岳中信高原国定公園内の奥蓼科温泉の入り口に

 位置する農業用温水のため池です。

 堤体標高  1.528m   最大水深  8m  

177551_2

 湖面に映える木々の緑が素晴らしい所なのですが、紅葉は終わりに

 近づき、曇り空では美しさ、感動は・・・でした。

177578

 車山高原のホテルに宿泊です。ホテルから見た八ヶ岳連峰です。

 富士山も見えたのですが、私のカメラで撮るのは無理なようです。

177590

 八ヶ岳中信高原国定公園    蓼科高原  横谷峡  

 乙女滝     マイナスイオン指数 20000

 木々の間から落ちる豪快な水飛沫は、水量多く迫力満点です。

 落差15mの滝です。 滝際の樹木は水飛沫で凍り、ユキヤナギの花が

 咲いているようでとっても綺麗でした。 

177600

 松源寺 戦国時代に男性の名で城主となった女性、井伊直虎(次郎法師)

 次郎法師のいいなずけだった井伊直親、井伊家23代当主(幼名

 亀之丞)が20歳まで12年間過ごした高森町の松源寺です。

 NHK大河ドラマで人気で、大勢の見学客でした。

177601

 鐘楼と市田柿

177603

 市田柿、美味しいですね。 車窓からも美味しそうなりんご、柿、カリンなど

 沢山見え、お土産は柿のお菓子も買いました。

177610

 松岡城跡からの眺望 


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます

韓国・ソウルへの旅♪(その8) 景福宮 

     Photo    ソウル   Photo

                    景福宮

 景福宮は1395年に創建した朝鮮王朝第一の法宮(王の住む宮廷)です。

 北には北岳山が、南には正門である光化門があり、その前に広い六曹通り

 (今の世宗路)が開かれた漢陽(ソウル)の中心でした。

 1592年の文禄の役の際、全焼してしまいました。その後、景福宮は約270年間

 復旧されることも無く放置されていたが、1867年に高宗(26代目の王)の

 実父(興宣大院君)の主導で再建されました。再建された景福宮には、

 約500棟の建物がありました。

176343

 景福宮の正門である「光化門」  ヘッテ像

 今は光化門の左右に近い距離を置いて座っているヘッデ像ですが、

 朝鮮時代には光化門から約80m離れた所にたっていました。

 ヘッテは想像上の動物で、正しくない事をした人に飛びかかって

 刺し突くいう霊物として知られています。 

176202_2

 景福宮を囲む石垣の長さは2.404mに達し、石垣の四方には4つの

 大門を作り、1426年(世宗8年)に建春門、(東)光化門(南)、迎秋門(西)、

 神武門(北)と名付けました。

176236

 興礼門  入って直ぐに、案内所があります。 

 チマチョゴリを着ていくと入場無料となり、中はチマチョゴリの

 方々が多く見受けられました。若いカップル、素敵でしたよ♪

176243

 勤政門  景福宮の正殿である勤政殿の正門として1867年に建てられました。

 建設当時のものが現存で、国宝に指定されています。 

176248

 朝廷と品階石(三道)  勤政殿の庭先、朝廷に敷かれている薄石(石畳)は

 日光による眩しさを減らすために、わざと荒く削ってある。

 朝廷の真ん中に周辺より少し上がっている道は御道といい、王だけが

 通ることができる道でした。御道の左右には臣下たちが階級別に

 並ぶための品階石が立てられてあります。

176256

 勤政殿   勤政殿は景福宮の最高殿閣である法殿(正殿)です。

 宮廷で最も荘厳な中心建物として王権を象徴し、王の即位式や文武百官

 との朝会、外国使節の接見などの国家行事を行った所です。

176259

 階段の中央は、鳳凰の彫刻が刻まれてあります。

176262

 1395年に建徳されたが、文禄の役で焼失、1867年に再建された。

176264

 勤政殿の中央には玉座が安置され、後ろの屏風には「日月五峰図」が

 描かれています。現在の1万ウォン紙幣の絵柄としても採用されています。


176276

 恩政殿  王の公式的な執務室で、毎朝の報告と会議、国政セミナー

 にあたるに行事などがここで開かれました。

176278

 恩政殿 


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます

韓国・ソウルへの旅♪(その7)景福宮・守門将交代儀式

    Photo    ソウル   Photo

             景福宮・王宮守門将交代儀式

176206

 朝鮮王朝時代(1392~1910年)の王宮には、王宮門の開閉や警備、巡回業務

 などを遂行した「スムングン(守門軍)」という軍隊がいました。

 「王宮守門将交代儀式」は守門軍の交代儀式を歴史考証を通じて再現したものです。

176208

 儀式の開始を知らせるチョオム(初厳)が鳴ると交代守門軍が出発し

 クァンファムン(光化門)に到着します。

176212

 チュンオム(中厳)が鳴ると守門軍がクァンファムン(光化門)の外移動

176215


176216

176218

 交代する守門将と相手の身元確認するための軍号(暗号)をお互いに

 問答しあいます。

176228

 守門将の号令で配置

176229

 サモム(三厳)が鳴ると、互いに交代して退場します。

 華やかで格調高い儀式で、印象深い思い出と成りました。

 守門将との記念撮影も人気で、皆さん素敵な思い出をパチリです。


にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励みに成ります。いつもありがとうございます

但馬高原植物園と天然黒アワビ♪

 初秋の一日、自然の息吹、美しさの癒しと天然黒アワビに魅せられて

 バスツアーへ出かけました。 

177235_2

 但馬高原植物園の特徴は「平地植物の上限、高地植物の下限、南方植物

 の北限、北方植物の南限」(東経136°・標高666m)で、しかも湿度が高く

 植物にとって最適な環境を備えていることです。

 また、日量5000tの湧水や樹齢千年の大カツラなど。人間の命の根源を

 私達に問いただしてくれる場所でもあります。(植物園案内より抜粋) 

177226

  雨模様のお天気でしたが、その雨の滴が一際植物を装って凄く綺麗です。

 癒しの森へと進みます。

177183

 キレンゲショウマ

 大きな葉っぱの中に、優しい黄色い花が可憐です。

177194

 ミズヒキ    我が家でも育てていますが、大自然の中で見る

 ミズヒキは違う風情があり、心和み安らぎます。

177195

 サラシナショウマ

177209

 オタカラコウ

177199

 和池の大カツラ   園のシンボルで、幹周り16mの大カツラ

 こんこんと湧き出ている名水、美味しく頂きました。

177220

自然な植物の中の散策は、季節を感じ癒され素敵なひと時と成りました。

177213

 フシグロセンノウ  緑の中のオレンジの花、可愛い彩に魅せられて・・・

177230

 カリガネソウ  清楚に美しく咲いています。

177238

 ツリフネソウ  ピンクの花が一面に・・・

note天然黒アワビ尽くしの昼食

177244

 楽しみにしていたお食事です。

 お品書き、(先付)黒アワビと若芽和え (造里)黒アワビ、甘エビ、板ウニ

 (酢物)黒アワビと酢の物、(焼物)黒アワビステーキ、(皿物)アワビと

 大山鳥サラダ、(煮物椀)アワビ入り茶碗蒸し、(ご飯)アワビと

 ハナビラタケ炊き込み、 (八寸)黒アワビ、ハモ、フカヒレ怜餡かけ、 

 凌ぎ そば、 香の物、ししゃもくらげ、 水物  季節の果物(オレンジ)

177248 177255

 猿尾滝  日本の滝百選に選ばれています。2段に形成されていて

 上段(落差39m)下段(落差21m)です。

 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励まされています。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

韓国・ソウルへの旅♪(その6) 広蔵市場

           1_2   ソウル   1_2

 ソウル市内中心部にある広蔵市場は、1905年に誕生し100年以上の

 歴史を誇る韓国で最も古い常設市場で、食材から衣類に至るまで

 幅広い商品を取り扱う巨大マーケットです。

176431

 名前の分からない野菜も沢山あります。どれも新鮮で美味しそうです。 

176433

 キムチ店、沢山の種類があり買い求めるのに目移りして困ります。

 こちらではタコ、イカ、エゴマなどのキムチをお土産に買い求めました。

176440


176444 176445

 サトウキビを搾ってジュースに、美味しく頂きました。

176447

 韓国、流石にキムチのお店は多いです。

 カニのキムチは味良くて、鍋にして頂いても凄く美味しいです。

176434

 屋台グルメ、 市場の中のこの光景に驚きでした。

 広蔵市場は屋台グルメが食べられる市場で、長椅子に座り

 料理をつまみながら焼酎やマッコリを飲み、そして楽しい語らい・・・

 凄い賑わいです。

176439

 活気ある屋台グルメ、色とりどりの食材、食品美味しそうな匂い

 市場に溢れる熱気と共に長椅子に座れば、地元ローカルな雰囲気を

 楽しみ素敵な思い出となりそうですね。

 ご訪問ありがとうございます。
  upwardleft1クリックの応援がとても嬉しく励まされています。いつもありがとうございます。
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ村

  • にほんブログ村 花ブログへ
  • にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
    ご訪問ありがとうございます。 ↑ポチッと1クリックして 頂けたらとても嬉しく励みに 成ります。
無料ブログはココログ